ガーミン(Garmin)のランニング用の時計おすすめランキングと使用用途別にガーミンウォッチを紹介

Garmin
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

 

ガーミンのランニング用の時計を買いたいんだけど、たくさんあってどれがランニングにおすすめかわからない。

ガーミンのランニングにおすすめな時計を教えてください。

こういった疑問にお答えします。

  • ガーミンでおすすめのランニング用の時計はForAthleteシリーズ
    (ランニング用にガーミンを購入するならForAthleteシリーズがコスパも良くておすすめ)
  • Apple Watchはランニング用の時計としては向いていない
    (ランニング用の時計としてガーミンとApple Watchで悩んでいるのなら、Apple Watchやめるべき。タッチパネルはランニング中は操作しづらいし、バッテリーが全然持たない)
  • ガーミンのおすすめランニング用の時計人気ランキング
    (ランニングの用途別におすすめのガーミン用の時計を紹介します)
スポンサーリンク

ガーミンでおすすめのランニング用の時計

ガーミンは複数のシリーズを出しています。ランニング用の時計に特化したのがForAthleteシリーズです。

ForAthleteシリーズにはランニングに必要な、心拍数測定(一部覗く)、測位システム(GPS、GLONASS、みちびきの3つ)で制度の高い測定が可能、スマホ連動で通知を受け取れるスマートウォッチの機能、バッテリーは機種によりますが、GPSを使わない状態で1週間以上、GPS使用で9時間から最大30時間まで使用できるものまで有ります。

モデルによっては音楽内蔵モデルもあって、スマホを持たずに、ガーミンのランニング用の時計とBluetoothイヤホンで音楽を聴きながらランニングなんてことも出来ます。

Apple Watchはランニング用の時計としては向いていない?

Apple Watchのタッチパネルはランニング中は操作しづらい

使ってみれば分かりますが、ランニングで上下に揺れている中で、あの小さなApple Watchの画面をタッチパネルで操作するのは非常に面倒です。

ランニング中は物理ボタンの方が、断然操作しやすいのが事実です。

Apple Watchは長時間使用するのにバッテリーが持たない

Apple WatchはGPS使用で5時間くらいしかバッテリーが持ちません。これでは満タンにしても長時間走れませんね。もしフルマラソンに出ることになって、5時間以上かかるようなら途中で計測は出来なくなって、バッテリー切れになります。

Apple Watchはスマートウォッチとしては人気で素晴らしいですが、ランニング用の時計としてはバッテリーに改善の余地ありです。

▼詳しくは関連記事を

GarminとApple Watchスマートウォッチ比較。ランニングでApple Watchは使えない!メリットとデメリット
ランニングで使用する場合のスマートウォッチGarminとApple Watchを比較しました。バッテリーの持ち、操作性、ランニングデータ等、メリットとデメリットを紹介します。

ガーミンのおすすめランニング用の時計人気ランキング

ガーミンのおすすめランニング用の時計ランキングを紹介します。モデルによって、使用用途や機能が異なってくるので、自分に必要な機能を選んで、自分のスタイルにぴったりなランニング用の時計を見つけましょう。

おすすめNo.1 ガーミン ForeAthlete45/45s

ディスプレイ直径 26.3mm(1.04インチ)
重量 36g
稼動時間 時計モード/ライフログ/通知機能/光学式心拍計で約7日間、GPSモードで11時間
防水性能 5ATM
心拍数測定 光学式心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○/Galileo:○
スマホ連動
Garmin Pay ×
音楽内蔵 ×
コメント ランニング用の必要最低限な機能。新たなフラッグシップモデル。

手首に装着するだけで光学心拍計、GPSを使用した状態でも11時間バッテリーが持つのでフルマラソンにも十分対応できる。ガーミンコーチでトレーニングプランをコーチからアドバイスしてもらえる。

スマホとペアリングすれば、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

セーフティ&トラッキング機能で事故を検出し援助を要請してくれ、緊急連絡先に現在地を送信できる。

人気の光学式心拍計を搭載して、ガーミンの中でも小さくて軽くした設計。

ランニング用の時計として最初の1本におすすすめ。

GARMIN ForeAthlete 45/45sの使用レビュー
Garmin ForeAthlete 45/45sの使用レビューです。 Garmin ForeAthlete 45/45sはランニング用のGPS内蔵スマートウォッチになります。心拍数やスピード、距離、時間など計測でき、ファンランにおすすめ!
created by Rinker
GARMIN(ガーミン)
¥24,552 (2019/10/22 06:05:30時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめNo.2 ガーミン ForeAthlete245 music

ディスプレイ直径 30.4mm(1.2インチ)
重量 38.5g
稼動時間 時計モード/ライフログ/通知機能/光学式心拍計で約7日間、GPS+音楽で6時間、GPS+音楽なしで22時間
防水性能 スイム、5ATM
心拍数測定 光学式心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○/Galileo:○
スマホ連動
Garmin Pay ×
音楽内蔵
コメント 音楽内蔵できるモデルで一番安価。スマホなしで音楽聴きながらランニングしたいならコレ。

音楽を内蔵しているガーミンモデルでは一番安いモデル。500曲内蔵可能。

手首に装着するだけで光学心拍計、GPSを使用した状態でも22時間バッテリーが持つのでフルマラソンにも十分対応できる。ガーミンコーチでトレーニングプランをコーチからアドバイスしてもらえる。別売りのデバイス購入でランニングダイナミクス機能が使え、ランニングフォーム等の詳細を計測可能。

スマホとペアリングすれば、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

セーフティ&トラッキング機能で事故を検出し援助を要請してくれ、緊急連絡先に現在地を送信できる。

人気の光学式心拍計を搭載して、ガーミンの中でも小さくて軽くした設計。

ランニング用の時計として最初の1本におすすすめ。

GARMIN ForeAthlete 245 Musicの使用レビュー
Garmin ForeAthlete 245 Musicのレビュー。 バッテリーはどのくらい持つの?スマホの通知は見れる?ランニング時、距離やタイムの音声アナウンスはある?充電頻度は?充電に必要な時間は? こういった疑問にお答えします。
created by Rinker
GARMIN(ガーミン)
¥39,402 (2019/10/21 20:49:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめNo.3 ガーミン ForeAthlete645J Music

ディスプレイ直径 30.4mm(1.2インチ)
重量 42.2g
稼動時間 スマートモードで約7日間、GPS+心拍計使用で14時間、音楽再生+GPS+心拍計使用で5時間
防水性能 5 ATM
心拍数測定 光学式心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay
音楽内蔵 最大500曲まで
コメント Bluetoothイヤホンがあればスマホを持たずに音楽を楽しめる

ガーミンForAthlete645J Musicの最大の特徴は音楽を内蔵できること。これとBluetoothイヤホンがあれば、スマホ要らずでランニングと音楽が楽しめる。さらにGarmin Pay対応で財布要らずでGarminで決済可能になる便利機種。

ランニング中の上下動、地面設置時間やバランスストライドなどのランニングフォームデータを分析できるランニングダイナミクス機能を搭載(別売りアクセサリが必要)

スマホとペアリングすれば、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

6ヶ月使用レビュー!音楽とランが楽しめるGarmin ForeAthlete 645 Musicはファンランにおすすめ
Garmin ForeAthlete 645 Musicはスマホなしで音楽を聴きながらランニングできる。6ヶ月使って良かった点、バッテリー、GPS、音楽の音飛び、ライフログなどレビューしました。

おすすめNo.4 ガーミン ForeAthlete35J

ディスプレイ 23.5×23.5 mm
重量 37.3g
稼動時間 光学式心拍計オン+GPSオフで約9日間、GPS+心拍計使用で13時間
防水性能 50m防水
心拍数測定 光学心拍計
測位受信システム GPS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay ×
音楽内蔵 ×
コメント ランニング用の時計のスタイリッシュなモデル

スタイリッシュなスクウェア型でApple Watchを彷彿させる。日常でも使いやすいおしゃれデザイン。

スマホとペアリングすれば、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

手首に装着するだけで光学心拍計、屋内においてもデータ計測可能なGセンサー(加速度計)内蔵、GPSを使用した状態でも13時間バッテリーが持つ。

ステップ数、消費カロリーなどのライフログ機能を搭載

おすすめNo.5 ガーミン fēnix 5X Plus Sapphire Black

ディスプレイ直径 1.2インチ(30.5 mm)
重量 96g
稼動時間 ウォッチモードで約18日間、GPS+光学心拍計使用で30時間、音楽再生+GPS+光学心拍計使用で11時間
防水性能 10 ATM
心拍数測定 光学心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay
音楽内蔵 ○最大500曲
コメント 最高の性能。ガーミンの全てを詰め込んでいる。

サファイアガラスで傷がつきにくい。チタン製ベゼル、ボタン、リアケースでアウトドアにぴったり。

ガーミンForAthlete645J Musicの最大の特徴は音楽を内蔵できること。これとBluetoothイヤホンがあれば、スマホ要らずでランニングと音楽が楽しめる。さらにGarmin Pay対応で財布要らずでGarminで決済可能になる便利機種。

バッテリーもGPS+光学心拍計使用で30時間とメチェクチャ持ちが良いので、長時間の登山やウルトラマラソン、トレイルランにおすすめできる。

ランニング中の上下動、地面設置時間やバランスストライドなどのランニングフォームデータを分析できるランニングダイナミクス機能を搭載(別売りアクセサリが必要)

もちろんスマホとのペアリングで、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

ガーミンの最高の機能性と最高級の作り。

おすすめNo.6 ガーミン ForeAthlete945

ディスプレイ直径 1.2インチ(30.4 mm)
重量 50g
稼動時間 スマートモードで約14日間、音楽+GPSモード+光学式心拍計で約10時間、音楽なし+GPSモードで約32時間、ウルトラトラックモードで約50時間
防水性能 5ATM
心拍数測定 光学心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○/Galileo:○
スマホ連動
Garmin Pay
音楽内蔵 ○ 1,000曲
コメント 音楽再生、GarminPayを備えたシリーズ最高峰。ランニング/トライアスロン用ウォッチ

ForeAthleteシリーズの最高峰。

音楽内蔵、GarminPay、GPS、ランニングパフォーマンスの計測、内蔵のカラーマップもあり。

50gと軽量で付け心地が良い。高精度な気圧高度計と電子コンパスを内蔵してトライアスロンにも対応。バッテリーの寿命はスマートモードで約14日間、GPS使用で32時間と長時間のアクティビティにも対応している。さらに、トラックモードなら最大50時間も持つ。

ラン、スイム、バイク、トライアスロンに対応モデル。

ランニング中の上下動、地面設置時間やバランスストライドなどのランニングフォームデータを分析できるランニングダイナミクス機能を搭載(別売りアクセサリが必要)

もちろんスマホとのペアリングで、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

おすすめNo.7 ガーミン ForeAthlete735XT J

ディスプレイ直径 31.1 mm
重量 40.2g
稼動時間 時計モード/ライフログ/通知機能/光学式心拍計で約11日間、GPS+光学式心拍計使用で14時間、UltraTracモードで24時間
防水性能 50m
心拍数測定 光学心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay ×
音楽内蔵 ×
コメント マルチスポーツ(ラン、スプリント、スイム、サイクリング、トライアスロン)対応できる高性能な時計

VO2 max、乳酸閾値、予想レースタイム、リカバリーアドバイザーなどの情報が得られる。

屋内やトンネル内でもデータ計測可能なGセンサーを搭載

ランニング中の上下動、地面設置時間やバランスストライドなどのランニングフォームデータを分析できるランニングダイナミクス機能を搭載(別売りアクセサリが必要)

もちろんスマホとのペアリングで、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

マルチスポーツ対応でランニング以外のスポーツもする人におすすめ。逆を言えば、ランニング以外しない人には不要な性能が搭載されているのでランニングのみなら、既出のForAthlete235Jで良い。

おすすめNo.8 ガーミン ForeAthlete230J

ディスプレイ直径 1.23インチ(31.1mm)
重量 41g
稼動時間 時計モード/通知機能/で約5週間、トレーニングで16時間
防水性能 5 ATM
心拍数測定 ×
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay ×
音楽内蔵 ×
コメント シンプルにランニングに特化したモデル。コスパが良い。

今回紹介する中で唯一、心拍計が付いていないモデルだが、コスパが良い。

距離、ペース、タイム、心拍数、VO2 Maxを記録できる。(VO2 Maxを測定するには、心拍計(別売)とペアリングが必要)

