初海外旅行でおすすめのスーツケースの大きさは?ソフト?ハード?失敗しない選び方を解説


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


スーツケースの選び方 世界一周準備

この記事はこんな疑問にお答えします。

  • スーツケースがいっぱいありすぎて選べない
  • 初めて海外旅行に行く
  • どの大きさのスーツケースを買えばいいのか分からない
  • ファスナーとフレームはどっちがいいの
  • ナンバーロックと鍵はどっちがいいの
  • キャスターはどんなのがいいの
  • 機内持ち込み出来るのサイズを知りたい

上記の疑問を解決していきたいと思います。

せっかく高いお金出して買うのだから、後悔したくないですよね。しっかり検討してください。

スポンサーリンク

スーツ選ぶ上で大事なポイント

  • 大きさは何リットル?機内持ち込みか預け荷物か
  • ハードケースかソフトケースか
  • ナンバーロックか鍵か
  • ファスナーかフレームか
  • スーツケースの値段

以上のようなポイントが重要になります。それぞれのメリット・デメリット共に詳しく紹介していきましょう。

スーツケースの大きさは何リットルがいいか

スーツケースの大きさは自分の旅行スタイルによります。

目安は 1日10リットル

1日10リットルが大きさの目安になります。ただ、熱い国に行く場合、衣服が少なくて済むため小さくて良いし、寒い国に行く場合は衣服が増えます。季節や目的によって前後します。

機内に持ち込むか?預けるか?メリット・デメリット

LCCで料金を抑えたい、到着したら預け荷物を待ちたくない、スーツケースを傷つけたくないという方におすすめなのが機内持ち込み。

大きな荷物を持って旅行に行きたい、液体を海外に持ち出したいという方は預け荷物になります。

荷物を預けると、荷物を載せ替えたり、下ろしたりする際に、海外の空港職員によっては投げたりされて乱暴に扱われます。日本と一部の国だけが丁重に預け荷物を扱ってくれます。

機内持ち込みのメリット

  • スーツケースの積み下ろしなどで破損や傷つく可能性がない
  • 到着後ターンテーブルで待つ必要がない
  • ロストバゲージの可能性がない

機内持ち込みのデメリット

  • 大きなスーツケースを持っていけない
  • 液体は最大100ccまでの容器までしか持ち込めない
  • チェックイン後も荷物を持ち歩く必要がある

預け荷物のメリット

  • 大きなスーツケースを持っていける
  • チェックイン時に預けるので、搭乗まで身軽
  • 大きな液体を海外に持っていける(お酒など)

預け荷物のデメリット

  • スーツケースの積み下ろしなどで破損や傷つく可能性がある
  • 到着後ターンテーブルで待たなければいけない
  • ロストバゲージの可能性がある

機内持ち込み出来る大きさ

荷物を機内持ち込みだけにしたい、2〜3泊位の短期旅行のみ方には30L前後のスーツケースを選ぶと良いでしょう。

持ち込めるサイズと重さは航空会社によります。

目安は国際線および国内線の100席以上の飛行機の場合は3辺の和が115cm以内、国内線の100席未満の場合は3辺の和が100cm以内。

機内持ち込みできる重さは ANAやJALなどのレガシーキャリアが10Kg、LCCは一般的に7Kgまでが多いです。

詳しくは予約の航空会社に問い合わせる必要があります。

 

預け荷物で預けられる最大のサイズ

一般的な預け荷物として預けられるスーツケースの3辺合計が158cm以内。これはキャスターやハンドル(持ち手)も含みます。

航空会社によって異なるので、詳しくはご予約の航空会社にお問い合わせください。

おすすめのスーツケースの大きさは?

容量 宿泊数の目安 その他
30L 2〜3泊 機内持ち込み
40〜50L 4〜5泊 預け荷物で国内旅行におすすめ
60〜80L 6〜8泊 海外旅行におすすめ
90L〜 長期 留学・移住等

海外旅行で使うなら60〜80Lがおすすめ。55Lを持っていますが、少し小さくてもう一回り大きなスーツケースを買えばよかったと後悔しています。失敗しない為にも少し大き目のスーツケースを選びましょう。

スーツケースの材質は?

スーツケース

スーツケースの材質は主に3種類。

  • アルミのハードケース
  • ポリカーボネートのハードケース
  • ソフトケース

おすすめは軽くて丈夫なポリカーボネートです。では理由を見ていきましょう。

アルミのハードケース

かっこよさはNo.1で、男性に人気ですが、重いです。値段も3つの中で一番高い。使っていくと凹みや傷ができるがそれが逆にカッコ良い。また、ステッカーが貼れるので自分用にカスタマイズしたい人におすすめ。

ポリカーボネートのハードケース

軽くて丈夫、値段も手頃に買えます。傷つきにくく、軽くて持ち運びしやすい。種類やデザインも豊富で自分のお気に入りが見つかりやすい。現在の主流スーツケース。

ソフトケース

シンプルな黒が多い。欧米では結構人気で使っている人が多い。軽くて使いやすく、スーツケースを開く際にスペースがハードケースの半分で済む。南京錠を自前で用事する必要があるモデルが多い。

スーツケースの開閉方法

スーツケースの開閉方法は2つです。

  • ファスナー
  • フレーム構造

現在の主流はファスナーで、店舗で売られているのもファスナータイプが圧倒的に多いです。

メリットとデメリットを見ていきましょう。

ファスナー

現在の主流。

メリット

  • 柔軟性があって壊れにくい
  • フレーム構造より安い
  • 少し開けて出し入れができる。
  • エキスパンダブル付きスーツケースなら収納量を増やせる

デメリット

  • ファスナーをぐるっと回さないと開かないのが面倒
  • 刃物などで安易に開けられるリスクがある

フレーム構造

メリット

  • 壊れやすいものでも中身をしっかり守れる
  • 開閉が楽
  • 刃物などで開けられづらい

 

デメリット

  • 衝撃でフレームが曲がるとしっかり閉まらなくなる可能性がある
  • ファスナータイプより重い
  • ファスナータイプより値段が高い

スーツケースのロックは暗証番号か鍵か?

スーツケースのロックは暗証番号と鍵、自前の南京錠を使用するタイプの3種類。

僕は断然、暗証番号タイプをおすすめするんですが、日本だと結構、鍵を使用するタイプが多く売られているんですよね。

暗証番号

メリット

  • 紛失の心配がない

デメリット

  • 暗証番号を盗み見されるリスク
  • 暗証番号を忘れる

メリット

  • 盗み見られるリスクがない

デメリット

  • 鍵をなくすリスク

自前の南京錠

メリット

  • 頑丈

デメリット

  • アメリカ渡航の際はTSA対応の南京錠を使わないと壊される

スーツケースのキャスターは2輪か4輪か?

4輪タイプのスーツケース。キャスターが破損。

4輪タイプのスーツケース。キャスターが破損。

2輪タイプと4輪タイプの両方持っていますが、移動時楽なのは4輪タイプです。

キャスターは結構重要で一番壊れやすく、静音性も重視したいところ。

2輪タイプ

スーツケースを斜めに倒して引っ張って持ち運ぶタイプ

メリット

  • 頑丈

ヨーロッパなどで多い石畳の上で使用してもキャスターが壊れにくい。キャスターは固定のものが多く、4輪タイプと違って360度回転しない。

デメリット

  • 360度回転しない

4輪タイプ

4輪タイプは立てたまま転がせて力を使わなくても転がせます。

メリット

  • 360度回転する
  • スムーズに転がせる

デメリット

  • 壊れやすい

ヨーロッパなどで多い石畳の上で使用するとキャスターが壊れやすい。メーカーで修理が可能です。

キャスターのポイント

  • キャスターは大きい方がいい
  • Wキャスターの方が耐久性がある
  • 日本の「HINOMOTO」が静音と耐久性で最高級の品質

スーツケースの値段

スーツケースの値段は素材や大きさによってピンキリです。

ポリカーボネートなら安いスーツケースだと10,000円以下で買えます。

高いスーツケースなら100,000円超えます。

ポリカーボネートなら10,000〜50,000円の中から探すと良いでしょう。

初海外で失敗しないスーツケースの選び方まとめ

初海外旅行に行くなら、おすすめのスーツケースは

  • 60〜80L
  • ポリカーボネートが軽くて丈夫
  • ファスナーが柔軟性があっておすすめ
  • ロックは紛失のリスクがない暗証番号タイプ
  • キャスターは4輪でWキャスターがおすすめ

が僕のスーツケース選びのポイントになります。

 

関連記事:パスポートの所持人記入欄は記入すべき?日本語?英語?

関連記事:これで完璧!バックパッカー海外旅行おすすめ持ち物リスト

ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

世界一周準備持ち物
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント

  1. […] 初海外旅行でおすすめのスーツケースの大きさは?ソフト?ハード?失敗しない選び方を解説初海外旅行でスーツケースの失敗しない選び方。大きさは?材質は?ソフトかハードか?フ […]

  2. […] 関連記事:パスポートの所持人記入欄は記入すべき?日本語?英語? 関連記事:失敗しないスーツケースの選び方 […]