海外旅行でwi-fiレンタルをしていくべきか、他の方法でネットすべきか?


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


海外wi-fiレンタル 出発前準備

海外旅行にいく予定なんですが、やっぱりポケットwi-fiレンタルした方がいいですか?

海外wi-fiレンタルがおすすめな人はどんな海外旅行に出かける人ですか?

もしwi-fiレンタルするなら、どこの海外wi-fiレンタルを選べばいいかわからないから教えてください。

 

 

 

こういった疑問にお答えしますね。

  • wi-fiレンタル以外のネットを使う方法は?
    (海外の現地プリペイドSIMカード、日本のキャリアの海外データローミング、フリーwi-fiだけ利用)
  • 海外wi-fiレンタルがおすすめな人とは?
    (グループで旅行する人、短期海外旅行、英語が苦手で日本語でのやりとり・サポートを受けたい人)
  • 海外wi-fiレンタル会社の比較
    (イモトのwi-fi、グローバルwi-fi、Jetfi、Wi-Ho各社のポイント、受取・返却方法、支払い方法、料金プラン、サポート時間と連絡手段)

海外旅行にいく際、海外wi-fiレンタルだけが選択肢ではありません。他にもいくつか海外旅行中にネットする方法はあります。それぞれ、メリットとデメリットがあるので、自分の海外旅行スタイルにあった方法を選んでください。

スポンサーリンク

wi-fiレンタル以外にもある!海外でネットを使う方法

海外旅行にいった際に、ネットをする方法がいくつかあります。

海外wi-fiレンタル

日本で海外用のwi-fiをレンタルして海外旅行にいく方法。日本で契約して持っていくので手続きが簡単です。英語が苦手な人にはおすすめですよね。

国によっては海外の空港でもwi-fiレンタルできますが、英語が苦手な人はやめておきましょう。

海外データローミング

海外データローミングは今日本で使っているドコモやソフトバンク、auなどのキャリアのサービスを使って、海外でインターネットが使えるようにするサービスです。

3社それぞれ、違ったプランがあって、定額で使い放題だったり、日本のデータ量をそのまま使えたりします。ドコモは国によっては定額サービスが使えない場所があるので注意が必要になります。

※2019年4月現在の情報で、変更になっている可能性があるので、必ず渡航前にお使いのキャリアにお問い合わせください。

ドコモの海外データローミング

  • パケットパック海外オプション(申し込み必要)
    1時間200円 ほか
  • 海外パケ・ホーダイ(申し込み不要)
    速度制限なしの2段階定額で最大2,980円/日

ドコモのページ

ソフトバンクの海外データローミング

  • 海外パケットし放題(申し込み不要)
    2段階定額で最大2,980円/日
    99.8%の渡航先をカバー

ソフトバンクのページ

auの海外データローミング

  • 世界データ定額
    日本のデータ量をそのまま使える。
    980円/24時間
  • 海外ダブル定額
    2段階定額で最大2,980円/日
    適応条件:「LTE NET」または「LTE NET for DATA」加入していること。

auのページ

海外でプレイペイドSimカードを買う

1週間以上の長期間海外旅行する場合は、SIMフリースマホを持っているなら現地でプリペイドSIMカードを買うのがベストな選択だと思います。

海外のSIMカードは大抵日本よりかなり安いので、結果的に安上がりになるが、海外で英語等を使って購入する必要があるので、語学に自信のない人はやめておいた方がいいです。

日本であらかじめ海外のプリペイドSIMカードを買う方法もあります。

▼中国、香港、マカオ、台湾へ旅行に行くなら

▼タイなど東南アジアへ旅行に行くなら

▼ヨーロッパ、アメリカへ旅行に行くなら

フリーWi-Fiだけ利用する

外ではインターネットを使わなくても大丈夫で、ホテルやカフェ・レストランなどでフリーwi-fiを使えればOKという人は、何も用意する必要がないので楽チンだ。

海外wi-fiレンタルのメリットとデメリット

初めての国でよくわからなくて不安。

海外ですぐにインスタグラムやLINEで友達に写真を見せたい。

海外でパケ死しないか心配なんです。

海外初心者なんですよ。 

こういった不安を持っている方には海外wi-fiレンタルがおすすめです。

海外wi-fiレンタルのメリットとデメリットを紹介しますね。

海外wi-fiレンタルのメリット

海外のどこにいてもネットができる。

今時はネットがないと不安になったりしますよね。移動中などで暇つぶしもできるからいつでもネットを繋げるようにしたい人におすすめ。
SNSもいつでも更新できるので、日本にいる家族も安心できます。

