‘15.9.2 台湾2日目〜若石、徐老師の足裏リフレクソロジーの施述、板橋観光夜市(世界一周2日目)

台湾
この記事は約2分で読めます。

朝起きて散歩がてら朝食。小籠包、蒸篭半分で30元。肉厚だがまぁうまい。


昼は食堂で羊肉のチャーハン70元油っぽいがまぁまぁ。台湾の食事は全体的に薄味でいつもチリソースとか醤油とかたしてしまう。

国際若石、徐老師の施術

14時から国際若石健康研究会、徐老師(日本若石では上級講師)にホテルまで来てもらって足のリフレクソロジまず、足裏診断から。肝臓は弱く、心臓と小腸は腫れているそうだ。あとは脊椎が良くないらしい。足の長さも左だけ長いのよねー。多分尾骨が悪いのかな。

IMG_5591
たっぷり1時間半ほど。かなり強揉みだがじんわりとくる。全体的に3回以上丁寧に揉んでもらう感じで、自分がふだんやっているより特に8番、目の反射区は人差し指第2関節でしっかり目に圧をかけられ悲鳴。現代人は目を酷使しすぎだとか。
施術料は出張料込みで1時間半以上やってもらって3000元高かったけど、かなり満足。これが国際若石最高峰の施術。僕が目指すところがここにある。
コンビニで水20元、ポテチ20元、コーヒー35元の計75元

夜は徐先生から聞いた板橋観光夜市へ。歩いて10分ほどで到着する。かなりの人の賑わいで通路もそれなりに広く歩きやすい。


一番美味しそうだった鉄板焼き屋さんで鳥とニンニク炒め120元と瓶ビール90元ビールは外から買ってきてくれたみたい。

そのあとデザートに大判焼き12元。歩いていると中国語で話しかけられて、僕は台湾人になっている。けれど、彼らの言っていることは理解できない。なんだかとっても宙に浮いたふんわりした存在のようで不思議だ。
帰りに昨日と同じ宿前の麺線の屋台で小の麺線を食って寝る。35元

今日の出費
食費432元=1641.6円(1元=3.8円)
宿3661円
その他3000元=11400円

合計16,703円

コメント

スポンサーリンク