【世界一周準備】会社を辞める前・世界一周出発までにやるべきことリスト

台湾
この記事は約5分で読めます。

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来る ena(イーナ) がおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
ena(イーナ) で海外格安航空券を探す

世界一周すると決めたら、やることがたくさんあります。
会社をやめて世界一周に行くなら、社会人のうちにやっておいたこともたくさんあります。
世界一周の準備をご紹介します。

スポンサーリンク

世界一周、1年間行くとなるとやることがいろいろある。

・会社を退職する

辞めなくてもいいなら、長期休暇で行ってみるのもいいかも。
僕は社交辞令なのか本当だったのかわからないけれど、
退職を上司に伝えた時・・・

僕「会社辞めさせてください」
上司「なんで?」
僕「1年間世界一周行きたいので」
上司「長期休暇でいいよ」
僕「・・・」

うれしかったけど、帰国後他にやりたいことがあるので退職を願い出ました。

※会社を辞めたい時に出すのは「辞表」ではなく、「退職願」です

・レーシック

視力の悪いひとはやるのおすすめ!本当に人生で一番価値のある買い物だった!

堀江貴文(ホリエモン)さんのサイトがすごく参考になって、不安がなくなりました。

最初に受けなくてはいけない適応検査

堀江貴文さんのレーシックの感想はこちら

実際の手術の動画

2011/4/12 神戸クリニックレーシックオペ

 

やりたい人は3万円割引の紹介カードをメール(PDF)で送れます。

↓のメアドまで名前を記入してメッセージください。3万円割引紹介カードをメールで送ります。
lasiktk@gmail.com

 

・パスポート作成

値段
10年間有効な旅券(20歳以上)16,000円
5年間有効な旅券(12歳以上)11,000円
5年間有効な旅券(12歳未満)6,000円
どうせなら10年にしましょう。また行きたくなるから。

パスポート取得に関する外務省のページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_6.html

僕の場合はパスポート持っていたので、残りの余白ページを増やす「増補」ってのやってもらいました。
40ページ増えました
※申請した日から平日2日後の午後3時以降に受け取ることができる。新規・切替・記載事項変更申請と同時に行うこともできる。

・ESTA

アメリカ行くひとは登録が必要。ネットから登録です。
旅行に出てからでも登録可能!

・住民票を抜く

1月1日の時点で住民票があるところに、その年の6月から翌年の5月まで課税されます。
海外転出届けを12月31日までに出しておこう!
※住民票は抜かなくてもO.K.です。抜くと国民健康保険に入れません。まぁ、帰国して治療することもないと思うけど、もし、そうなったら住民票を入れれば良いと思う。

・自動車の処分

売るとか。廃車にするとか。残しておくと税金やら保険やら自賠責保険やらいろいろお金かかります。

・VISAの取得

日本で取得するとたいてい高い。VISAが必要な国に入国する直前の隣国でVISA申請するのが一番良いとおもう。インドは海外で取得しようとすると面倒くさいらしいけど。僕は、タイのバンコクで頑張ってみます。16年1月現在、タイではインドビザ取得はできません。オンラインでビザ申請またはアライバルビザを取得ください。

・クレジットカードの作成
最低2枚の違うクレジット会社のカードを持っていくべき。
VISA
Master
JCB
American express

これは会社退職前に作っておかないと審査通らないかも。
VISAカードとMasterカードがあれば海外どこでもだいたいなんとかなる。海外キャンシングは有りにしてくださいね。現金の引き出しは基本的にクレジットカードのキャッシングでやるのが今の主流です。大金を持ち歩くリスクがなくなります。昔だったらトラベラーズチェックを使っていたけど。

三井住友VISAカード

JCBマイル貯めたいならOne world系のJALカードSuica

・SIMフリーのスマホを買う

これあると、現地のSIMを買えばどこでもネットできる。
さらに日本に帰ってきてからも格安キャリアと契約できる。

・携帯電話の一時休止

携帯電話は海外旅行中、日本のキャリアのプランは使えないので、止めていきます。
電話番号とキャリアメールを保存しておけるサービスが各社あります。
スマホは海外でWI-FI環境でネットに繋がります。ググったり、LINEしたり、地図みたり。
でも僕はあらかじsimフリーのiPhone6を買ったので、それを持っていきます。長く滞在する国ではsimを買ってどこでも、通話やネットができるようになる。

・国外運転免許証(国際免許証)の申請

これは本当にあった方がいいと思った。バイク借りて近場は一人で回れるし、仲間が集まれば車をレンタルして遠くへ行くこともできる。
運転免許を持っていれば、住んでいる都道府県の免許線センター等で申請できます。時間は30分程度。
必要なものは
運転免許証
申請用写真(6か月以内に撮影した縦5cm、横4cmの無帽、正面、無背景、上三分身のもの) 1枚
申請手数料 2,400円
渡航を証明する書面(旅券(パスポート)、渡航証明書、乗員手帳等)
受付場所は運転免許センター及び各支所です。

・海外旅行保険に加入

ネットで評判の良い金子秀人損害生命保険事務所さんにお願いしました。
旅行が伸びて保険を延長しようとすると手続きが面倒なので、1年のつもりだけど1年6ヶ月の期間にしました。
早めに帰国した場合は申請すれば保険は未使用の月数は戻ってくるので大丈夫!値段は約21万円でした。

・航空券の予約

選択肢は2つ。
1、世界一周航空券を買って、あらかじめルートを決める。変更可能だけれど、ルートを変えると追加料金がかかるらしい。日にち変更は無料。各グループごとに使える航空会社やいける都市が違ってくるので、検討してみてください。
2、LCCやバス、電車、船などを使い、その都度買っていく。
僕はこっちにした。ルートなんてあらかじめ決めたくないから。

・予防接種を受ける

タイ、バンコクのスネークファームで受けれるらしいのでタイでうけます。何故なら価格が安いから!日本の5分の1くらいの値段で受けれるとか。

・道具の準備

買うものをリストアップして揃えていきましょう。
まぁ大抵のものは海外でも買えます。

過去記事

【世界一周準備】これで完璧!バックパッカー海外旅行おすすめ持ち物リスト
 世界一周・海外旅行へバックパッカーとして一人旅するとき、いろいろな人のブログを見て持ち物リストをチェックしていました。持ち物は人それぞれ違って来ますが、世界一周を終えて、世界一周へ行くのに、これを持って行きけば間違いないそんなオススメ世界...

・クレジットカードの引き落としされる銀行口座にお金を入れておく

・戸籍抄本を取得する

・歯や身体の治療をしておく

コメント

スポンサーリンク