シェアする

‘15.10.2 足の揉み合い&屋台の白い粉の正体 インドネシア9日目(世界一周1ヶ月と2日目)


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

足の揉み合い

朝は無料の朝食を屋上で食べる。朝食は決まった料理を給食形式で盛り付けてくれる。ごはんとおかず2品を一皿にもってくれるインドネシアの代表料理ナシチャンプルかな。チャンプルの意味は沖縄と似た意味で混ぜるって感じ。ごはんとおかずを何品か同じ皿に盛ってあるって意味らしい。コーヒーか紅茶か水がついてくる。
ごはんを食べていると近くで昨日の彼がギターを練習していたので食後に混ざる。そのあと、足を揉ませてもらう。

IMG_6451
これで10人目かな。順調に人の足を揉めている感じだ。

そのあと、彼に足を揉んでもらう。さすが仕事をしていただけあってうまい。かなり癒される。やっぱり人に揉んでもらうのは気持ち良い。
IMG_6456
次の街へ旅立つ彼を送り出し、昼飯を食べに向かいのレストランへ。

IMG_6458
ごはんにスープをかけてくれる猫まんま的な食事。Rp.11,000。味はおいしい。

となりの売店でミネラルウォーター大Rp.5,000を買う。足りないので屋台で小さなタルトとカレーパフ(カレーパンみたいなやつ)を買う。Rp.4,500。
そのあと宿に戻り、明日のバリ行きの航空券や宿をネットで探して予約する。この宿はロビーでしかWi-Fiが使えないのが少し不便だ。スカイスキャナーでいろいろ探して、13:30発の航空券を予約した。本当はバスか列車でジャワ島を横断したかったが体調不良のため諦める。またいつかあるさ。


スポンサーリンク



スポンサーリンク

麺類に入っている白い粉の正体

夕飯は、また違う通りを散策してみて、小さな食堂でミーアヤムボッソRp.13,000とフライドチキンRp.16,000を頼む。

IMG_6460
ただ、この時作り方をみていたんだが、丼のなかに2種類の白い粉をティースプーンで1杯づつ入れていた。おそらく、コカ◯インだろう(うそ)。おそらく、ひとつが砂糖でもうひとつが味の素・・・。あれだけの量入れてたらうまく感じるけど、体に絶対よくない。帰り際に覗いてみるとやっぱり味の素の袋があった。ちょっと屋台で食べるのも考えようだな。もしくは味の素は入れないでって伝えて作ってもらうか。東南アジアではかなり味の素が普及していて「AJINOMOTO」は普通に伝わる言葉だったりする。タイなんかでも屋台は大体味の素でパッキパキに決まっていて、うまいんだが。

けれど、新潟県三条市にある「くぅ象」の料理教室に通ってからは考え方が変わった。そこの女主人ゆみさん(といっても俺より若い)が味の素でうまさを作るんじゃなくて他で代用して料理を作りたいという考え方だったのにひどく共感して以来、自分で作る時もいままでつかっていた味の素は一切やめた。やっぱり健康は大事だなっと考えさせられる出来事だった。
くぅ象は世界で一番好きな飲食店。ぜひ行ってみてください。料理もゆみさんの人柄もお店の雰囲気もすべてが最高です。

くぅ象

日々の暮らしからふわりふわりと湧き出る料理のアイデアソースを書き綴るくぅ象の情熱的雑記帳       まずは熱々のsopaをひとくち  一息「ほ~」とついて

今日の出費(レートRp.1000=8円)
食費Rp.94,500=764円
宿625円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他Rp.0=0円
交通費Rp0.=0円

合計1,389円
累計320,181円

↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援クリックお願いします。励みになります!画像をクリック♡↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。