【オーストリア|ハンガリー】ウィーンからブダペストへバス移動 ’16.9.29(世界一周12ヶ月と29日目)


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


オーストリア
スポンサーリンク

きょうは移動日。

ウィーンからハンガリーのブダペストに移動する。

朝ロビーでPCしていたら、アメリカ在住韓国人と日本人女の子と仲良くなって、いっしょに地下鉄に乗ることに。
彼女たちは空港へ。僕はバスターミナルへ。

メトロに乗ってstadion駅へ。2.2ユーロ

Wien Stadion Center (Busbahnhof)ってバスターミナルへ。

場所


グーグルマップ

チケットは2日前にネット(スマホアプリのGoEuro)から予約。

バス会社はStudent Agency。

快適なバスで各シートにモニターとUSBコンセント、お茶やコーヒーのサービス、ジュースなどの販売あり。

他のバスで、ウィーンからブダペストへ直通バス18ユーロってのがあったんだけど、高いのでスチューデントエージェンシーの1回乗り換えありで11ユーロのバスにした。やっぱり安さ重視!

乗り換えはスロバキアのプラチスラバにて。

スタディオンバスターミナルのとなりにあるショッピングモールはWi-Fi無料。パスワードも不要で助かる。

中に入っているスーパーで食料買い込む。4ユーロ。

img_4413
ケーキ屋さんでティラミスを食べる。2.75ユーロ

微妙だった(笑)

img_4628
ウィーンのバスターミナル

スポンサーリンク

ウィーンからブダペストへバス移動

バスは13:25出発でスロバキアのプラチスラバに15:00着

そのあと乗り換えで、15:45出発でハンガリーのブダペストに18:45着。
荷物代で0.5ユーロ

前半に乗ったバスはコンセントまで付いていてびっくりした。

img_4626

img_4627
Student Agency本当に快適なバスだった。

あ、ちなみに、学生じゃなくても、誰でも乗れますの安心を!

img_4431
バスターミナルから地下鉄で予約してあった日本人宿アンダンテホステルを目指す。

img_4434
地下鉄350フォリント
かなり古い電車

アンダンテホステル

アンダンテホステルはビルの一室を使って宿業しているので、通りには看板が出ていない。
アンダンテホステルがあるケルテース通りに行ったら、番地35番のとびらを探そう。

近くには(隣の隣かな)日本食レストランのこまちもある。

35番の扉の脇にアンダンテホステルの案内の紙があるのでその通りにインターホンで呼び出そう。
若干わかりづらかった。分からなければこまちのスタッフさんに聞くといい。同じ経営者だから、問題ない。

宿は一泊13ユーロ。結局5泊以上宿泊することになるので、割引で一泊10ユーロ。(3,100フォリント)

とりあえず、夕飯を食べに出かける。

いろいろみてまわったが高いのとどうせならハンガリー料理食べたかった。

img_4435
でも結局パン屋さんで落ち着く。1,290フォリント

スーパーでビールなどを買って帰る.
1,510フォリント

アンダンテホステルが宿の詳細

【ハンガリー|ブダペスト】伝説の日本人宿アンダンテホステルに宿泊してみた
ブダペストのおすすめ快適安宿・ゲストハウス ブダペストにある日本人宿。 旅で出会った人におすすめされたので泊まってみたが、予想以上に快適で結局8泊してしまうほど。 管理人をされている金子さんがとても親切な方で何から何までお世話にな...

今日の出費(レート 2.5フォリント=約1円)

食費6.75ユーロと2,800フォリント=1,896円
宿3,100フォリント=1,240円
その他0フォリント=0円
交通費13.7ユーロと350フォリント=1,715円

合計4,851円
旅の累計1,928,613円

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

オーストリアハンガリー
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント