PR

サプライスは座席指定はできない?予約番号を使った指定方法を紹介

サプライスの座席指定 サプライス
この記事は約17分で読めます。
海外航空券はSurprice(サプライス)がおすすめ
  • 割引クーポン不定期配布中
  • 日本の旅行会社HIS運営だから万が一のトラブルの時でも安心
  • 日本語で電話対応
  • ネットで簡単予約
  • 24時間予約OK

>サプライス公式ページへ

マリンちゃん
マリンちゃん

サプライスって座席指定できるの?

マリンちゃん
マリンちゃん

サプライスで座席指定できない

マリンちゃん
マリンちゃん

サプライスで購入したチケットを、航空会社で座席指定したいので予約番号を知りたい

 

Takeo
Takeo

サプライスの座席指定のやり方、予約番号の確認の仕方、航空会社のHPで座席指定のやり方を紹介するよ。

この記事の内容
  • サプライスの座席指定方法
  • 座席指定できない理由
  • 予約番号の確認の仕方
  • eチケットのダウンロード・印刷方法

サプライスでは、予約中に座席指定はできません。予約完了後にマイページから座席指定をする、もしくは、予約完了後に予約番号を使って航空会社のホームページから直接座席指定をするのいずれかです。

一部航空会社の安いクラスのチケットは事前座席指定ができない場合があります。その場合は、オンラインチェックインか当日チェックインカウンターで座席指定ができます。
この記事の信頼性
Takeo
Takeo

実際にサプライスで予約し、座席指定できました。タイのバンコク行きZIPAIRの往復チケットを購入しました。

  • 訪れた国:40カ国
  • 年間フライト回数約40回

この記事を読めば、サプライスの座席指定方法、できない理由、eチケット・予約番号の調べ方がわかります。

サプライスの割引クーポンやセール・キャンペーンについて詳しく知りたい方は「サプライスの割引クーポン・セール情報・株主優待の獲得方法・使い方解説
」をチェックしてみてください。

海外航空券はSurprice(サプライス)がおすすめ
  • 割引クーポン不定期配布中
  • 日本の旅行会社HIS運営だから万が一のトラブルの時でも安心
  • 日本語で電話対応
  • ネットで簡単予約
  • 24時間予約OK

>サプライス公式ページへ

  1. サプライスの座席指定まとめ
  2. サプライスの座席指定方法
    1. 「my trip+」が表示されている航空券
    2. 「Tripple」が表示されている航空券
    3. 「amadeus」が表示されている航空券
    4. 「my trip+」「Tripple」「amadeus」のいずれも表示されない場合
    5. 商品名が「正規割引航空券+航空会社」の場合
    6. 商品名が「航空会社のみ」の場合
    7. LCCの場合
  3. サプライスで予約した航空券の座席指定をしてみた
    1. ステップ1、サプライスのマイページへ
    2. ステップ2、予約番号をコピー
    3. ステップ3、ZIPAIR公式ページで予約確認
    4. ステップ4、座席指定する(有料)
  4. サプライスの座席指定ができない4つの理由
    1. サプライスは予約中の座席指定はできない
    2. コードシェア(共同運行)便は事前に座席指定ができない場合がある
    3. 事前座席指定分がいっぱい
    4. 予約クラスが事前座席指定できない
  5. サプライスでの予約番号の確認方法
  6. サプライスのeチケット
    1. eチケットとは
    2. eチケットの確認方法
    3. eチケットの印刷
    4. eチケットを自分で印刷できない場合は郵送してもらえる
    5. 帰国後はeチケットが見れない
  7. サプライスのよくある質問
    1. Q1、座席指定が可能な航空券は?
    2. Q2、サプライスのログイン方法
    3. Q3、キャンセルサポートとは?
    4. Q4、キャンセル料金は?
    5. Q5、パスポート番号入力方法は?
  8. サプライスの座席指定のおさらい

サプライスの座席指定まとめ

サプライスの座席指定まとめ

  • サプライスの座席指定は予約完了後にできる
  • 予約中に座席指定はできない
  • チケットによっては事前座席指定ができない
  • その場合は、チェックイン時に座席指定できる
  • LCCは有料で座席指定が可能になる場合が多い
  • eチケット・予約番号はマイページで確認できる

座席指定については、僕が実際にサプライスでZIPAIRの海外航空券を予約した際に、事前に座席指定ができました

そのやり方を、詳しく紹介します。

>サプライスで航空券を探す

ZIPAIRの座席指定は有料でした。出発の24時間前までに事前座席指定を料金を払ってする必要があります。24時間前までに座席指定をしないと自動的に座席が決定します。帰りは座席指定しなかったら、3席独り占めで横になって寝ながら深夜便に乗ることができました!

サプライスの座席指定方法

サプライスの座席指定のやり方

サプライスの座席指定方法を紹介します。

サプライスで予約・購入した航空券は種類によって座席指定方法が異なります。

ログイン後の「予約内容」ページにて「my trip+」、「Tripple」、「Amadeus」のいずれかが表示されているか確認します。

  • サプライスで事前座席指定ができない場合がある
  • 航空会社で直接事前座席指定ができる場合がある
  • 有料席は指定できない場合がある
  • コードシェア便は原則できない
  • 予約クラスによっては座席指定ができない
  • 事前座席指定は数量が決まっている
  • 事前座席指定ができない場合はチェックイン時に手続きする

 

コードシェア(共同運行便)かどうかの見分け方
便名の桁数が3桁の場合は運行会社の直接運行便、便名の桁数が4桁の場合はコードシェア便です。

サプライスで予約完了後にサプライスのマイページにログインして、「予約内容」を開きます。

画面上に「my trip+」「Tripple」「amadeus」のいずれかが表示されているか確認します。

  1. 「my trip+」が表示されている航空券
  2. 「Tripple」が表示されている航空券
  3. 「amadeus」が表示されている航空券
  4. 1〜3の表示がない航空券

 

マイページ【予約内容】の表示 「予約内容」の画面でやること 遷移ページでやること
1. my trip+ 「My trip+にログイン」を選択 「お座席の指定」を選択して、席を選ぶ
2. Tripple 「Trippleにログインする」を選択 シートマップが表示されるので、席を選ぶ
3. amadeus 「座席指定」を選択 便と名前を選択し、席を指定する
※1〜3の表示がない場合は次の表を参照
4. 1〜3の表示がない場合
商品名
(マイページの「ご予約中の商品」)
座席指定方法 やり方
正規割引航空券と表示 航空会社にて直接座席指定をおこなう 航空会社のHPか電話
航空会社のみ表示 サプライスにて座席指定が可能 サプライスのマイページの「メッセージ」か電話
LCCの場合 航空会社にて直接座席指定をおこなう(有料) 航空会社のHPか電話

次の章で詳しく説明します。

LCCとは
LCCはLow Cost Carrier(ローコストキャリア)の略で格安航空会社と呼ばれる。航空券の安さが特徴で、その代わり、預け荷物、座席指定、機内食などが有料オプションになる。予約変更やキャンセルは不可の場合が多く、マイル制度などもなくシンプル。セールはひんぱんにおこなわれている。価格は空席に連動して決められる。

「my trip+」が表示されている航空券

「マイページ」の「予約内容」で「my trip+」が表示されている場合は、「My trip+にログイン」を選択します。

「フライト一覧」の「お座席の指定」を選択して、座席を指定をします。
  • ★マークはプレミアムシートで有料。「my trip+」で選択できた場合も実際は指定されないので、★マークの座席指定希望時は航空会社へ直接問い合わせ。
  • コードシェア便は原則事前座席指定ができない、ウェブチェックインも利用できない場合がほとんど。出発当日のチェックイン時に座席を選ぶことになる。
  • 非常口席の事前座席指定は「my trip+」等では選べないことが多い。
  • 全てのシートが『指定不可』になっている場合は、航空会社のHPで有料にて指定できる場合もあり。
  • 指定後に変更したい場合は、「my trip+」にて変更可能。
  • 予約番号の確認方法は、「my trip+」でeチケットを出力すると『航空会社予約番号/航空券番号』を確認できます。
  • 事前座席指定ができない場合は、航空会社に直接問い合わせて、座席を指定してもらう。Webチェックイン、チェックインカウンターでも指定は可能だが、一部航空会社は出発24時間前などに自動座席割り振りをするキャリアもある。LCCは当日でも座席指定ができない場合があるのはこのため。
  • 航空会社でも予約クラスなどによって座席指定ができないケースがある。
  • 事前座席指定は数量限定のため、空席状況次第でできない可能性がある。
  • 機材変更によって、座席指定が解除になる場合がある。
  • 直接キャリアで座席指定をすると「my trip+」で正しく反映されない場合がある。

航空会社予約番号とは?
航空会社予約番号は、6桁(もしくは5桁)の英数字です。
航空会社に直接問い合わせる場合に必要になります。また、航空会社にて座席指定をおこなう場合にも必要になります。

詳しくはサプライスの「my trip+」の座席指定についてをご覧ください。

「Tripple」が表示されている航空券

「マイページ」の「予約内容」で「Tripple」が表示されている場合は、「Trippleにログインする」を選択します。

シートマップから座席を指定をします。
  • 紫色の指定可(優先座席)は選択できた場合も実際は指定できない場合があるので、画面を更新して座席番号をチェックする。
  • オレンジ色の指定不可(有料)は「Tripple」で指定できないので、直接航空会社へ問い合わせる。
  • 非常口席の事前座席指定は「Tripple」等では選べないことが多い。
  • 全てのシートが『指定不可』になっている場合は、航空会社のHPで有料にて指定できる場合もあり。
  • 座席指定の変更は、「Tripple」にて出来ない。サプライスのマイページよりメッセージにて変更を依頼する。
  • 予約番号の確認方法は、「Tripple」でeチケットを出力すると『航空会社予約番号/航空券番号』を確認できます。
  • 事前座席指定ができない場合は、航空会社に直接問い合わせて、座席を指定してもらう。Webチェックイン、チェックインカウンターでも指定は可能だが、一部航空会社は出発24時間前などに自動座席割り振りをするキャリアもある。LCCは当日でも座席指定ができない場合があるのはこのため。
  • 航空会社でも予約クラスなどによって座席指定ができないケースがある。
  • 事前座席指定は数量限定のため、空席状況次第でできない可能性がある。
  • 機材変更によって、座席指定が解除になる場合がある。
  • 直接キャリアで座席指定をすると「Tripple」で正しく反映されない場合がある。

詳しくはサプライスの「Tripple」の座席指定についてをご覧ください。

「amadeus」が表示されている航空券

「マイページ」の「予約内容」で「amadeus」が表示されている場合は、「座席指定」を選択します。

表示されたページでフライト便名前を選択し、シートマップから座席を指定をします。
  • 事前座席指定ができない場合は、航空会社に直接問い合わせて、座席を指定してもらう。Webチェックイン、チェックインカウンターでも指定は可能だが、一部航空会社は出発24時間前などに自動座席割り振りをするキャリアもある。LCCは当日でも座席指定ができない場合があるのはこのため。
  • 航空会社でも予約クラスなどによって座席指定ができないケースがある。
  • 事前座席指定は数量限定のため、空席状況次第でできない可能性がある。
  • 機材変更によって、座席指定が解除になる場合がある。
  • 直接キャリアで座席指定をすると「amadeus」で正しく反映されない場合がある。

