【世界一周・海外旅行】これが僕のスリ・強盗に合わないためのおすすめ防犯対策グッズ

持ち物
この記事は約2分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

 

世界一周となるといろんな事件に巻き込まれた話を聞きます。

混んでいるマーケットでスリにあったり、夜に暗い道で強盗に襲われたり、バイクでひったくりにあって何メートルも引きずられたり、ゲストハウスで寝ている好きに財布を盗まれたり、カバンの中に入れておいた予備の現金がなくなったり。

そんな危機から救ってくれる便利グッズを紹介します。

1年半かけて世界一周してきた僕がおすすめする防犯グッズです。

危険と呼ばれるアフリカも南米も無事に旅してきた僕が声を大にしておすすめします!

スポンサーリンク

腰巻貴重品ベルト(マネーベルト)

これが一番大事!

これがあれば、常に貴重品は肌身離さず持って入られます。
パスポートや予備のクレジットカード、現金をひったくり・スリから守れます。
ゲストハウスで寝ている時に取られる可能性がありません。
どこかに起き忘れてくることもありません。

安物は着け心地が悪いのでおすすめしない

肌に直接身につけているため、安物だとかゆくなったり、蒸れたりするので、ある程度の値段のものを買うことをおすすめします。
前に安物を買ったり、肌がかぶれて大変でした。

ワイヤーロック

バックパックや行動用サブバッグを宿に置いて行く時に便利!

ゲストハウスのドミトリーでカバンごと盗まれないか心配ですよね?
空港でトイレに行きたい時バックパックが心配ですよね?

そんな時ワイヤーロックを持っていれば、柱や椅子、ベッドなどにバックパックを繋げられて安心!

おすすめは暗証番号式のワイヤーロック
スノボの板用だと思うんだけど、重くないし嵩張らなくて、世界一周におすすめです。

created by Rinker
バッファロー
¥1,273 (2020/09/22 21:27:29時点 Amazon調べ-詳細)

暗証番号型の太めの南京錠

ゲストハウスのドミトリーに泊まるとよくあるのがロッカー。
パスポートや財布、カメラやパソコンなどの貴重品をいれておくのに便利。

多くの宿が南京錠を各自で用意してくださいというシステム。

100円ショップの小さくて安いやつでいいやぁーって思っている人は注意が必要ですよ。
ゲストハウスに盗みを働くために宿泊してくる泥棒がいるんです。
かれらは、道具を使って、細い南京錠なら切って壊してしまうんです。なので太めの南京錠が絶対おすすめ!

コメント

スポンサーリンク