世界一周後に後悔した7つのこと

世界一周で後悔したこと 世界一周準備
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
スカイチケットで航空券を検索

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
スカイチケットで航空券を検索

世界一周で後悔していることがあれば参考にしたいので教えて欲しいです。

こういった疑問にお答えします。

 

この記事で伝えたい、後悔しないための7つのこと。

  • 英語はきちんと勉強して喋れるようになっておけ!
  • なるべく下調べしておけ!
  • お金はなるべく貯めておけ!
  • 1回で長期間旅する必要はない!
  • ブログで収益を得る準備をして出ろ!
  • プライオリティパスは絶対用意しろ!
  • 旅に飽きたら、一旦中断しろ!
スポンサーリンク
  1. 後悔1、英語を勉強しておけばよかった
    1. 出会った人と深く話せなくて後悔した
    2. ツアーガイドの英語があんまり理解できなくて後悔
    3. 日本人と絡みすぎて後悔した
    4. 英語で後悔しないために世界一周の最初は語学留学がおすすめ
  2. 後悔2、もっと調べてから世界一周をすればよかったと後悔
    1. 無駄なルートを通った後悔
    2. 行くのを逃した絶景があって後悔した
  3. 後悔3、もっとお金を貯めておくべきだったと後悔
    1. 行きたい場所や食べたい物、やりたいアクティビティを諦めた後悔
    2. 世界一周前にワーホリでお金を貯めつつ・英語を磨く
    3. 世界一周のお金を浮かすためにスポンサーを探す
    4. クラウドファンディングに挑戦する
  4. 後悔4、痩せ過ぎて病気になりまくったことに後悔
    1. 毎月病院にお世話になった世界一周前半
    2. 世界一周に向けて少し太るべき
  5. 後悔5、ブログで収益を得るようにすべきだったと後悔
    1. ブログで収益を得るために勉強をする
    2. まずはグーグルアドセンスを登録する
    3. ブログにかけた時間に後悔もしている
  6. 後悔6、プライオリティパスを持っていかなかったことに後悔
    1. プライオリティパスとは
    2. プライオリティパスを持っていなかったので空港で出費がかさんだ
    3. プライオリティパスを持っている人と空港で別行動
    4. プライオリティパスは世界一周に絶対持っていくべき
  7. 後悔7、1回で世界一周しなくてもよかったなっていう後悔
    1. 絶景に飽きてきて感動しなくなったことへの後悔
    2. お金が減ってきて見たいものが見れなくなる
    3. 日本が恋しくなる
  8. 「世界一周後に後悔した7つのこと」まとめ
    1. 僕が世界一周で後悔したこと
    2. 世界一周を後悔しないために

後悔1、英語を勉強しておけばよかった

出会った人と深く話せなくて後悔した

世界一周をしていると本当にたくさんの人に出会います。

出会った人と仲良くなるためにはどうしても英語が必要です。うまく話せずに後悔したことが数知れずありました。

本当だったら、一緒に夕ご飯食べに行ったり、一緒に飲みに行ったり、翌日一緒に出かけたりできたのに、うまく英語が話せないために、仲良くなれなかったことがたくさんありました。

なので、世界一周前に、英語は話せるようになっておくべきです。

ツアーガイドの英語があんまり理解できなくて後悔

世界一周で回っていると、観光ツアーに参加することが度々あります。

ほとんどの場合は日本語ツアーはなく、英語でのガイドツアーです。

英語が聞き取れなければ、理解できずにツアーが終わってしまうので面白みにかけます。

また、ツアー中に出会った人と話したりもしますが、ここでも会話は弾みません。

英語を理解できなくて後悔したことがたくさんありました。

日本人と絡みすぎて後悔した

世界一周中、海外にわざわざいるのに、日本人と絡みすぎたことに後悔しています。

英語が得意じゃない日本人にとって、やっぱり日本人と日本語で話すのが一番楽です。

なのでついつい日本人を見つけると話しかけてしまうし、いつも日本人とつるむようになります。

これはこれで楽しいんですが、せっかく世界一周に出かけているのだから、もっと他の国の人と絡むべきだったと後悔しています。

英語で後悔しないために世界一周の最初は語学留学がおすすめ

短期間でも英語を学べば、英会話のレベルは変わってきます。

セブ島の語学留学なら、欧米の1/3で通えますし、物価も日本の1/5ほどです。

3ヶ月だけ留学する世界一周前の人が多いです。

後悔2、もっと調べてから世界一周をすればよかったと後悔

無駄なルートを通った後悔

無駄なルートを通って、何度も同じ国を行ったり来たりして、無駄な時間を過ごして後悔しています。

なぜなら、下調べをあまりせずに世界一周に出かけたため、何度も戻る羽目になったためです。

こうならないためにも、事前の下調べをきちんとすることをおすすめします。

行くのを逃した絶景があって後悔した

存在すら知らずに、通り過ぎてしまい、行くのを逃した絶景があって後悔しています。

これも下調べしていなかったからなんですが、そこの国を過ぎてから他の人から聞かされた絶景がいくつかありました。

やっぱり下調べが大事ですね。

後悔3、もっとお金を貯めておくべきだったと後悔

行きたい場所や食べたい物、やりたいアクティビティを諦めた後悔

お金がなくて、たくさん諦めたことを後悔しています。

行きたかった場所もお金を理由に諦めました。食べたいそこの名物も値段が高いからと諦めて、ホステルでいつもパンをかじったり、自炊して過ごしていました。

やりたかったアクティビティも諦めてきました。

友達3人がスカイダイビングをした時、お金がないので諦めました。

こういった理由から、お金はなるべく貯めてから世界一周に行った方が、後悔しません。

世界一周前にワーホリでお金を貯めつつ・英語を磨く

世界一周前にワーホリに行ってお金を貯める人が結構います。

やっぱり定番はオーストラリアでワーホリみたいです。結構稼いでいる人は、年間に200万円近く貯めた人もいました。

他にもカナダ、イギリスなどワーホリに行ける国はたくさんあるので、お金を稼ぎつつ、英語の勉強をするのにおすすめです。

世界一周のお金を浮かすためにスポンサーを探す

旅で必要な道具やお金を提供してくれるスポンサーを探すと、世界一周の費用を抑えることができる。

こんな感じで必要なものを提供してもらえます。

企画書を作って、企業にオファーしまくるのが大事ですね。

有名ブロガーの「はあちゅう」さんは、学生時代にタダで世界一周しています。彼女も企画書を企業にたくさん送って営業活動したそうです。

クラウドファンディングに挑戦する

クラウドファンディングに挑戦して、現金を集める方法もあります。

クラウドファンディングはリターンが必要になるので、自分ができるお返しを考える必要があります。

また、ただ「世界一周に行くので支援をしてください」では、インパクトにかけるので、自分だけのオリジナリティあふれる世界一周企画があった方がいいでしょう。

また、クラウドファンディングをすることによってSNSなどで拡散してもらえるので、知名度が上がります。世界一周ブログを作ってアクセスを集めることできるようになります。

後悔4、痩せ過ぎて病気になりまくったことに後悔

毎月病院にお世話になった世界一周前半

世界一周を始めたとき、毎月病院にお世話になっていました。

  • マンゴーアレルギーで唇がヘルペスみたいに
  • まっピンクの血尿が出た
  • マンゴーアレルギーで唇がグチュグチュに・・・
  • バンコクで予防接種を打ったら39度の高熱が出た
  • デング熱で倒れた
  • 湿疹がすごくなってアフリカの病院へ
  • 湿疹が再発してヨーロッパで病院へ

ざっとこんな感じです。

本当に痩せ過ぎていてガリガリだったので、免疫が下がっていたんでしょうね。

世界一周に向けて少し太るべき

世界一周前には少し太っておくべきです。

なぜなら、世界一周中はときに食事が合わなかったり、インドで下痢になったり、お金がなくて食事を十分取れなかったりして、体重を落とします。

特に男性は食事を省いて他のことにお金を使いがちです。ガリガリになって病気にならないように気をつけましょう。

ちなみに女性は世界一周中に太ることが多いので、安心してください(笑)

後悔5、ブログで収益を得るようにすべきだったと後悔

世界一周中にもっとブログで収益を得られるようにすべきだったと、後悔しています。

実際にブログは書いていたんですが、下調べや勉強はほとんどせず、世界一周開始とともに始めたブログ。

ほぼ日記だったこともあり、アクセスがあまり集まりませんでした。

もし、ブログの収益があれば、世界一周後も収益を毎月得ることができます。

ブログで収益を得るために勉強をする

ブログできちんと収益を上げるためには、やっぱり勉強が必要です。

ただやみくもにブログを書いただけでは、ブログへのアクセスも収益も伸びません。

成功の法則がブログ収益化にもありますので、きちんと勉強してから旅立つことをお勧めします。

まずはグーグルアドセンスを登録する

ブログで収益を上げるのに一番手っ取り早いのは、グーグルアドセンスと呼ばれる広告との契約です。

これがグーグルアドセンスの広告↓[ad]

グーグルアドセンスは見ている人に対して、最適な広告を自動で表示してくれるので、便利です。

まずはブログを作って、グーグルアドセンスに登録しましょう。

ブログにかけた時間に後悔もしている

ただし、ブログを毎日書いていたことにより、かなりの時間をブログに割いてしまいました。

ゲストハウスでみんながワイワイ話している時も、隅っこでひたすら記事を書いて、写真を選んで、ブログを書いていました。最低2時間はかかっていたので、結構な時間をブログに取られていました。

ブログにかけた時間を、もっと他の人たちと話すことに費やすことができたらなって、ちょっと後悔しています。

後悔6、プライオリティパスを持っていかなかったことに後悔

これは旅の終盤で気付きました。

プライオリティパスを持っていかなかったことに、すごく後悔しています。

プライオリティパスとは

プライオリティパスとは、世界の12,000箇所以上の空港ラウンジで使えるカードです。

プライオリティパスを持っていると無料でラウンジが使えて、ラウンジによりますが、ホットミールが無料でたべれたり、アルコールを含むドリンクが無料で楽しめます。

また、wi-fiも完備しているところが多く、高速なwi-fiに接続して、インターネットも楽しめるし、電源も豊富にあるので、スマホやノートPC、タブレットの充電もできます。

そして、シャワーが備え付けているラウンジでは、無料でシャワーを使用できるのです。

もちろん、タオルやシャンプー・ボディーソープ、ドライヤーを完備しているところがほとんどなので、手ぶらでシャワーを浴びれるんです。

特にトランジットで待っている時は空港でシャワーを浴びれるとだいぶスッキリします。

プライオリティパスを持っていなかったので空港で出費がかさんだ

僕はプライオリティパスを持っていなかったので、よく空港でレストランを利用しました。

空港のレストランは値段が高いのが一般的で、物価の安い国でも1食1,000円前後払っていました。

プライオリティパスがあれば、無料で食事サービスを受けれるラウンジが多いので、無駄なお金をかけずに済みます。

プライオリティパスを持っている人と空港で別行動

プライオリティパスを持っていなかったので、世界一周中に出会って、一緒に飛行機移動するときには、空港で別行動でした。

チェックイン・出国審査までは一緒ですが、エアサイドに行くと、友達はラウンジへ。僕はゲート近くのベンチ時間つぶしをしていました。ときには空港の無料wi-fiがないこともあったので、かなり暇を持て余していました。

プライオリティパスは世界一周に絶対持っていくべき

絶対プライオリティパスは絶対持っていきましょう。

旅の快適度が違ってきます。

しかも、楽天プレミアムカード(年会費10,800円)を作れば、プライオリティパスの最高クラス「プレステージ」が無料でもらえます。

プライオリティパスの「プレステージ」クラスは通常契約すると年会費429ドルと大変高額ですが、楽天プレミアムカードなら10,800円で作れます。しかも楽天入会特典で、10,000円相当のポイントがもらえるので、実質無料で作れます。

後悔しないために今すぐ作りましょう。
プライオリティパスが届くまで2週間近くかかります。

楽天プレミアムカード

後悔7、1回で世界一周しなくてもよかったなっていう後悔

世界一周をするということで、一気に世界の国を1年半かけて周りましたが、ちょっと後悔もしています。

絶景に飽きてきて感動しなくなったことへの後悔

毎日、絶景を見ていたら、いつの間にか全然感動しなくなっていました。

特にヨーロッパの歴史ある街並みは、見ても「ふーん」としか思えなくなり、かなり飽きていました。

大自然の絶景も、アフリカのサファリで見た動物たちも、だんだん飽きてくるんです。

人間てそういう生き物なので、同じ物を繰り返し見ていると感動しなくなります。

食事もそうで美味しいものでも、ずっと食べていたら飽きてきます。

お金が減ってきて見たいものが見れなくなる

旅をしていると、毎月毎月お金がどんどん減っていきます。

旅の残りの日数を考えると、無駄遣いがどんどんできなくなり、我慢することが増えて、ストレスになってきます。

こういった時は、一度世界一周をやめて、お金を稼いでから再スタートした方がいいと思います。

日本が恋しくなる

日本を離れていると、日本のあらゆるものが恋しくなります。

  • 日本の完璧すぎる品揃えのコンビニ
  • 白米と味噌汁と納豆
  • ウォッシュレット
  • お風呂に浸かる
  • ラーメンと寿司
  • 自分の部屋でぐっすり寝たい
  • 貴重品を気にすることなく過ごしたい

などなど、かなり日本が恋しくなりました。旅は感動の連続ですが、やっぱり疲れます。

旅に疲れたら、一度日本に戻ってみるのも有りです。

「世界一周後に後悔した7つのこと」まとめ

僕が世界一周で後悔したこと

  • 英語を勉強しておけばよかった
  • もっと調べてから世界一周すればよかった
  • もっとお金を貯めておくべきだった
  • 痩せすぎて病気になりまくったので、もっと太っておくべきだった
  • ブログでもっと収益化できるように準備すべきだった
  • プライオリティパスを持っていくべきだった
  • 世界一周を1回中断すべきだった

世界一周を後悔しないために

  • 英語はきちんと勉強して喋れるようになっておけ!
  • なるべく下調べしておけ!
  • お金はなるべく貯めておけ!
  • 1回で長期間旅する必要はない!
  • ブログで収益を得る準備をして出ろ!
  • プライオリティパスは絶対用意しろ!
  • 旅に飽きたら一回中断しろ!

航空券予約は日本の会社のスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。
とにかく安い航空券が探せる
全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
トラブル時、日本人による日本語対応
サイトが使いやすい
365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

航空券予約は日本の会社のスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。
とにかく安い航空券が探せる
全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
トラブル時、日本人による日本語対応
サイトが使いやすい
365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
世界一周準備
Takeoをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント