【ペルー|ワンチャコ】サーフィンレッスンを受ける! ’17.1.7(世界一周1年4ヶ月と7日目)

ペルー
この記事は約2分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

朝、パン屋さんへ。
クロワッサン2個買う。2ソレス(約70円)

きのう予約していたサーフィンのレッスンは9時からのはずだったけど波の都合で昼の1時からになった。

本当か嘘かわかないけど。

レッスン前にサンドイッチ4ソレス

スポンサーリンク

サーフィンスクール

1時になるとほかに白人が二人レッスンを一緒に受けることになっていた。最初プライベートレッスンって言ってたのに。
ほかの人と一緒にしたいから時間を変更したのかな???

ウェットスーツレンタルなど一式とレッスンで70ソレス(約2,450円)
安い。


教え方はそんなにうまくなかった。
ダメなところの指摘もないし、褒めてくれるわけでもない。

前に受けたバリ島のレッスンのほうが高かったけれど質は高い。

ただ、ここはボードの先にGoProをつけて動画撮影してくれるので後で自分のどごが悪いのかを見直すことができて良い。

ロングボードでパドリングをしてコーチに押してもらいながら波に乗る練習。

うまく立てたり立てなかったり。

10本近くやったら肩がパンパンになって終了。

海水は結構冷たい。

1時間ちょっとでレッスンは終了。

ワンチャコは波が長く続いているので有名らしい。

シャワーを浴びて、昼ごはんを食べにで帰る。


桟橋を行くには0,5ソレスかかる。

ビーチ沿いでいいとこないかと歩いてみたけど、どこも似たり寄ったりだし、だいたいが15ソレス(約525円)でセビーチェと一品とジュースのセットでぱっとしないし高いので結局は屋台で済ます。


コロッケみたいなパパレジェーナ2.5ソレス(約87.5円)と串焼き2本で5ソレス(約140円)を食べる。

夕飯は宿のレストランで食事をする。

シーフードスパゲッティ クリームソース
味が薄くて微妙

缶ビール3.8ソレス(約133円)

そういえば、GoProで撮った僕のサーフィンの勇姿、データもらい損ねてみんなに紹介できなんですよ。

残念だなぁ

本当にざんねんだわぁ

めっちゃおれのサーファーっぷりが見せれたのに。

へっぴり腰のねー(笑)

安宿とサーフィンスクールの紹介記事

【ペルー|ワンチャコ】安宿兼サーフィンスクール My Friend Surf Hostal
ペルー ワンチャコのおすすめの安宿・ゲストハウスの紹介 サーフィンができるちいさなビーチの街ワンチャコにある安くてサーフィンレッスン受ける宿。 5段階評価 非常に良い★★★★★ 良い★★★★☆ 普通★★★☆☆ ...

その他出費

水1L2本5ソレス

今日の出費(レート ソレス=35円)

食費34.3ソレス=1,201円
宿15ソレス=525円
その他70ソレス=2,450円
交通費0ソレス0円

合計4,176円
旅の累計2,475,248円

コメント

スポンサーリンク