セキュリティが安全

海外wi-fiレンタルならセキュリティが安全。フリーwi-fiはセキュリティが安全でない可能性も十分にあります。個人情報が盗み取られたり、クレジットカード情報が盗まれる可能性もあります。

グループでシェア出来る。

複数で海外旅行に行くのであれば、海外wi-fiレンタル1台あれば、複数人でネットを使えるので、料金も一人当たり安くなります。グループで海外に行くなら、海外wi-fiレンタルがおすすめです。

簡単

難しい設定も必要なく、日本でポケットwi-fiを受け取って、現地についたらwi-fiの電源をオンにすればすぐに使えます。シムを入れ替えたりする必要がないので、海外wi-fiレンタルは簡単です。

海外wi-fiレンタルのデメリット

荷物が増える

海外旅行中はあれもこれも、荷物を持って観光するので、荷物が重いと疲れます。wi-fiレンタル1台ですが、荷物が増えるのはデメリットです。

バッテリーが1日持たない

海外wi-fiは一日中使っていると丸一日バッテリーが持ちません。そのため、さらにモバイルバッテリーを持つハメになります。もしくは使わないときはこまめにwi-fiの電源をオフにする必要があります。

会社によっては使い放題ではない

レンタル会社によっては使い放題のプランもあるので心配ないのですが、各国の通信会社でFUP(フェアユーセージポリシー)という政策があり、過剰に使われたインターネット通信に対して、スピードの制限もしくは回線が切断される可能性があります。

ですから、テレビ電話や動画サイトの閲覧はなるべく控えた方が良いでしょう。

海外wi-fiレンタルがおすすめな人とおすすめじゃない人

海外wi-fiレンタルがおすすめの人

グループ(二人以上)で旅行する予定の人

海外ポケットwi-fiは最大5人(デバイス)までネット接続できます。(接続最大数は会社によって異なる)

一人で海外旅行するより、グループで海外旅行する人の方が複数人で料金はシェアできる分、安くポケットwi-fiを借りられることになります。

ただし、別行動を予定しているなら一人しか海外wi-fiを持つことができないので注意が必要です。

短期海外旅行者

短期海外旅行者には海外wi-fiレンタルがおすすめです。

なぜなら旅行日数×日額料金で海外wi-fiレンタルは料金が決まってくるので、短い日数の方が安く済むからです。2泊3日くらいの短期なら低料金で借りることができます。

ただし、1週間以上の旅行なら、現地のプリペイドSIMカード購入をおすすめします。

ただし、ツアーに参加して、空港でSIMカードを購入している時間がないなど、スケジュールが厳しい場合も、海外wi-fiレンタルを利用する価値があります。

以上の理由から短期海外旅行者には海外wi-fiレンタルがおすすめです

英語が苦手で、海外でwi-fiやSIMカードを買うのはちょっと・・・

英語が苦手な人にも日本で、契約できる海外wi-fiレンタルはおすすめです。

なぜかというと、海外でwi-fiやSIMカードを買う時に英語で話さなくては行けなくなります。もしくは現地語。英語が得意でないなら、うまく伝わらず、買えないかもしれません。

海外wi-fiレンタルなら、日本で日本語のホームページ場で契約でき、カスタマーサポートや、日本の空港で受け取りの際に日本語で対応してもらえます。

なので、英語が苦手な人は海外wi-fiレンタルが簡単でおすすめです。

海外wi-fiレンタルがおすすめじゃない人

海外旅行中にネットが必要ない人

旅行中にネットが必要ない人には当然海外wi-fiレンタルは不要です。

もし困ったら、本当に必要な時だけ海外データローミングをしてもいいですし(ただし、1日だけでも高額です)、カフェやホテルに行けばきっとフリーwi-fiが飛んでいるのでそこでネットを繋げばいいでしょう。

昔はネットがなかったので、みんな地球の歩き方を片手に旅をしていました。今でも、紙の地図と方位磁石があれば大丈夫って人もいるでしょうし、スマホにはオフラインで自分の位置情報もでるマップアプリがあるので、使わなくても旅はできるでしょう。

現地でプリペイドSIMカードを購入する人

現地でSIMカードを購入するつもりの人には海外wi-fiレンタルは必要ですね。

国によりますが海外のSIMカードの方が安いことが多いです。

東南アジアなどの物価の安い国なら1,000円以下で数GB分のインターネットパッケージを含んだSIMカードを購入できます。

ただし、購入する際は英語での対応になるので、英語が苦じゃない人だけになると思います。

現地でSIMカードを購入できる人には、海外wi-fiレンタルはおすすめしません。

海外wi-fiレンタルのポイント

空港で受け取れるか

海外旅行に行く当日出発する空港で、海外wi-fiレンタルを受け取れるのが一番楽です。

他には自宅や会社に郵送してもらう方法もありますが、家で届くのを待たなくてはいけません。海外旅行前はやることが増えて忙しくなる可能性があります。

空港で受け取るほうが楽です。

海外wi-fiレンタルは予約しなくても大丈夫?

海外wi-fiレンタルは予約した方が良いです。

なぜかというと、海外wi-fiレンタルが全て貸し出されて借りられない場合があるからです。

レンタルするつもりでいたのに、いざ空港に行ったら、全部レンタルされていて借りられなかったら大変ですよね。

あらかじめ予約していけば空港での受け取りにかかる時間も少なく、スムーズに受け取れます。一緒に海外旅行に行く友人を待たせることもありません。

なので、海外wi-fiレンタルは絶対予約していくのがおすすめです。

データ容量やネット速度などのプランを選ぶ

自分にとって最適なデータ容量やネット速度を選びましょう。

なぜかというと、あまりに少ないデータ容量を選ぶと途中でネットができなくなったり、非常にネット速度が遅くなったりします。自分が使う1日の容量を考えて会社とプランを選びましょう。

インスタグラムのストーリーやyoutubeは動画なので容量を食います。気をつけてください。

他のサイトでは使い放題容量無制限はないと書いてありますが、実際は使い放題容量無制限プランを用意している会社もありますよ。

ただし、ずっと使いすぎるとFair Usage Policy (フェア・ユーセージ・ポリシー)によって、速度が極端に遅く制限される、または通信ができなくなる可能性があるので注意が必要です。

トラブルサポート

トラブルサポートがしっかりしている会社を選びましょう。

なぜかというと、日本で日本の会社で契約になりますが、実際使う海外でトラブルはおきます。

その時に電話ですぐにサポートしてくれるのか、メールを送って返答を待たなくてはいけないのかなど、会社によってサポートは違ってきます。

サポートがしっかりしている会社の方が安心です。

おすすめの海外wi-fiレンタル会社

グローバルwi-fi

空港受取・返却 16の空港で可能。新千歳、旭川、仙台、羽田、成田、新潟、小松、静岡、中部、関西、伊丹、福岡、大分、宮崎、鹿児島、那覇

海外では台北松山、仁川、金浦、金海の空港で受け取り可能。

決済方法 クレジットカード、コンビニ後払い
料金プラン 4G/LTE,3G 300MB,600MB,1.1GB(一部の国で無制限プランあり。2019年4月現在、韓国・台湾・中国・フィリピンのみ)
サポート 24時間対応、電話、LINE、Skype
ポイント 日本のほとんどの国際空港で受け取り可能。無制限プランも開始が始まった。

海外インターネット
グローバルWiFi



イモトのwi-fi

空港受取・返却 6つの空港で可能。新千歳、羽田、成田、中部、関西(ロッカー受け取り対応)、福岡
決済方法 クレジットカード、コンビニ後払い
料金プラン 4G/LTE,3G 500MB,1GB
サポート 電話、メール
ポイント もっとも有名。空港受け取りと1GBの大容量プラン

イモトのWiFi

Jetfi

空港受取・返却 10の空港で可能。新千歳、秋田、羽田、成田、中部、関西、広島、松山、福岡、鹿児島、那覇
決済方法 クレジットカード
料金プラン 4G/LTE 300MB,500MB,1GB(一部の国で無制限プランあり。)
サポート 24時間対応、電話、メール
ポイント たくさんの国で無制限プランが用意されているのでたくさんネットをしたい人におすすめ。

Jetfi

Wi-Ho

空港受取・返却 6つの空港で可能。新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡
決済方法 クレジットカード、アマゾンPay、コンビニ後払い
料金プラン 4G/LTE,3G 300MB,500MB,1GB,無制限
サポート 電話、メール
ポイント かなりたくさんの国で無制限プランが用意されているのでたくさんネットをしたい人におすすめ。

Wi-Ho

海外wi-fiレンタルまとめ

海外旅行にいく際には、海外wi-fiレンタル以外にも、現地でSIMカードを買う、海外データローミング、フリーwi-fiのみなどネットにつなぐ方法はいくつかあります。

  • グループで
  • 短期間で
  • 英語が苦手

以上が当てはまる人なら海外wi-fiレンタルをおすすめします。

海外Wi-Fiレンタルを使って、楽しい海外旅行を過ごしてください。

スポンサーリンク
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

出発前準備持ち物海外wi-fiレンタル
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント