‘15.10.5 ウブドへのシャトルバスでの行き方 予約は必要? 12日目(世界一周1ヶ月と5日目)

インドネシア
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

今日はバリのクタエリアから人におすすめされた山の中にある静かな街、ウブドに行ってみることに。

朝食はG.Hの無料のトースト2枚を焼いてジャムと不健康そうなマーガリンをつけていただく。
IMG_6504
あと昨日買ったドラゴンフルーツを半分にカットしてスプーンですくってぱくぱくと。

IMG_6506
うまーい。あっさりとしていてやっぱりすきだわー。
インドネシアはマンゴーもこの時期うまいね。

スポンサーリンク

ウブドへ「食べて、祈って、恋をして」

今日はウブドへの移動日。宿の人にプラマ社のシャトルバス、13:30を予約してもらおうとしたら、すでにいっぱいと言われ、しかたなく16:30のやつにした。
バリ島の観光客がいくところを大体網羅しているので旅行者におすすめ。綺麗なエアコンミニバスだったよ。予約は前日までにしておいた方が確実と思われる。電話でオッケー!たぶん、宿に頼めばしてくれるでしょう。

IMG_6519
シャトルバスの時刻表載せておきます。

昼は近くのワルン(食堂)でミーアヤム(鶏肉入りのヌードル)と変なジュース(ドクターペッパーみたいで残しちゃった。)Rp.30,000。ジュースがRp.15,000って高いよね。

IMG_6514
まずいジュース

宿に戻ってネットしてたら、CX Hostelのオーナーと思しき人と少し話していて、
「日本人ぽくないね。英語が上手だから」
って言われ、ちょっとうれしかった。
そんなに上手じゃないけど、ここに来る日本人がどんだけ英語はなせないんだろうってちょっと心配になったよ。英語教育に改革が必要だね。文法じゃなくて会話重視だよ。やっぱり。

スポンサーリンク



歩いてプラマ社のオフィス兼バス乗り場へ。発車の30分前に着いていないといけないらしい。ウブドまでRp.60,000。
早めに着いたので、待合室で読書しながら過ごす。
約1時間半でウブドに到着。途中には木のインテリアを作る工房が立ち並んでいて、眺めいるだけで楽しかった。や、欲しくなった。
ウブドにはプラマ社のバスターミナルで降ろされる。中心地から1キロほど南にあり、予約した宿はさらに少し歩かないといけないんだけど、バイクタクシーに値段きいて、Rp.50,000って言われたから、歩いて行くことに。10分ちょいで着くかなーって思ってたけど結構遠くて20分は重いバックパックを背負って歩いたと思う。けれど、街並みが覗けて良かった。全体的にオシャレで洗練された感じ。ツーリスト向けのカフェやアパレル、レストランなど綺麗なお店がずらり。
今日の宿はスパーサス ホーム ステイ(Suparsa’s Home Stay)予約サイト、アゴダで結構評価高かったので選んだ。

IMG_6522-ee8fd
値段は1,600円ちょっとと高いけど、すげーいい。ダブルベッド、エアコン、ホットシャワー、タオル付き、朝食付き、おまけにウェルカムフルーツまで(笑)、コーヒーと紅茶はセルフでインスタント淹れていつでも飲める。

IMG_6521
ウェルカムフルーツ

街を歩き、切手2枚Rp.11,000×2(定価は1枚Rp.10,000)と絵葉書Rp.4,000で合計Rp.26,000、たばこRp.20,000を買う。
夕飯は地球の歩き方に載っていた、ビートルナッツへ。他のレストランは結構人入っているのにここはゼロ!でも値段はそこまで高くなかったので入ることに。カレーヌードルと魚のつみれのレモングラス串、ビンタンビールで合計Rp.92,000。すこし奮発したけど大満足!

IMG_6525
カレーヌードルとビンタンビール

IMG_6526
レモングラスの香りのする魚のつみれの串焼きは本当美味!ビールに合うね。

IMG_6527
食事しながら書いた絵葉書をポストに入れた。インドネシアのポストはポストって分かりにくい。

コンビニでビールRp.32,000を買って宿で飲んで寝る。

食費Rp.124,000=992円
宿1,638円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他Rp.26,000=208円
交通費Rp.60,000=480円

合計3,318円
累計336,831

スポンサーリンク
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

インドネシア
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント