Bose ノイズキャンセリング ヘッドホン NCHP700【レビュー】

bose NC700 SONY WH1000MX3 比較 Bose
この記事は約10分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

▼各旅行会社の宿泊割引クーポンまとめました
【GoTo併用OK有り】全国の自治体クーポンまとめ【都道府県別】
▼還元率最強の楽天ポイント付与
楽天トラベル
▼Yahoo!プレミアム会員は15%お得
Yahoo!トラベル
▼新幹線/飛行機と宿泊のセットプランなら
JTB

マリンちゃん
マリンちゃん

ノイズキャンセリング機能が付いたヘッドフォンを買おうと思ってます。Bose Noise Cancelling Haedphone 700について教えてください。

  • ノイズキャンセリングはどんな感じ?
  • ノイズキャンセリングは疲れる?
  • 長時間使用した装着感?
  • 音質は?
  • タッチコントロールは使いやすいの?
  • 音声通話マイクが良くなったって本当?

 

Takeo
Takeo
こういった疑問に、僕が使用レビューを書きました。一言で言うと、Bose Noise Cancelling Haedphone 700は現段階で最強のノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドホンです!

使用した感想

  • ノイズキャンセリングは周辺の雑音をほとんど全て消してくれる。
  • ノイズキャンセリングの設定値の素早い変更がボタン一つ
  • 会話モードでとっさの会話もボタン一つでノイズキャンセリング解除と音楽停止ができる。
  • カフェなどで使用しているが全く周りの音が気にならず、集中できる。
  • 近未来的なデザインがめっちゃカッコいい。
  • 通話では自分の周りの雑音を消してクリアな音声を相手に届けてくれる。
  • 側圧がソフトで長時間しても疲れない。
  • 音質は満足、もう少し低音を効かせても良かったかも。

Bose Noise Cancelling Haedphone 700の特徴

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

  • ノイズキャンセリングは、まるで深海の中にいるかのような静けさに包まれる
  • ボタン一つでノイズキャンセリングの設定値を素早く変更できる
  • 会話モードでとっさの会話も素早く対応できる
  • Bluetooth接続の完全ワイヤレスヘッドホン
  • シームレスでスタイリッシュなデザイン
  • イヤーカップは快適な装着感で長時間使用でも疲れない
  • 11段階のノイズキャンセリングでシーンに合わせて使い分け可能
  • 音質は流石Bose!バランスの取れた音
  • 通話時、自分の周りの音もノイズキャンセリングされて騒がしい場所でも快適にコミュニケーションが可能
  • タッチセンサー採用で直感的にコントロール可能
  • 20時間連続使用可能

