‘15.10.3 バリの深夜空港着の移動 インドネシア10日目(世界一周1ヶ月と3日目)

インドネシア
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

今日のゲストハウスの朝ごはんはサフランライスと錦糸卵ともう一品。つまりナシチャンプルだと思う。今日も。無料だから文句は言えない。
IMG_6462
朝食

スポンサーリンク

飛行機でバリ島へ

今日はバリに移動の為、”ジョグジャカルタ”の空港へ飛行機は昨日のうちにスカイスキャナー
で予約しておいた。

本当はもう1つ2つのジャワ島の街によりながら陸路で東のバリを目指したかった。けれど、体調が良くない中、長時間のバスや列車での移動は、効きすぎのエアコンも含めて避けるべきと判断し、飛行機にした。ブロモ山というカルデラの山を見学したかった。そのツアーにはジョグジャカルタ発でバリに向かう1泊2日の好都合なコースがあって、それに参加すれば観光しながらバリに移動できるんだけれど、体調を優先した。17時間近くかかるバリまでのバス直通(船に乗ったりもする)があったが、飛行機なら1時間ちょっとでついてしまう。
1時半のフライトなので12時くらい着けばよいとおもい、11時くらいG.Hを出発し、ベチャ(バイクの前に荷台のついた三輪バイクタクシーに乗ってRp.10,000、マリオボロ通りのトランスジョグジャ(現地の人にはバスウェイの方が通じやすいかも)Rp.3,600で空港まで一本でいけた。時間は大体40分くらいかかったと思う。

フライトの予約を間違えていた・・・

空港に着いて、さっそく予約してあったライオン航空のチェックインカウンターへ行って予約してあったフライトのスマホの画面をみせると・・・

なんだか様子がおかしい。

そして、
「あなたはジャカルタからバリまで予約しています。」
おれ「・・・・・・・・・・」「ええええええええええ」
画面を見ると確かに、ジョグジャカルタではなくジャカルタ発になっていた。変更できるか駄目元で聞いてみた。一番安いLCCだから変更不可、払い戻し不可なのは百も承知で。

「無理です」

ガーン。やってしまったぁ。
買い直さなくては。ライオンエアーのオフィスを聞いて、空港内にある、それに行ってみた。20:50発でRp.440,000(3,500円くらい)と言われる。値段はともかく時間が・・・まだ8時間以上あるよぉ・・・
とりあえず、空港で無料Wi-Fiが使えたので、ネットを使って他にもっと早いフライトがないかスマホアプリのスカイスキャナー調べることに。

ジョグジャカルタの空港ではFree@wifi.idっていうのが無料で使えるWi-Fiなんだけど、ログインしなちゃいけないんだが、インドネシア語で買いてあるからよくわからなかった。インフォメーションカウンターで聞いたら、「Lanjutkan」がログインボタンだった。これで一つ言葉を覚えたよ。
IMG_6474

ログイン画面

他の航空会社で明るい時間に出る便はあったが値段が1万円近くする。お金を優先して、空港で20:50の便まで待つことに。
スカイスキャナーでライオンエアー20:50発の便をネット予約した。
フライト代で間違ったジャカルタからバリで4,482円。取り直したジョグジャカルタからバリまでが3,536円
バリ到着は現地時間で23:00。実際のフライトは1時間10分だが時差が1時間あるので到着が23時になってしまう。
時間つぶしは空港内のレストランで昼飯と夕飯を食べ、ネットして過ごすことにした。昼はミークワ(煮込みラーメン)と水Rp.51,500。しばらく、ブログ買いたり本読んだり、足揉みセルフケアをレストラン内でやらせてもらったり(笑)して、夕飯も同じところでクラブサンドイッチと水Rp.61,000。
ジョグジャカルタの空港は結構待合で混んでいて、しかもフライト遅れまくり(ライオンエアーのみ)。
お土産屋さんをふと覗くとポロブドゥールで見た絵葉書が!値段を見るとRp.3,500円!?やっぱり高かった。物売りには勝てない。

IMG_6485
絵葉書

バリ行きはすんなり定刻で出発。ちなみに、飛行機までは100mくらい歩いて登場。ミャンマー以来だな。あるいて飛行機に乗るのは。
IMG_6488
滑走路近くを歩いて飛行機へ

深夜のバリ空港

バリに着いて、預け荷物をピックアップするとタクシーを探すも安心のブルーバードグループのバリタクシーが見当たらない。あるいてみても見つからない。空港内はタクシーの客引きがめちゃくちゃ多いけど無視。時間も24時近かったので高いの承知で空港タクシーのカウンターへ。すげー近いクタなのにRp.120,000(約千円)安全を優先して、それに乗る。5分くらいで宿に着く。日本のタクシーより高いんじゃない????
あらかじめネットでよやくしてあった今日の宿、CX hostel kutaにチェックインして、近くのコンビニでBaliHaiビールとお菓子Rp.44,000を買ってロビーで飲んで寝る。

反省の多い1日でした。

今日の出費(レートRp.1000=8円)
食費Rp.156,500=1,252円
宿625円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他Rp.0=0円
交通費Rp.133,600=1,069円と飛行機代8,018円で計9,087円

合計10,964円
累計331,145円

スポンサーリンク
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

インドネシア
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント