【エクアドル|キト】イピアレスからキトへ陸路国境バス移動 ’16.12.29(世界一周1年3ヶ月と29日目)

エクアドル
この記事は約3分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

スポンサーリンク

今日はコロンビアのイピアレスからエクアドルのキトまでの移動日。

ネット情報で8時間ほどの移動と書いてあったので、午前8時過ぎに出発。

バスターミナルの脇のコレクティーボ乗り場からエクアドルの国境へ。1,700ペソ

約15分でコロンビア側国境のイミグレへ。
出国審査と入国審査がたぶん同じ建物、同じ列で長蛇の列。
建物の外に長い列・・・
年末だからか?

とりあえず並ぶ。

なかなか進まない。
待っている途中で両替商と両替。
レートは2,850ペソ=1ドル
レートは悪くない。

やっと建物の中に入ってそこからも長い列。

やっと出国手続き完了。
1時間半くらい待ったかな。


歩いて国境越え!

そのあとは目の前にあるエクアドルのイミグレーションで入国審査。

ここも長い列。

エクアドル側にも両替商はいる。

待っている間に、屋台でパンとチョコラテを買う。1ドル

1時間ほど待って難なく入国スタンプを押してもらう。


イミグレーションの建物を出て右に行くとコレクティーボ(乗合ミニバン乗り場がある)
そこでバスターミナルのあるトゥルカンって近くの町へ。

約15分でトゥルカン到着。料金は0.75USドル

エクアドルは自国通貨が破綻して、アメリカドルが流通している。
25セントエクアドル通貨とアメリカ通貨が混合、50セントはエクアドル通貨のみ。
エクアドル出国時はこのエクアドル通貨は使い切っておこう。

バスターミナルにはキト行きのバス会社が数社並んでいる。料金はどこも6.1ドルで頻発している。Wi-Fi付きですぐ出発する会社をチョイス。

売店で食料買い込み。
みかん2個と水小ボトルで1ドル


車内。エアコンなし。

バスに乗り込んできた売り子からチーズを買う。


蜂蜜のかかったチーズ1ドル

11時半過ぎに出発。結局Wi-Fiは使えなかったけど・・・(笑)
Wi-Fi付きってうたってるのに、Wi-Fi使えないことって本当によくある。

途中にもちょいちょい売り子がバスのなかへ。

ビスケット1ドルで買う。

6時間程でキトの北バスターミナルに到着。

キトはトロリーと呼ばれる電気動力で専用道路を走るバスがある。渋滞しらずなのでこれでいどうするのが良い。料金は0.25ドル

北バスターミナルから8月10日通りを通る路線で新市街にある予約していた宿を目指す。

30分ほどで新市街へ。

移動の別記事

【イピアレス|キト】イピアレスからキトへの行き方。陸路国境越えの移動の仕方
コロンビアのイピアレスからエクアドルのキトへの陸路国境越えの移動についてまとめました。 イピアレスの街から国境までの移動 まず、イピアレスから国境まではコレクティーボと呼ばれる乗り合いタクシーで一人1,700ペソ 時間は15分ほど。 ...


今日の宿はHostal Vista Amazonas

夕飯は中華料理屋へ。

4.8ドル

スープ
なぜコメが入っている(笑)ただでさえ量の多いスープなのにさらに腹にたまる・・・


味は微妙!
盛りはいい!
中国のマナーに従って残してやったぞ!
いや、ただ単に食い切れなかっただけwww

コンビニで水とビール1.85ドル

今日の宿はWi-Fiさくさくで快適でした。

宿情報

【エクアドル|キト】キトの新市街にあるおすすめの安宿・ゲストハウス・アパートメント
キトのおすすめの安宿・ゲストハウス・アパートメントの紹介 首都キトなのでたくさんの安宿・ホテルがある。 今回2016年年末から2017年年始に泊まった宿を2つ紹介します。 5段階評価 非常に良い★★★★★ 良い★★★★☆ ...

今日の出費(レート 1ドル=約117円)

食費9.65ドル=1,129円
宿12ドル=1.404円
その他ドル=0円
交通費7.1ドルと1,700ペソ=899円

合計3,432円
旅の累計2,445,300円

コメント

スポンサーリンク