【カンボジア】旅行者がプノンペンで銀行口座開設してみた。驚愕の定期預金利率6%


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


お役立ち情報
スポンサーリンク

2017年現在、プノンペン商業銀行PPCBは韓国の銀行に買収されたため、日本語でのHPや日本人スタッフ対応はなくなりました。

外国人旅行者でも引き続き銀行口座開設はできます。

スポンサーリンク

驚愕の米ドル預金 定期預金の年率6%

IMG_7888
カンボジアで銀行口座 開設してきました。定期預金の年率6%ってすごい!5年定期だと7%越え。

銀行はプノンペン商業銀行(PPCB)を選択。(旅行者が銀行口座を開設できる銀行は限られているようです。)
日本人スタッフがいること。
非居住者、旅行者でも開設できる。
日本のSBI銀行が出資している。

IMG_7798
モニボン通りのプノンペンタワーというビルの2階にあります。そこはジャパンデスクがあり、日本人のスタッフによる対応で口座開設ができます。

用意するもの

・パスポート
・普通預金口座用に最低100USドル
・定期預金口座用に最低500USドル

トータルで600USドル用意しました。

スポンサーリンク



まずは窓口でパスポートを出して、必要書類を記入します。日本人女性スタッフが丁寧に説明してくれるので日本語で心配ありません。

必要なお金を渡し、時間はだいたい1時間弱でおわりました。カードが欲しい場合は3〜5営業日必要ということだったので、やめました。

IMG_0014
普通預金の通帳と定期預金の証書を受け取りました。

利率

• 普通預金1.2%
• 定期預金6%(1年定期)

税金控除は
◦ 居住者(6ヶ月以上のビザ) 6%
◦ 非居住者(6ヶ月未満のビザ) 14%
※それぞれ利息が付与される際に控除されます。

海外送金(日本への送金)や、自分の PPCB口座への日本からの送金もできます。手数料が25USドルからかかりますが。

ちょっとだけ試しに貯めておこうと思います。

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お役立ち情報カンボジア
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント