【フィリピン|セブ島】セブシティからモアルボアルへバスでの行き方

フィリピン
この記事は約3分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

フィリピンのセブシティからバスで3時間で行けるセブ島西にある絶景ビーチ、モアルボアル。セブシティからモアルボアルへのバスでの行き方とモアルボアルのみどころを紹介します。綺麗なビーチでシュノーケリングやスキューバダイビング。さらに近くには泳げる滝壺、カワサンの滝もあって見所満載なのでおすすめのスポットです。

スポンサーリンク

セブシティからモアルボアルへのバスでの行き方

飛行機でセブ島についてそのままモアルボアルに向かう場合は空港からタクシーでSouth bus terminal(サウスバスターミナル)に行きます。セブシティにはノースとサウスの2つのバスターミナルがあるので注意してください。

サウスバスターミナルからモアルボアル(MOALBOAL)行きへはエアコンバスとノンエアコンバスがあります。あんまり値段が変わらないのでエアコンバスがおすすめ。

エアコンバス料金は116ペソ(約310円)

時間は3時間ほど。

バスは予約しなくても、サウスバスターミナルに行けば乗れます。チケットはバスの中で買って支払うシステム。

モアルボアルのバス停。きちんとしたバス停はないがガイサノモアルボアルっていうショッピングモールがモアルボアルの中心地。ガイサノはスーパーマーケットやマクドナルドがはいっているので便利。

ここからビーチまではトライシクルで100P(約270円)かかる。

モアルボアルのみどころ

モアルボアルのビーチ

IMG_6106
モアルボアルは綺麗なビーチがあります。シュノーケリングやダイビングがおすすめで、ウミガメやサンマの大群がみれます。

泳げるカワサンの滝 Kawasan Falls

IMG_6114

泳げる滝、カワサンの滝がモアルボアルから18kmほど海岸線を南に走ったところにある。オススメはレンタルバイクで行く方法。24時間レンタルで400P(約1,080円)ほど。信号もないので海沿いの道をまっすぐすすめば1時間もかからず着く。

レンタルバイク以外の方法として、トライシクルをチャーターする方法。人数での交渉になるが往復で2,000Pくらいかな。

道路の左手にKawasan Fallsの看板がみえる。駐輪場の客引きも声をかけてくるので減速していればすぐに気づくはず。

そこから歩いて20分ほど行くと滝に着く。

入場料40P(約110円)をチェックポイントで払う。

お土産屋さんや民家などをみながら歩く感じ。滝の周りにレストランやゲストハウスなどが少し建っている。

滝ではイカダに乗って滝の下まで行けるのだが、駐輪場から付いてきた男にイカダに乗るのに一人300Pかかると言われる。さらにイカダは操縦が難しくスタッフがイカダを操縦するのにプラスで600P。二人で合計1,200Pと高い。ガイドブックでは一人300Pだったので、粘って値切り合計600P(一人300P)にしてもらえた。

人数が多い場合はもっと値切れると思います。

泳ぐだけなら50Pでライフジャケットを借りれるが、滝はかなり深いし、勢いが強いのでせっかくならイカダに乗って滝に打たれるのが楽しいと思う。あと、水は山の水なので結構冷たい。

事故にはご注意を。

セブシティSouth bus terminal(サウスバスターミナル)の場所

空港からはタクシーで。セブシティからはジプニーで行けます。

まとめ

セブシティからモアルボアルへは朝一にセブシティを出れば日帰りも可能です。日帰りでモアルボアルのビーチ、ボート(シュノーケリング)ツアーに参加し、さらにカワサンの滝に行って、バスでセブシティに帰ってくることも可能です。

おすすめはモアルボアルに2泊以上してのんびり過ごすパターンです。

【フィリピン|セブ島】セブシティから日帰りで行けるおすすめビーチと離島
セブシティから日帰りでも行けるおすすめ離島やビーチを3つ紹介します。どれもおすすめですが、ぜひ泊まりで行ってみてください! 15mの崖から海へジャンプ!おすすめカモテス諸島 カモテス諸島のみどころ 15mの崖から海へジャンプ!...

コメント

スポンサーリンク