【ペルー】プリペイドSIMカード購入とインターネットパッケージ料金|Claro

お役立ち情報
この記事は約2分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

 

ペルーでシムカードを買ってインターネットに繋いでみたのでまとめてみました。

スポンサーリンク

ペルーのキャリア

Claro、Movistar、など

 

ClaroのプリペイドSIMカードを購入してみた

スペイン語で

SIMカード=チップ
プリペイド=プレパゴ

もちろんだけど、シムフリースマホが必要になります。日本で買ったシムフリーのiPhone6で今回はやってます。

買った店舗はチクラヨのショッピングモールの中にある正規のClaroのお店

お店に入ると受付でIDチェックでパスポートが必要。
英語が話せるリーダークラスのスタッフに対応してもらう。
数字の入った紙をもらうので順番を待つ。

呼ばれたら、プリペイドのSIMを買う。


料金は5ソレス(約175円)

そのあとにインターネットを使うためのパッケージを買うためにチャージ。

料金プラン

700MB:25ソレス(約875円):10日有効
1.5GB:45ソレス(約1,575円):15日有効
3GB:85ソレス(約2,975円):30日有効

ほかにSNS(FacebookとTwitter)使い放題プランが5ソレス(約175円)

まとめ

4G(LTE)が使えてさくさくにインターネットができる。
テザリング機能を使ってPCやタブレットもインターネットにつなげるので、宿のWiFiが遅い時やマチュピチュでSNSをリアルタイムで投稿したいなどに使える。
ただ、料金はそんなに安くなく、日本とあんまりかわらないかなーって印象。

 

コメント

スポンサーリンク