【ボリビア|ラパス】ラパスを散策。昼間は治安悪くない? ’17.2.2(世界一周1年5ヶ月と2日目)

ボリビア
この記事は約3分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

昨日の夜、ウユニからのOmar社の夜行バスは4時半にラパスのバスターミナルに到着!早すぎ!!!

ラパス-ウユニのバス情報

ラパスからウユニへのバス移動での行き方 Todo TurismoとOmarの予約方法
ラパス-ウユニ間のバス移動比較です。 他にもバスと列車を組み合わせる行き方もありますが、ウユニに夜に着くのでおすすめしません。なぜなら、夜に着くと希望の宿にその日泊まることが難しいから。 もしも行きたい宿があって予約不可能なら(...


暗くて治安も悪そうなので、明るくなるまで、バスターミナルのベンチで時間をつぶす。
盗難に合わないように荷物はバックパック、サブバック、ギターをワイヤーロックで連結した。
盗難怖いから居眠りもできなかった。

7時になったので動き出す。
最初にお目当ての宿に行くも閉まっていた。

他をあたって、宿探し。
結構値段が高いところが多く、個室だと100ボリ(約1,600円)ほど。

結局、Muzungu Hostelにする。
朝食付きドミ55ボリ(約880円)

ラパスの宿情報

【ボリビア|ラパス】快適でおすすめ安宿・ゲストハウス「Muzungu Hostel」と「Intiwasi」
ラパスの快適でおすすめ安宿・ゲストハウス「Muzungu Hostel」と「Intiwasi」の紹介 5段階評価 非常に良い★★★★★ 良い★★★★☆ 普通★★★☆☆ 悪い★★☆☆☆ 非常に悪い★☆☆☆☆ 朝食とワンドリン...

宿でランドリーをお願いする。18ボリ(1.5kg)

ラパスの街を散策。

昼は食堂でソーセージと玉ねぎ、肉の炒め物ライス。

ジャンクだけどうまい!12ボリ(約192円)

もうすぐ日本に帰るのに冬服がないので自分用にセーターを買う。
アルパカのもふもふしたやつ。95ボリ(約1,520円)

さらに街をぶらぶらして、楽器屋さんへ。
ギターのピックを2つ買う。7ボリ×2=14ボリ(約224円)
日本と値段が変わらないし・・・

ここラパスはギターが有名らしく、いまではすっかり使われなくなったハカランダ材を使ったギターが手に入るらしい。
ハカランダ材は60年代途中までマーチンやギブソンで使われていたけど、途中からブラジル政府の政策によって値段が高騰したため使われなくなったけど、音がすごく良かったことから伝説のギター材になっているんです。

ラパスのレナリス通り(Linares)にはたくさんの楽器屋さんがあるのでギター探しに歩いてみるのもいいかもよー。

おやつにティラミス。
そう、ティラミスには目がないので、見つけちゃうと食べちゃう!


でも味はね、南米って感じだったよ(笑)
コーヒーとティラミスで22ボリ(約352円)

夜になったので宿の一番上のバーで無料のワンドリンクいただく。
夜は夜景が綺麗に見える。

夕食は綺麗目のレストランへ。鶏団子を上げたやつ。ビールのおつまみ的な感じ。


結構うまかった。
これとビールで29ボリ(約464円)

ラパスは昼間、宿周辺を歩く感じだとまったく治安の悪さは感じなかった。

今日の出費(レート 1ボリ=16円)

食費63ボリ=1,008円
宿55ボリ=880円
その他127ボリ=2,032円
交通費0ボリ=0円

合計3,920円
旅の累計2,594,974円

コメント

スポンサーリンク