詳しくはサプライスの「amadeus」の座席指定についてをご覧ください。

「my trip+」「Tripple」「amadeus」のいずれも表示されない場合

「my trip+」「Tripple」「amadeus」のいずれもサプライスのマイページにて表示されていない場合は、商品名をチェックしましょう。

  • 商品名が「正規割引航空券+航空会社」の場合
  • 商品名が「航空会社のみ」の場合
  • LCCの場合

商品名が「正規割引航空券+航空会社」の場合

サプライスのマイページにログイン後、「ご予約中の商品」をチェックします。

「正規割引航空券」が表示されている場合は、ホームページか電話で直接航空会社に座席指定を依頼します。

その際に、出発日、搭乗者名、予約番号などが必要になります。予約番号はEチケットに表示されています。

商品名が「航空会社のみ」の場合

商品名が「航空会社のみ」の場合は、 サプライスで座席指定をします。

サプライスのマイページにログイン後、マイページメッセージか電話にて座席指定の依頼をします。

サプライスの電話番号は、050-1752-6712です。(日曜・祝日休み)

LCCの場合

予約した航空会社がLCCの場合は、航空会社に直接問い合わせをして座席指定をします。

その際に、航空会社予約番号が必要になるので、サプライスのマイページの予約番号をコピーするか控えましょう。

サプライスのマイページに予約番号が表示されていない場合は、サプライスのマイページから「Surpriceに新規メッセージを送る」より問い合わせるか、電話で座席指定を依頼する必要があります。

サプライスの電話番号は、050-1752-6712です。(日曜・祝日休み)

 

サプライスで予約した航空券の座席指定をしてみた

サプライスの座席指定体験レビュー

実際にサプライスで予約した航空券の座席指定をしてみました。流れは4ステップです。

  1. サプライスのマイページへ
  2. 予約番号をコピー
  3. ZIPAIR公式ページで予約確認
  4. 座席指定する(有料)

僕が予約したチケットはLCCの「ZIPAIR」でした。LCCなので、直接キャリアに座席指定の依頼をします。座席指定は有料オプションでした。

ステップ1、サプライスのマイページへ

まずはサプライスで航空券を予約します。

サプライス予約完了

予約完了したらマイページへ行きます。

サプライスのマイページ予約内容

マイページの予約内容を選択します。

ステップ2、予約番号をコピー

予約内容が表示されたら、予約番号(6桁or5桁の英数字)があるのでコピーします。

ステップ3、ZIPAIR公式ページで予約確認

予約した航空会社:ZIPAIRの予約確認ページへアクセスします。zipairの予約確認ページ

予約番号、姓、名を入力して「予約を検索する」を選択します。

ステップ4、座席指定する(有料)

座席指定をしたい予約便を指定して、座席指定ができます。

ZIPAIRの座席指定は有料なので、別途料金が発生します。

サプライスの座席指定ができない4つの理由

サプライスの座席指定ができない理由

サプライスには座席指定ができないって意見をたまにネットで見かけるけれど、理由は主に4つです。

  • サプライスは予約中の座席指定はできない
  • コードシェア(共同運行便)は座席指定ができない場合がある
  • 事前座席指定分がいっぱい
  • 予約クラスが事前座席指定できない

詳しく説明します。

事前座席指定ができない、事前に座席指定ができるシートがない状態でも、席はきちんと確保されているので、問題ありません。チェックイン時に座席はもらえます。

サプライスは予約中の座席指定はできない

サプライスでは、予約中に座席指定をすることができません。

まずは、サプライスでフライトを予約を完了させて、その後に、スプライスのマイページもしくは航空会社の公式ページから座席指定を行います。

コードシェア(共同運行)便は事前に座席指定ができない場合がある

コードシェア(共同運行)便は事前座席指定できない場合があります。

事前座席指定がしたい人は、コードシェア便ではなく、実際に運航する航空会社の航空券を予約しましょう。

コードシェア(共同運行便)かどうかの見分け方
便名の桁数が3桁の場合は運行会社の直接運行便、便名の桁数が4桁の場合はコードシェア便です。

事前座席指定分がいっぱい

事前に座席が指定できる席数は決まっています。全ての座席が事前座席指定ができるわけではありません。

なので、座席指定が埋まってしまうと、事前に席を取ることができなくなります。

その場合は、Webチェックインorカウンターでのチェックイン時に座席の希望を聞いてもらえますが、残っている座席の中から選ぶので、必ずしも希望に沿ったものとは限りません。(また、出発前日などにオート座席指定になる航空会社も一部あります)