バッテリーの持ちもよく、トレーニングモードで16時間駆動する。

3測位受信でずれの少ない測定が可能。

加速度センサー内蔵で、GPSが受信できない環境でもスピード/距離/ピッチなどを計測できる。

スマホとのペアリングで、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

光学心拍計が欲しいなら一つ上のモデルの235Jがおすすめ。

心拍計が不要なら価格も安いのでおすすめのモデルだ。

おすすめNo.9 ガーミン ForeAthlete645

ディスプレイ直径 1.2インチ(30.4mm)
重量 42.2g
稼動時間 スマートモードで約7日間、GPS+心拍計使用で14時間
防水性能 5 ATM
心拍数測定 光学心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay
音楽内蔵 ×
コメント Garmin Payとランニングダイナミクス機能内蔵のハイスペックランニング用の時計

Garmin Pay対応で財布要らずでGarminで決済可能になる便利機種。

ランニング中の上下動、地面設置時間やバランスストライドなどのランニングフォームデータを分析できるランニングダイナミクス機能を搭載(別売りデバイスが必要)

スマホとペアリングすれば、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

おすすめNo.10 ガーミン ForeAthlete235J

ディスプレイ直径 31.1mm(1.23インチ)
重量 42g
稼動時間 時計モード/ライフログ/通知機能/光学式心拍計で約9日間、GPS+GLONASS使用で9時間
防水性能 50m完全防水
心拍数測定 光学式心拍計
測位受信システム GPS:○/GLONASS:○/みちびき:○
スマホ連動
Garmin Pay ×
音楽内蔵 ×
コメント ランニング用の時計なら初心者〜上級者までおすすめのモデル

手首に装着するだけで光学心拍計、V02max機能、屋内においてもデータ計測可能なGセンサー(加速度計)内蔵、GPSを使用した状態でも9時間バッテリーが持つのでフルマラソンにも十分対応できる。

スマホとペアリングすれば、テキストメッセージ、SNS、Eメールなどをチェックできます。

ForeAthlete45が出てきたことによって非常に中途半端なモデルになってしまった。

ガーミンのおすすめランニング用の時計まとめ

以上がガーミンのおすすめランニング用の時計のランキングでした。

色々あって迷うと思います。自分に必要な機能と不要な機能をよく考えて決めてください。

悩んでいる人へのおすすめ4選

ガーミンのランニング用の時計チはネットで買うのが一番安い

ガーミンのランニング用の時計をどこで購入するか悩んでいる方も多いと思います。

ランニング用の時計はウェアやシューズと違ってサイズを合わせてみる必要がないので、アマゾンなどのオンライン通販で購入するのが一番安いです。

アマゾン購入したでもきちんメーカー保証がありますし、万が一初期不良品の場合には、アマゾンが素早い対応で交換してくれます。

ガーミンのランニング用の時計は【日本正規品】が絶対おすすめ

ガーミンを購入する際には必ず、【日本正規品】を選びましょう。

なぜかというと、【日本正規品】は日本語表示と日本語マニュアル、準天頂衛星システム[みちびき]に対応しています。

準天頂衛星システム[みちびき]は日本の上空に1日の大半止まっていることから、特にビルの間にいたとしてもGPSと合わせて正確な位置を測位してくれるようになります。

▶︎ガーミンの【日本正規品】を探す

航空券予約は日本の会社が運営するスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。

  • とにかく安い航空券が探せる
  • 全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
  • トラブル時、日本人による日本語対応
  • サイトが使いやすい
  • 365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

航空券予約は日本の会社が運営するスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。

  • とにかく安い航空券が探せる
  • 全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
  • トラブル時、日本人による日本語対応
  • サイトが使いやすい
  • 365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
Garminガジェットスマートウォッチ
Takeoをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント

  1. […] […]

  2. […] ガーミン(Garmin)のランニング用の時計おすすめランキングと使用用途別にガーミンウォッチを紹介ガーミンのランニング用の時計をおすすめランキングで紹介。GPSを使った状態で何時 […]

  3. […] ガーミン(Garmin)のランニング用の時計おすすめランキングと使用用途別にガーミンウォッチを紹介ガーミンのランニング用の時計をおすすめランキングで紹介。GPSを使った状態で何時 […]