‘15.10.7 ウブドからクタへ。「初めまして」「またね」を繰り返す旅 14日目(世界一周1ヶ月と7日目)

インドネシア
この記事は約3分で読めます。

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来る ena(イーナ) がおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
ena(イーナ) で海外格安航空券を探す

朝は無料の朝食、今日は一度揚げたと思われるバナナのホットサンド。
IMG_6585
甘くてめちゃくちゃうまい。セルフケアしてすごし、
そのあと、昨日一緒にごはん行った、部屋がとなりの日本人の女の子の足を揉ませてもらう。

IMG_6597
両足揉み終わってパチリ。
今回は顔出しNGだったので、足までで^^

チェックアウト。いい宿だった。綺麗だし、親切。また来たい。

スポンサーリンク

ウブドからクタへバス移動

ふたりとも同じバスで空港とクタ方面に戻るので一緒に歩いて大通りへ。彼女はスーツケースで来ているため、道の悪いウブドの街をずっと転がすのは無理と判断し、バイクタクシーに乗る。Rp.25,000。プラマ社のシャトルバス乗り場に到着。まず、チケットを買う。ウブド→クタRp.60,000
昼時だったので同じ敷地にあるレストランで昼飯に。

ミーゴレンとビンタン小でRp.58,000。

またねとさようなら

途中のサヌールで空港組とクタ組に乗り換えて別れる。ここで彼女とはさようなら。

FBやってないということで連絡先交換しなかったが、「またね」と言って握手してさよならする。

連絡先しらないのに、またねもないか。またどこかで会えたら。

クタ到着

クタのプラマ社のオフィスでバスを降りて、そこから予約していたCX hostel ground zeroへ。

近くにテロ犠牲者追悼モニュメントがある。予約のメールが確認できていないらしく、チェックインにとまどう。

じゃらん経由で予約するとこうなりやすい。当日の朝予約だとちょっと遅い。セブのトロピカルホステルは大丈夫だったが。

バックパックを置いたらすぐ飛び出す。夜飯はすぐ近くのワルン インドネシアへ。

ナシゴレンとお茶(甘い)Rp.19,000と安い。ここも地球の歩き方に載っていた安くて美味しいローカル食堂。本当に歩き方は助かる。助さんありがとう。

明日、人生初のサーフィンに挑戦するので日焼け止めRp.154,000と防水スマホケースRp.239,000(これは今後のために)を買ってさらに街をブラブラと。

ジャランレギャンの一本東の通りはローカル食堂(ワルン)がたくさんあった。そこでフライドチキンがうまそうなので買う。Rp.10,000。

あと明日の朝飯ように最後のインドネシアのマンゴーRp.8,000、ミネラルウォーター大Rp.6,000。キャッシングを6件くらい回るもどこもできない。

サブで持ってきたカードでは下ろせた。今月使いすぎってほど使ってはいないはず。インドネシアの謎だ。

今日の出費(レートRp.1000=8円)
食費Rp.101,000=808円
宿928円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他Rp.393,000=3,144円
交通費Rp.85,000=680円

合計5,560円
累計346,849円

コメント

スポンサーリンク