ノイズキャンセリングは、まるで深海の中にいるかのような静けさに包まれる

ノイズキャンセリングをオンにして、最大レベルの10にしてみた。

あたりの雑音が消え去り、海の底に沈んでしまったかのような感覚だった。

もしくは、世界から音が消えてしまったかのような感覚でした。

ボタン一つでノイズキャンセリングの設定値を素早く変更できる

ノイズキャンセリングのお気に入りを3つ設定できて、ボタン一つで3つの設定値を移行できるので、状況に応じて、簡単に調整が可能で便利。

会話モードでとっさの会話も素早く対応できる

とっさに話しかけられた時やお買い物の時など、ボタン長押しで会話モードに変更できる。

会話モードはノイズキャンセリングをオフにして、外部取り込みモードにし、再生していた音楽を停止してくれるので、とっさの会話にも素早く反応できます。

Bluetooth接続の完全ワイヤレスヘッドホン

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

Bluetooth接続で使用できるワイヤレスヘッドホンです。音の途切れ等もほとんどなく、ケーブルが邪魔することなく音楽を楽しめます。

シームレスでスタイリッシュなデザイン

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

今までのヘッドホンからかなりデザインが変更されました。

流れるような曲線のシームレスなヘッドバンドはステンレススチール製で高級感があります。

ヘッドバンドとイヤーカップの接続部分をスライドさせることでサイズを変えることが可能です。

イヤーカップは快適な装着感で長時間使用でも疲ない

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

イヤーカフは上質な合成プロテインレザーを使用していて、つけ心地が柔らかく耳元にフィットする。

長時間着けていても疲れにくく快適に音楽や動画を楽しめます。

また、頭に当たるヘッドバンド内側は、シリコンを使うことで、頭に柔らかく当たって、髪の毛等が絡まないようになっています。

11段階のノイズキャンセリングでシーンに合わせて使い分け可能

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

ノイズキャンセリングのレベルは0〜10まで11段階の切り替えが可能。

0は音楽を鳴らしながら外部の音をマイクの音で拾ってくれる外部音取り込みモードとなる。

10だとかなりきつめにノイズキャンセリングがかかる。

ノイズキャンセリングのレベルはお気に入りとして3つまで設定値をあらかじめ専用アプリで設定して登録しておくことができる。

左イヤーカップのボタンをシングルクリックすることでお気に入りに設定した3つの設定値を移行できる。

僕の場合、普段は0、5、8で利用している。

音質は流石Bose!バランスの取れた音

音質は素晴らしい。

低音・中音・高音をバランスよくイコライズしてある。さすがBose!としか言いようがない出来上がり。

重低音も十分で、臨場感あふれる音楽を、小さな音でも、大音量でも楽しめる。

通話時、自分の周りの音もノイズキャンセリングされて騒がしい場所でも快適にコミュニケーションが可能

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700最大の特徴の一つが、通話でのノイズのキャンセリング。

4マイクシステムで、自分の声と周囲のノイズを分離し、ノイズキャンセリングをかけてくれる。

この機能は他のメーカーのヘッドホンにはまだない素晴らしい機能だ。

周辺がうるさい場所で通話するときに、自分の声だけがクリアに相手に届けられる。

タッチセンサー採用で直感的にコントロール可能

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

物理ボタンを減らし、タッチセンサーによるタッチコントロールを搭載。

長押しでバッテリー時間、上下のスワイプで音量調整、左右のスワイプで曲の送りと戻し、ダブルタップで曲の再生と停止が操作できる。

感度も良好で使い心地はとても良い。

20時間連続使用可能

バッテリーはフル充電で20時間の連続使用が可能。

長時間のフライトでも、充電が切れることなく、使用可能だし、20時間なので、1日中出かけていても電池が切れることがない。


新品開封

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

購入して早速開けてみた。

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

専用ケースに収納されている。リスニング用ケーブルと充電用USB Type-Cケーブルも収納されている。

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

これ以外に説明書が付属している。

早速充電して、使ってみた。

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

まずは最初に専用アプリ「Bose Music」へのペアリングと設定が必要。

アプリをダウンロード

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

製品の追加

 

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

アクティベート完了

設定が上手くいくと下記の画面になる

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

充電時間

充電時間は空の状態からフル充電をすると2.5時間かかる。

ちょっと残った状態で充電をすれば、約2時間で満タンになった。

クイック充電で、15分で3.5時間持続が可能。

バッテリーが切れた場合も有線で使用可能

バッテリーが切れた場合はBluetooth接続はできなくなるが、ケーブルで接続をすれば、ヘッドホンは利用可能。ただし、音質も悪くなり、ノイズキャンセリングも使用できなくなるので、あくまで緊急用と考えよう。

上記でも書いたが、クイック充電で、15分で3.5時間持続が可能なので、ちょっと充電すれば、またすぐにBluetoothで使用可能になるのはありがたい。

有線接続でもノイズキャンセリングは可能

有線接続するとBluetoothの接続が自動的にオフになる。

バッテリーが残っている場合は、有線でもノイズキャンセリングが有効。

充電中はヘッドホンが使えない

充電中はヘッドホンが、Bluetooth接続、有線接続両方とも使えなくなります。

操作ボタン

物理ボタンは3つ付いている。

左側のイヤーカップのボタンが、ノイズキャンセリングのレベルのセレクトができる。

右側のイヤーカップにボタンが二つあって、一つは電源とBluetoothのペアリングに使うボタンで、もう一つが内蔵AIアシスタントの呼び出しボタンです。

物理ボタン以外に、タッチセンサーで、ボリュームの調整、曲の再生とストップ、曲の曲送りと曲戻し、バッテリーの残り時間の確認ができる。

ノイズキャンセリングのお気に入りの設定

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

ノイズキャンセリングのレベルは0〜10まで11段階に設定が可能。

専用アプリ「Bose Music」からお気に入りのノイズキャンセリングレベルを3つ設定し、左イヤーカップのボタンで選択する。

自分の好みに合わせて設定できるので、使いながら自分に必要なノイズキャンセリングレベルを見つけよう。

ノイズキャンセリングレベル10がキツすぎると言う人もいるので、そう言う人は0、5、8がおすすめだ。

ノイズキャンセリング時の人の声

ノイズキャンセリング時でも人の声は聞き取りやすいようになっているので、誰かに話しかけられた時は気づくだろう。

音声アシスタント

GoogleアシスタントとAmazon Alexaに対応していて、専用アプリ「Bose Music」からどちらかを選んで設定可能。

右のイヤーカップのボタンを押すと起動して、話しかけられます。

Mac、iPhoneとペアリングしている時はSiriも使用可能です。

道を尋ねたり、プレイリストのリクエスト、予定を入れたり、天気を尋ねたりできます。

付属ケーブル

充電ケーブル

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700の充電ケーブルはUSB Type-Cを採用している。

リスニングケーブル

リスニングケーブルも付属していて、バッテリーが切れた時に有線で使用することができる。

また、飛行機の中では、機内エンターテイメントと繋げば、ノイズキャンセリングを使用して、機内エンターテインメントの映画等が楽しめる。

会話モード

会話モードを搭載していて、音楽をストップし、外部の音を取り込めるようにノイズキャンセリングを0にしてくれる。

操作は左イヤーカップのボタンを1秒間長押しすれば良い。

話しかけられたと時や、カフェ等での注文の時などに使える。従来の音楽をストップして、イヤーカップを耳から外す必要がない。

同時ペアリング台数は2台まで

同時ペアリング台数は2台まで可能です。

スマホとノートパソコンなど2つ繋いだままにできるので、音楽を再生するデバイスを変更する時でも、いちいち繋ぎ直す必要がないので、楽です。

こんな人にNoise Cancelling Haedphone 700はおすすめ

  • ノイズキャンセリングで作業に集中したい
  • スタイリッシュなワイヤレスヘッドホンが欲しい
  • 騒がしい環境で自分の声だけ相手に聞こえるように電話したい
  • 飛行機の中でノイズキャンセリング機能を使って過ごしたい
  • オフィスで作業に集中したい

僕はカフェなどの他の人が喋っている騒がしい場所で、このNoise Cancelling Haedphone 700を使用して、パソコン作業しています。

ノイズキャンセリングのおかげで、集中ができて仕事が捗っています。

また、電話やミーティングする時にもつかていますが、周りの騒音を拾わずにノイズキャンセリングして、僕の声だけ拾ってくれるので、非常に便利です。

4万円以上するヘッドホンなので安くはないですが、それ以上に価値のあるヘッドホンです。

価格

税込み46,750円

Amazonで購入するとポイントが2,300円分ほどつきます。


基本情報

ヘッドホン寸法 20.3×16.5×5.1(cm)
ヘッドホン重量 252g
キャリーケース寸法 21.8×17.9×6.2(cm)
キャリーケース重量 180g
音声ケーブル 1.06m
USBケーブル 0.5m USB Type-C
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.0
対応コーデック SBC、AAC
ワイヤレス通信距離 最大10m
バッテリー充電時間 最大2.5時間
クイック充電 15分で3.5時間
バッテリー持続時間 20時間
ノイズキャンセリング 11段階
音声アシスタント GoogleアシスタントとAmazon Alexa、Siri
同時ペアリング 最大2台まで
価格 税込み46,750円
発売日 2019/9/12
カラー トリプルブラック、ラックスシルバー


コメント

  1. […] Bose NC700のレビューはこちら […]

  2. […] Bose NC700のレビューはこちら […]

スポンサーリンク