クレジットカードで購入した航空会社が倒産した場合、代金は戻ってくるのか。

移動情報
この記事は約2分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

もう去年の話になるけど、2017年10月にイギリスから出国しようとロンドン郊外にあるガトウィック空港に行ったら、予約してあった航空会社が倒産していて飛行機に乗れなくなった話。

空港に行ったら予約していた航空会社が倒産してて移動できなくなった話。
モナーク航空が倒産 イギリスから出国するためにロンドンガトウィック空港に着いた時でした。 1ヶ月ほど前に予約していたクロアチアのドブロブニク行きのモナーク航空のチェックインカウンターを探す。案内表示を見たがモナーク航空の文字が見当たらな...

前に記事に書いたので読んでいただければわかるのだが、結局、その日に急遽別の航空会社のフライトチケットを書い直し、目的地へ移動したわけだが、誰が保証してくれるわけでもなかったので、泣く泣く自腹を切った。当然当日航空券を買うということは予想がつくとおり、高くつく。

しかもロンドン郊外の別の空港に移動もした。ロンドンは4つの空港がある。そしてそのどれもが遠くて移動費が高い。空港間の移動費用と新しく買った航空券は仕方ないにしても、乗ってもいない。勝手に倒産してくれた航空チケットだけはどうしても料金を取り返したい。

倒産した航空会社Monarch airlinesに電話したがダメ。

支払いに使ったクレジットカード(住友VISAカード)に電話してみた。

すると、請求代金の取り消し申請をしてくれるとのこと。

うまくいけば帰って来てくれるとのこと。

そして・・・

 

スポンサーリンク

2ヶ月ほど待ってついに結果が。

 

僕が支払った60.80ポンド(9,366円)が戻って来た。料金は僕の銀行口座に振り込んでもらえた。

 

なんだか勝利した気分。

 

けど、当日買ったドブロブニクまでの航空券14,000とガトウィック空港からルートン空港までの電車代4,000円は戻ってこない。

 

とりあえずブログのネタにもなってみんなが楽しめたのならそれでいいのかも。

とりあえず。お金取り戻せた報告でした。

コメント

スポンサーリンク