【ダミーチケット】ANAのキャンセル無料のチケット購入の仕方徹底解説(日本語サイト)

お役立ち情報
この記事は約3分で読めます。


入国審査の厳しい国であるアメリカ合衆国やイギリス、出国チケットをもっていないとノービザ入国出来ない国であるフィリピン、ベトナム、インドネシアなどへ片道航空券のみで渡航する場合の帰りの航空券(出国チケット)をどう用意するか。

ダミーチケットを用意しましょう!

スポンサーリンク

ダミーチケットとして片道の正規航空券を購入・無料キャンセル

ダミーチケットを用意する。

その国から出国する片道の正規航空券を購入して、その国に入国後すぐに片道の正規航空券(ダミーチケット)をキャンセルして払い戻しをすれば、手数料なしで100%戻ってきます。一度、クレジットカードに正規航空券の高額な金額(東南アジア→日本で20万円前後)が請求されますが、払い戻し後すぐに返金処理されるのでプラスマイナスゼロです。

英語が苦手な人はANAかJALから買えばいいと思います。

香港のチェックインカウンターは渡航先の国が出国チケットが必要な場合、絶対チェックインさせてくれません。その場で出国チケットを買えと言われます。そういった状況のときに、参考にしてください。

香港ではフィリピン行きとベトナム行きで2回止められてその場で片道の正規航空券を購入しました。

それとアメリカ合衆国とイギリスはイミグレーションが厳しいとして有名。帰りの航空券の提示を求められることがしばしばあります。

面倒なんで、目的地の国から日本までの片道を買います。フライトの日は滞在可能日数オーバーにならない程度に余裕をもたせて決めます。入国したらキャンセルすぐしちゃえばいいんだけど、ネット環境が悪い時あるから。

ANAでのキャンセル無料の正規航空券の買い方

ANAのホームページへ。

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線
「ANA公式サイト」航空券の予約・購入、空席・運賃の照会などはANAのホームページで。国内航空券・国際航空券のほか旅行商品・ツアーの予約・購入も可能。マイレージクラブ入会案内もご用意しております。

img_5022
「国際線」をクリック

img_5023
「空席照会/予約」をクリック

img_5024
最初に上の片道をクリック、「出発地」は入国時に帰りの航空券を求められるこれから行く国
「到着地」はキャンセルしちゃうのでどこでもよい。日本にしておきましょう。
往路出発日を”出発地”への入国日以降で適当に選択。

img_5026
「クラス・運賃」からエコノミー変更可型を選択

img_5025
「検索」をクリック

img_5027
日付がよければ「次へ」をクリック

img_5028
「Full Flex Plus」(Economy)を選択

img_5029
「Full Flex Plus」(Economy)のチケット情報
払い戻し:可(手数料なし)となっていてつまり無料でできるってこと。

img_5030
会員の人は「会員の方」を、そうじゃない人は「会員以外の方」をクリック

img_5031
名前や生年月日等の個人情報入力して「次へ」をクリック

img_5032
座席指定はどうせ乗らないので「次へ」をクリック

img_5033
クレジットカードの情報入力

img_5034
「購入する」をクリック

メールでE-チケットが送られてくるのでチェックインカウンターで見せればオッケーです。

まとめ

チャックインカウンター前で時間もネットもない場合はおとなしく速やかにLCCで帰りの航空券も買いましょう。下手をすると乗ろうとしているフライトを逃してしまう可能性もあるので。
アウト(出国)の航空券を求められる可能性のある国はあらかじめ買っておくのも手だと思います。
こういったトラブルもあるので、空港には余裕を持ってつくようにしましょう。

コメント

  1. […] 【ダミーチケット】片道の正規航空券を購入・無料キャンセルの方法入国審査の厳しい国であるアメリカ合衆国やイギリス、出国チケットをもっていないとノービザ入国出来ない国であるフィリピン、ベトナム、インドネシアなどへ片道航空券のみで渡航する場合の帰りの航空券(出国チケット)をどう用意するか。 一番おすすめの方法を紹介します。 ダミーチケットとして片道の正規航空券を購入・無料キャンセル ダ…www.ashitabi.com […]

  2. 太郎 より:

    捨てチケットがもったいないので、この方法がいけるかどうか情報を探していてたどりつきました。ありがとうございます。

  3. […] >【ダミーチケット】ANAのキャンセル無料のチケット購入の仕方徹底解説(日本語サイト) […]

スポンサーリンク