チェックイン時に座席を指定してもらう場合は、チェックイン開始直後にチェックインカウンターにいけば、座席の選択肢が少し広がります。

逆にチェックイン締め切り間近にチェックイン手続きをすると、残った座席から選ぶので、希望が通らない可能性があります。

例えば、通路側、窓側がいいと言った要望も通らず、3列席の真ん中、5列席のど真ん中しかない状況も考えられます。

事前座席指定分がいっぱいの場合は、早めにチェックイン手続きを済ませるようにしましょう。

国際線のチェックインカウンターのチェックイン手続き開始時刻は出発時刻の3時間前〜2時間半前です。

予約クラスが事前座席指定できない

予約クラスによっては、事前座席指定ができない場合があります。

僕自身200回以上飛行機に乗っていますが、事前座席指定ができない予約クラスのフライトには出会ったことはありません。

大韓航空などでは、事前座席指定ができないクラスが存在します。

事前座席指定ができない予約クラスの場合でも、Webチェックインか当日カウンターでのチェックインで座席指定が可能な場合がほとんどなので、心配は入りません。

大韓航空では、予約クラスN、予約クラスTが事前座席指定ができません。

サプライスでの予約番号の確認方法

サプライスで予約番号を探す

事前座席指定するのに、航空会社のホームページで直接シートを選ぶ場合は、予約番号が必要になります。

予約番号は、航空会社独自の番号で、6桁(もしくは5桁)の英数字になります。13桁の航空券番号とは異なります。

予約番号を確認するには、まず、サプライスのマイページにログインします。

フライトを選択してEチケットのお客様控えに表示されている(航空会社)予約番号を探しましょう。

予約した航空会社がLCCの場合はEチケットが表示されないので、マイページの「予約内容」を選択すると、予約番号が往路と復路それぞれ別で表示されます。

 

サプライスのeチケット

サプライスのeチケットを保存・印刷

eチケットが必要になる場面があるので、サプライスでのeチケットについて解説します。

  • eチケットとは
  • eチケットの確認方法
  • eチケットの印刷
  • eチケットを印刷できない場合は郵送してもらえる
  • 帰国後はeチケットが見れない

eチケットとは

eチケットはチェックイン時に必要になります。

eチケットがマイページにて表示されている場合は、印刷をして旅行が終わるまで携帯する必要があります。

パスポートチェックインの場合には、eチケットは用意されず、パスポートをチェックインカウンターに提示すればチェックインができます。

eチケットが用意できるとサプライスからメールが送られてきます。

サプライスでLCCを予約した場合は、eチケットはありません。パスポートチェックインになります。

eチケットの確認方法

eチケットの確認方法は、サプライスのマイページ内の「Surpriceからのお知らせ」に「eチケット登録完了のお知らせ」が届いたら、サプライスのマイページにログインをすると「予約内容」のところからeチケットを確認できます。

詳しくは、サプライスのeチケットのDL方法をご覧ください。

 

eチケットの印刷

サプライスのマイページの「予約内容」のところからeチケットを保存、印刷することができます。

詳しくは、サプライスのeチケットの印刷方法をご覧ください。

eチケットを自分で印刷できない場合は郵送してもらえる

eチケットは通常、郵送されてきません。

自分でマイページから印刷をする必要があります。(パスポートチェックインの場合はeチケットは用意されない)

プリンターがないなどで、自分でeチケットを印刷できない場合は、サプライスに依頼すれば、郵送かFAXで送ってもらえます。

eチケットの郵送/FAXを依頼すると1件につき2,200円かかります。

依頼方法は、マイページ内のメッセージか、電話で依頼します。

帰国後はeチケットが見れない

帰国後はeチケットが表示されません。

航空会社のマイレージ事後加算などでeチケットが証明書として必要な場合などがあります。事前にeチケットを保存しておく必要があります。

保存していなかったなどで、eチケットを再発行して欲しい場合は有料で再発行してもらえます。

eチケット再発行手続料は3,300円(一人1件1回につき)です。

依頼方法は、マイページ内のメッセージか、電話で依頼します。発行まで1ヶ月程度かかるようなので、必要そうな人は、あらかじめeチケットを保存しておきましょう。

サプライスのよくある質問

サプライスの座席指定Q&A

  1. 座席指定が可能な航空券は?
  2. サプライスのマイページログイン方法は?
  3. キャンセルサポートとは?
  4. キャンセル料金は?
  5. パスポート番号入力方法は?

Q1、座席指定が可能な航空券は?

サプライスでは、原則的に予約前に事前座席指定ができるかどうかわかりません。予約後に確認できます。

事前に座席指定ができない場合や、座席指定が有料の場合もあります。

Q2、サプライスのログイン方法

サプライスのログインは、ログインページにアクセスし、登録済みのメールアドレスとパスワードを入力すれば、サインインができます。

ログインをすると、マイページをチェックすることができ、予約中の商品を確認できます。

そして、予約番号、eチケット、必要情報の入力を行うことができます。

Q3、キャンセルサポートとは?

サプライスのキャンセルサポートは、万が一予約していた航空券をキャンセルしたい場合、キャンセル料の70%:最大10万円分を補償してくれる安心な保険です。

掛け金は1,000円です。

加入方法は、航空券予約時、もしくは出発の14日前までにマイページにて申し込むことができます。

補償金額、補償になるケース、対象外のケースなど詳しい内容は、サプライスのキャンセルサポートチェックしてください。

Q4、キャンセル料金は?

サプライスの予約済み航空券のキャンセル料金(取消料)は、マイページの「お取消」で確認できます。

LCCやフルサービスキャリアの安い航空券の場合、キャンセル料100%=払い戻し不可もあります。

LCCはもともと安い航空券の性質上、払い戻し不可がほとんどです。

Q5、パスポート番号入力方法は?

パスポート番号の入力は、マイページの「旅行者情報」から入力が可能です。

予約時に必要な航空会社もありますが、ほとんどの航空券は予約時にパスポート番号の入力が不要です。

パスポート情報は必要になるので、早めに入力したほうが良いです。

予約完了後24時間以内に入力が必要な航空会社もあります。

一部のLCC(中国の航空会社、 アエロフロートロシア航空、S7航空、ウズベキスタン航空)は予約時に、パスポート番号、有効期限の入力が必須です。

予約時に入力した名前のローマ字、性別、年齢区分は変更できません。また一部のLCCでは、一度入力した旅券番号・有効期限の変更ができないので、慎重に入力を行いましょう。

サプライスの座席指定のおさらい

  • サプライスの座席指定方法
  • 座席指定できない理由
  • 予約番号の確認の仕方
  • eチケットのダウンロード・印刷方法

を解説してきました。

サプライスの座席指定のポイント
  • サプライスの座席指定は予約完了後にできる
  • 予約中に座席指定はできない
  • チケットによっては事前に座席指定ができない
  • その場合は、チェックイン時に座席指定できる
  • LCCは有料で座席指定が可能になる場合が多い
  • eチケット・予約番号はマイページで確認できる
Takeo
Takeo

サプライスの座席指定のこと、ちゃんとわかったかな?

サプライスの口コミが気になる人は、サプライスの評判・口コミ|実際利用して分かった注意点4つを読んでみてください。

コメント