【台北】水着なしで入れる北投温泉行き方、料金

台湾
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

スポンサーリンク

北投温泉への行き方

赤いMRT路線「淡水」線で、淡水方面へ。途中の北投駅でモノレールに乗り換えが必要。

北投駅では改札は出る必要はなくプラットホームの移動が必要です。

北投駅の乗り換え。新北投行き
北投駅の乗り換え。新北投行きのプラットホームを目指そう。

新北投駅へのモノレールは車内がもうすでに温泉リゾート

北投温泉行きのモノレール
座席にこの液晶が設置されています。

新北投駅でおりると、そこはもう北投温泉。

新北投駅
新北投駅

新北投駅から歩いて大抵の温泉施設にはいけます。

北投温泉のオススメ日帰り温泉

北投温泉の一部は水着で入浴しないといけません。日本人からすると水着で入る温泉は温水プールであって、温泉じゃないですよね。

今回紹介する瀧乃湯は裸で入れる温泉施設になります。

瀧乃湯

瀧乃湯外観
瀧乃湯外観

瀧乃湯の場所は新北投駅から徒歩5分程度。

日帰り温泉施設で、中は狭いがリノベーションしたばかりで綺麗です。入浴の仕方もイラスト付きで説明を受けるので、みんなきちんと体を洗ってから入るので安心。日本人が入っても、違和感なく入れる温泉だと思います。

入浴のルール説明の日本語
入浴の説明は日本語解説あり。

瀧乃湯の営業時間/費用/最大収容人数/営業時間

男性大浴場/一人150台湾ドル(約500円)/最大収容人数40人/6:30~21:00(最終受付20:00)

女性大浴場/一人150台湾ドル(約500円)/最大収容人数30人/6:30~21:00(最終受付20:00)

カップル風呂/二人で400台湾ドル(約1,400円/最大収容人数2人/12:00~18:00(最終受付17:00)

家族風呂/二人で600台湾ドル(約2,100円)/最大収容人数5人/12:00~18:00(最終受付17:00)

瀧乃湯の受付
瀧乃湯の受付

お湯はけっこう熱めなので日本人でも楽しめます。

瀧乃湯のお風呂写真
瀧乃湯のお風呂写真

その他

飲料水・タオル・ボディソープ・シャンプー等は置いてないので、受付で購入するか、持参する必要がある。

ミネラルウォーター600ml/20台湾ドル、1,500ml/30台湾ドル

シャンプー、ボディーソープ、コンディショナー、乳液/各15台湾ドル 4種セット50台湾ドル

防水バッグ、タオル、シャンプー、ボディソープセット/120台湾ドル

瀧乃湯の特徴

男女の大浴場は熱い湯船と普通の湯船あり。熱い方は45~46℃、普通の方は42~43℃

日本人でも十分満足できる温度。

洗い場もあります。ただし、3つしかないので、混んでいるときは待つ必要があります。

瀧乃湯の場所

北投公園
北投公園

新北投駅に着いたら目の前の北投公園を通って行きましょう。

新北投温泉まとめ

他にも、北投青礦名湯、熱海大飯店も水着なしで日帰り入浴出来るリーズナブルな温泉施設ですので、気になる方は是非お試しください。

北投温泉の図書館
北投公園の中にある図書館。外観が美しい

航空券予約は日本の会社が運営するスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。

  • とにかく安い航空券が探せる
  • 全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
  • トラブル時、日本人による日本語対応
  • サイトが使いやすい
  • 365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

航空券予約は日本の会社が運営するスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。

  • とにかく安い航空券が探せる
  • 全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
  • トラブル時、日本人による日本語対応
  • サイトが使いやすい
  • 365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
台湾
Takeoをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント