GoToトラベルキャンペーン宿泊してみた【割引前予約で自己還付申請】

gotoトラベルキャンペーン宿泊で還付申請 GoToトラベルキャンペーン
この記事は約5分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

▼各旅行会社の宿泊割引クーポンまとめました
【GoTo併用OK有り】全国の自治体クーポンまとめ【都道府県別】
▼還元率最強の楽天ポイント付与
楽天トラベル
▼Yahoo!プレミアム会員は15%お得
Yahoo!トラベル
▼新幹線/飛行機と宿泊のセットプランなら
JTB

マリンちゃん
マリンちゃん
  • Go Toトラベルキャンペーンで実際に宿泊した人の感想を聞きたい
  • 事後申請がどんな流れなのか知りたい

 

この記事では、「Go Toトラベルキャンペーン対象の宿に宿泊したこと感想や流れを知りたい」という人の疑問に答えます。

この記事の信頼性
Takeo
Takeo

2020年7月28日にGoToトラベルキャンペーン対象の旅館に宿泊してきました。割引前の料金だったので、自分で還付申請が必要でした。

 

この記事の内容
  • Go Toトラベルキャンペーン対象の宿泊施設に泊まった時の流れ
  • Go Toトラベルキャンペーンの還付申請について

 

Takeo
Takeo

この記事を読むと、Go Toトラベルキャンペーンの宿泊の流れがわかります。

GoToキャンペーン対象になるのか不安な方はご覧ください。

8/4現在、多くの旅行会社・オンライン予約サイトが、割引済みの価格で販売を介しています。

割引済みの価格での購入なら還付を行う必要がありません。

Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リストをご覧ください。

スポンサーリンク

結論:GoToトラベルキャンペーン宿泊の流れ

今回は、GoToトラベルキャンペーンの割引前の料金で、宿泊施設のホームページから予約しました。

料金は通常通りの金額を支払って、後日自分で還付の申請をする必要があります。

予約

この記事を執筆している8/4の現在、ほとんどの大手の旅行会社でGoToキャンペーン割引済み価格にて宿泊施設を予約できます。

ただ、僕が予約した時は、まだ割引済み価格での販売開始前だったので、通常価格での予約になりました。(ただし、地元向けの割引は適用されていました。ややこしいので説明は省きます。)

チェックイン

チェックイン時、検温、手指消毒、健康状態のアンケート記入がありました。

もし熱があった場合は、宿泊を断られるかもしれません。

支払いはチェックアウト時ということで、GoToトラベルキャンペーンの事後の還付申請に必要な書類は、もらえませんでした。

チェックアウト時に必要な書類をもらえるそうです。

チェックアウト

チェックアウト時は、鍵の返却、宿泊料金の精算後に、領収書と共に、GoToトラベルキャンペーンの利用方法のチラシと宿泊施設が発行してくれた宿泊証明書がもらえました。

利用方法のチラシには、GoToトラベルキャンペーンの詳細が書かれていたので、わかりやすく親切でした。

還付申請

還付申請は8/14〜になるので、まだ申請手続きを行っていません。

GoToトラベルキャンペーンの先行割引の対象条件

対象

  • GoToトラベルキャンペーン開始前に、7/22以降出発の旅行を予約している方
  • 7/27以降出発でまだ割引価格で販売していない事業者から予約した方

対象期間

7/22〜8/31までの出発(9/1チェックアウト)

もらえる給付金額

  • 旅行代金の最大35%オフ
  • 地域共通クーポン15%は対象外

GoToトラベルキャンペーン対象外

  • 東京在住の方
  • 東京を目的地とした旅行

給付金還付は予約・決済方法により異なる

  • 旅行会社で予約・事前決済した場合
  • 旅行会社で予約・宿泊施設で現地決済した場合
  • 宿泊施設のHPで予約した場合

 

旅行会社で予約・事前決済した場合

旅行会社で予約・事前決済した場合は、予約した旅行会社が還付申請を行ってくれます。

旅行会社から還付金がもらえます。

以下の条件を満たすと還付対象になります
  • Go Toトラベル登録承認されている旅行会社・オンライン代理店(旅行業者一覧
  • Go Toトラベル登録承認されている宿泊施設(宿泊業者一覧

旅行会社と宿泊するホテル・旅館が対象として承認されていないと給付金をもらえないと言うことです。

大手の旅行会社、オンライン予約サイトは、Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リストをご覧ください。

旅行会社で予約・宿泊施設で現地決済した場合、宿泊施設のHPで予約した場合

旅行会社で予約・宿泊施設で現地決済した場合、宿泊施設のHPで予約した場合は、旅行者自身で還付申請をする必要があります。

GoToトラベルキャンペーンの還付方法

  • 申請の流れ
  • 還付申請に必要な書類
  • 申請期間
  • 申請書類送付先

申請の流れ

  1. Go Toトラベル対象の旅行会社・宿泊施設から予約
  2. 宿泊時に領収書と宿泊証明書をもらう
  3. 8/14〜9/14の期間に還付申請を行う
  4. 還付金が銀行口座に振り込まれる(通知なし)

還付申請に必要な書類

  1. 還付申請書
  2. 支払い内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書など)
  3. 宿泊証明書
  4. 口座確認書
  5. 口座確認できる書類(通帳・キャッシュカードのコピー)
  6. 住所が確認できる書類(免許証・保険証のコピー)

1と4は還付する旅行者自身がダウンロードして用意する必要があります。

ダウンロードはGoToトラベルキャンペーン事務局のこちらのページ

申請期間

申請期間は2020年8月14日〜9月14日まで(消印有効)

申請方法

申請方法は郵送のみです。

Webでの受付はない予定です。

申請書類送付先

GoToトラベルキャンペーン事務局あて

住所、電話番号はまだ公開されていません。
後日、観光庁ホームページにて発表予定です。

GoToトラベルキャンペーン宿泊、還付申請まとめ

給付金還付は予約・決済方法により異なる

  • 旅行会社で予約・事前決済した場合は旅行会社が還付申請を行う。
  • 旅行会社で予約・宿泊施設で現地決済した場合、宿泊施設のHPで予約した場合は旅行者が還付申請を行う。

注意点

  • 予約はキャンペーン対象の旅行会社、宿泊施設を選ぶ。
  • 宿泊施設で支払時に、宿泊証明書と領収書を必ずもらう。

対象

  • GoToトラベルキャンペーン開始前に、7/22以降出発の旅行を予約している方
  • 7/27以降出発でまだ割引価格で販売していない事業者から予約した方

対象期間

7/22〜8/31までの出発(9/1チェックアウト)

還付申請に必要な書類

  1. 還付申請書
  2. 支払い内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書など)
  3. 宿泊証明書
  4. 口座確認書
  5. 口座確認できる書類(通帳・キャッシュカードのコピー)
  6. 住所が確認できる書類(免許証・保険証のコピー)

コメント

スポンサーリンク