‘15.10.16前編 KLIA2へぎりぎりチェックイン マレーシア6日目(世界一周1ヶ月と16日目)


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


マレーシア
スポンサーリンク

ドミで愛し合う二人

昨日の晩は遅くに帰ってきたので、二度寝してゆっくりと9時過ぎに起きたトイレに行こうと自分のベッドから梯子を使って降りていると、下のベッドの仕切りカーテンの隙間から中の様子が目に入った。白人の右足が二つ見えた。しかも二つとも4つん這い、もしくは膝立ちの向きだった。しかもひとつが細くて女性らしい足、もうひとつが毛むくじゃらな太い男の足。えっと思った。しかも、男の呻くような艶かしい声が微かに聞こえて来る。もしやと思ったがとりあえず、トイレへ。そのあとシャワーを浴びようとベッドの下にあるロッカーから荷物を出しているとさらに声が漏れ聞こえてきてカーテンが激しく揺れていた。そう、愛し合っていたのだ。きっと昨日のパーティーで盛り上がりそのまま同じベッドに転がり込んだわけだ。邪魔するのが申し訳ないのでそっと荷物をだしてそっとそこをあとにした。

そのあと、ご飯を食べにでかけた。最後のマレーシアのご飯。
IMG_6765
2日前に行ったカレー屋に行くことに。

IMG_6766
今日はロティを頼んだ。それと、ダルカレー(豆カレー)とマトンカレーを自分で盛り付けた。今日は勝手にミネラルウォーター小が出てきた。やっぱりカレーはうまい。辛くないけどじんわりと汗ばんでくる。スパイスが効いてくる。値段も5RMと激安。前回の10RMはぼられたか?のんびりと食後を楽しんでいると、時間を勘違いしていたことに気付く。フライトまで残り3時間しかない。国際線なので2時間前に着くのが目安。

スポンサーリンク

ギリギリでKLIA(クアラルンプール空港)へ

やばい・・・

急いで宿に戻り、散らかっていた荷物をバックパックに詰め込んでベッドに忘れ物がないか確認しに登る下の男女はもうことが済んで幸せそうにピロートークを楽しんでいた。重い荷物を背負って3階のドミを急いで降りる。今日も冷たい女性スタッフがレセプションにいた。チェックアウトしたいと伝えるとあなたのタオルは?と聞かれた。タオルは持ってこないとダメなの?って聞くと、そうだと言われたので、大きいバックパックだけその辺に置いてまたダッシュでベッドに戻りバスタオルは握りしめて、レセプションに戻って返却した。デポジットで預けていた50RMを受け取り、宿をあとにした。タクシーでKLセントラル駅まで行こうかと考えたがなんとかなる時間だと思い、一番近い駅のMasjid Jamek駅へ改札からホームまでが遠い。歩いて数分かかる距離がもどかしい。電車はすぐに来て、無事KLセントラル駅に着いた。1.5RM。そこから一番早いKLIA ekspresでKLIA2(新しくできたLCC専用ターミナル)へ向かう。

IMG_6767
KLIA ekspresの車内。快適。
KLIA行きは2種類の電車が合って、ひとつがKLIA ekspresでノンストップで空港までKLIA1とKLIA2にだけ停まる、約30で行ける特急電車だ。もうひとつがKLIA transitで何駅かに停車するので少し時間が余計にかかってしまう。
ホームの電光掲示板に目をやると次のKLIA ekspresが17分後になっていた。どうやらちょうど行ったばかりのようだった。昼間の時間帯は20分に一本で運行していて、タイミングの悪い時間に着いてしまった。


安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナー

いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


エアアジアのメールの案内によると預け荷物は3時間前から1時間前までしか預かってくれない。チェックインカウンターで手続きするには12:50までにチェックインカウンターで手続きをしなくてはいけない。
13:50のフライトで今の時間が11:43。12時ちょうどのKLIA ekspres乗ってKLIA2に着くのが12:30過ぎだ。チェックインカウンターまで少し歩くのと、チェックインカウンターで並ぶことを考えるとギリギリだ。万が一遅れると荷物を預かってもらえず、しかも、機内持ち込み荷物にするにはおれのバックパックは大きすぎる。心配を巡らせながら電車に揺られていたが、もう、ここからは焦っても仕方ないので、成り行きに任せることにしてマレーシアの最後の景色を楽しむことにした。

スポンサーリンク



電車がKLIA2に着くと急ぎ足でチェックインカウンターを目指した。とくにエアアジアのdrop baggsっと表示されているカウンターであればどこでも良さそうだったので一番すいてそうな列に並んだが、これが失敗だった。手続きをしている中東系と思しき5人ファミリーがスーツケースがあーでもないこーでもないと一向に手続きが進まない。10分近くかかった思う。そして、僕の前にもう一組、女性二人が並んでいたが、最初のスーツケースが重量オーバーらしくスーツケースのなかから1つ抜いては測って、また1つ抜いてを繰り返し、ようやくOKになった。さらにスーツケースがもう1つ、サブバックが1つ、ブリーフケースが1つと、荷物がやたら多くもどかしい。時計は12:46を過ぎていた。
そしてようやく自分の番が回ってきて、12:48になんとか手続きを開始できた。そこから、制限エリアに入り、X線の簡単な検査、イミグレ、さらにきちんとしたX線検査を抜けてようやく搭乗ゲートへ。

IMG_6772
さよならマレーシア!

IMG_6773
機内に乗り込みお腹が空いてきたのでカップ麺と水を頼んで昼食がわりにした。11RM。

あんまり感慨深く振り返ることもなくマレーシアをあとにすることになる。思えば、香港を出発する時もバタバタだった。

そう、これからまた香港に戻るのだ・・・

続く。

今日の出費(レート1RM=30円)
食費16RM=480円
宿0円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他0RM=0円
交通費36.5RM=1,095円

合計1,575円
累計380,168円

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

マレーシア
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世界一周|明日、旅に出る

コメント