’15.9.28 ジャワ島の時間はゴムのような インドネシア5日目(世界一周28日目)

インドネシア
この記事は約3分で読めます。

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来る ena(イーナ) がおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
ena(イーナ) で海外格安航空券を探す

今日も腹が痛い。インドネシアに来てからどうも調子が悪い。今日のうちに旅立つのも諦めてのんびりすることにした。ランドリーに行くと
「昨日の朝、君のG.Hに届けておいたけど?」
って言われ。
「え???Teduh Hostel???」って確認したけど、
「そうだよ」と言われたので、もう一度G.Hに確認することにした。G.Hでもう一度聞いてよく調べてもらったら、カウンターの後ろにあって、他の人が受け取っていたけど、ホウレンソウがうまくできていなかったようだ。ホウレンソウは大事だね。

洗濯物が戻ってきたのでシャワーを浴びて、そのあと、明日のジョグジャカルタ行きの列車のチケット(エグゼクティブクラスでRp.350,000)を予約しに行った。長距離の列車は前日までに予約したほうが無難らしい。

【インドネシア】ジャカルタからジョグジャカルタへの行き方(列車・飛行機)
ジャカルタからジョグジャカルタへ行く方法 インドネシアは国土が広い。島も多数あって移動が大変。国内線は格安で乗れる。けれど、ジャワ島横断なら鉄道の旅もいいと思う。ボロブドゥール遺跡(世界遺産)のあるジョグジャカルタ(Yogyakarta)...

駅のコンビニでご飯Rp.7,000だけ買ってG.Hに戻り、日本から持ってきたお茶漬けと味噌汁で朝食にした。久しぶりに飲んだ味噌汁は弱ったからだに染み渡っていくようだった。

ネットして過ごし、遅めの昼飯に出かけた。コタ駅の中にあるA&Wっていうハンバーガーのファストフード。沖縄にも同じものがあったけど、アメリカ資本かな?

チキンとご飯とスープRp.39,000。

0458EEEA-A19A-44FB-BAE8-BEAED301072C
その後ファタヒラ広場で足揉みセルフケアをする

スポンサーリンク



トランスジャカルタでsalet kuninganへ友達と会うために出かける。指定されたスタバに無事到着。
フルリーフチャイティーRp,20,000(160円)となぜかこれだけめっちゃ安い。

こっちで働いている友達に再開。缶ビールをスーパーで買い出しして、インドネシア料理のお店へ。ビールの持ち込みがオッケーと言うゆるい感じがいいね。ナシゴレン、きのこのサテ(串焼き)、牛肉のスープなど。多めに出してもらってRp.50,000だけ払う。

さらに地球の歩き方や小説をもらってかなりお土産をもらった。TJの営業時間が終わっているらしく(コタ・ボロックエム間は24時間営業)タクシーで帰る。
もちろん選ぶのは安全なブルーバードタクシー。Rp.70,000。

G.Hでドイツ人5人の輪に入れてもらい、ビンタン2本飲んで盛り上がる。Rp.44,000

スポンサーリンク

ジャワ島の時間はゴムのような時間

地球の歩き方に乗っていた、ジャワ島の時間について。ジャワ島の時間はゴムのような時間。長くなったりみじかくなったり。すこしぐらい遅れは当たり前ととらえているとか。それに比べて日本はどうだろう。時間の厳守が求められ5分遅れただけで結構大問題だったりすることも・・・どちらがいいとは一概には言えないけれど、日本はあまりにもセカセカしすぎているのかなーなんて南国を旅して回っていると考えてしまう。もっと、ゆっくりと暮らせていけたらいいなって。

今日の出費(レートRp.1000=8円)
食費Rp.160,000=1,280円
宿1,060円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他Rp.0=0円
交通費Rp.420,000=3,360円

合計5,700円
累計307,258円

コメント

スポンサーリンク