エアアジア機内食まとめ。有料?予約は?美味しい?支払いは?機内持込は?

LCC
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
スカイチケットで航空券を検索

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
スカイチケットで航空券を検索

エアアジアの機内食は無料ですか?

エアアジアの機内食は事前に予約した方がお得?

支払いに円は使える?

エアアジアの機内食は美味しいの?

こう行った疑問に、エアアジア利用10回以上の僕がお答えします。

この記事でわかること

  • エアアジアの機内食は希望者のみ有料販売です。
  • エアアジアの機内食は予約しなくても良いが、事前予約すると割引とドリンク無料になる。
  • エアアジアの機内食は味は割と美味しいが、量・品数が少ない。
  • エアアジアの機内食の支払いは、日本発着便なら日本円で支払い可能です。
  • 機内へ持ち込んだ飲食物は飲み食い禁止

 

スポンサーリンク

エアアジアの機内食は有料

エアアジアの機内食は有料です。

希望者のみお金を払って食べるシステムです。

これは多くのLCCで行なっている方法で、LCCのエアアジアも同様です。

その代わり、エアアジアはチケット代金が、ANAなどのフルサービスキャリアと比べて安くなっています。

これは多くのサービスを有料化しているため、チケット自体を安く出来るのです。

逆に機内食を食べたくない人にとって、エアアジアはチケットが安くなるのでぴったりと言えます。

エアアジアの機内食は予約しなくても買える

エアアジアの機内食は予約しなくても買えます。

ですが、予約すべきです。

  • 予約がお得
  • 予約限定メニューがある
  • 品切れになってしまう可能性

予約がお得

なぜなら、事前予約(プリオーダー)をするとお得だからです。割引価格で購入できるのと、ドリンクが無料でつきます。

予約限定メニューがある

事前予約限定メニューがあります。食べたいものが事前予約限定なら予約しなければ食べれません。

品切れになってしまう可能性がある

エアアジアの機内で機内食を購入する場合、場合によっては品切れで自分の食べたい機内食が、食べれないこともあります。

どうしても食べたいメニューは事前予約するか、離陸後すぐにオーダーしましょう。

スポンサーリンク

機内食の事前予約は24時間前まで

エアアジアの機内食の事前予約は出発の24時間前までです。

それ以降の直前になると事前予約はできません。

事前予約は、チケット予約時、または予約後にウェブサイトから「マイ・ブッキングの管理」で予約可能です。

エアアジアのページへ

エアアジアの機内食の支払いは?

日本発着便なら、機内食の支払いに日本円が使えます。

そのほか、タイ発着便ならタイバーツ、クアラルンプール発着便ならリンギットが使えます。

日本円なら1,000円札を用意しよう

お釣りは現地通貨になります、また、5,000円札、10,000円札といった大きなお札は、お釣りがなく、機内食を購入できませんので、1,000札を用意していきましょう。

クレジットカードは条件付きで使用可能

クレジットカードは一定金額以上じゃないと使えないので、安いものを購入した際はクレジットカードを使用できません。

スポンサーリンク

機内食のメニュー

エアアジアの機内食のメニューですが、路線によって異なります。

バンコク発着の路線はタイ・エアアジアXが運営しているので、タイ料理中心のメニューです。

タイ・エアアジアXのメニュー

クアラルンプール発着の路線はエアアジアXが運営しているので、マレーシア料理中心のメニューになります。

エアアジアXのメニュー

エアアジアの機内食は美味しいか?

これは主観になりますが、エアアジアの機内食は割と美味しいです。

ANAなどのフルサービスキャリアのエコノミークラスの機内食は品数こそ立派ですが、味がイマイチなことが多く、残してしまうこともしばしばです。

エアアジアの機内食なら自分の食べたいメニューを選べるし、タイ料理、マレーシア料理がなんといっても美味しいです。

タイ料理はタイの老舗レストラン「SEE-FAH」が作っているので味は間違いありません。

品数・量は少ない

エアアジアの機内食は品数・量ともに少ないです。

アルミのボックスに入った1プレートのメニューになります。

普通の大人だとちょっと物足りない量かもしれません。

その代わり、現地についてからすぐに食事をすれば良いと思うので、僕はこのくらいの量で満足しています。

たくさん食べたい人は2つオーダーすることをオススメします。

機内への飲食物の持ち込み

持ち込みは可能ですが、持ち込んだ飲食物を食べたり飲んだりするのは、禁止されています。

たまに堂々と持ち込んだファストフードなどを、機内で食べている人を見かけますが、本当はダメだし、マナー違反です。

そして、あんまりクールじゃないので、食べるのであれば、きちんと機内食を頼んで食べましょう。

スポンサーリンク

エアアジアの機内食は食べるべきか

  • 長時間フライトではお腹が空く。
  • 飲食物の機内へ持ち込みでの飲食は禁止。
  • 味はまずまず美味しい。

 

エアアジアの機内食は食べるべきだと思います。

日本〜バンコク・クアラルンプールなどの路線は6〜7時間の長時間フライトになるので、お腹が空きます。

本当は現地に着いてから、レストランできちんとした料理を食べるのが一番美味しいのですが、フライトで6〜7時間、さらに空港からホテルまで移動してチェックインすると1〜2時間かかります。そこから食べに出かけるとなると、結構時間がかかりますので、機内で軽く食べるのが良いかと思います。

機内に飲食物を持ち込みで飲み食いするのもNGなので、機内食を利用するしか選択肢はありません。

コメント

  1. […] エアアジア機内食まとめ。有料?予約は?美味しい?支払いは?機内持込は?エアアジアの機内食について知りたいですか? エアアジアの機内食は有料、美味いが量・品数少なめです。 […]

スポンサーリンク