【ジェットスター機内食】無料?料金は?支払い方法は?持ち込みは?

ジェットスター機内食 メニュー LCC
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来る旅工房がおすすめ。最安値が見つけられて、便利!
旅工房で格安航空券を検索&予約

マリンちゃん
マリンちゃん

ジェットスターの機内食について知りたいです。

  • 機内食は出る?無料?
  • 支払い方法は?日本円は使える?
  • メニューはどんなのがあるの?
  • 予約はした方がいいの?
  • 機内食の料金はいくらくらい?
  • 機内食はまずい?美味しい?
  • オーストラリアの機内食は?
Takeo
Takeo

年間フライト回数30回以上の僕が、こういった疑問にお答えします!

この記事の内容

  • ジェットスターの機内食は有料オプション
  • 機内食のメニューは種類が少ない
  • 料金はカレー1000円(国際線のみ)、インスタント食品350〜500円
  • 機内食の味は微妙、量は少なめ
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 飲食物の機内持ち込みOK

ジェットスタージャパンの機内食についての記事になります。

ジェットスタージャパンの路線は日本国内と日本〜香港・台北・マニラ・上海のみです。

記事の後半で、ジェットスター オーストラリア路線の機内食についても触れています。

スポンサーリンク

ジェットスターの機内食は有料オプション

ジェットスターの機内食は食べた人だけがお金を払って購入するシステムです。

なので、機内食を食べたくない人や機内でずっと寝ていたい人は、余計なお金を払う必要がありません。

さらに、PC作業や読書をしたい人は、機内食を配られると食べ終わっても下げてもらうまで、テーブルが塞がってしまい邪魔ですよね?

自分が食べたいメニューを選んで食べられるのも、機内食有料オプションのメリットです。

しかも、ANAやJALなどのフルサービスキャリアのエコノミークラスの機内食は、おいしくないことが多いので、尚更です。

 

ジェットスターの機内食は予約不要

ジェットスターの機内食は予約不要で機内で注文が可能です。

ただし、売り切れになる可能性があるので、食べたいものが事前に決まっている場合は、事前予約がおすすめです。

機内食の事前予約の方がお得

機内食を事前予約すると、温かい飲み物が無料でついてきてお得です。

また、事前予約限定のミールメニューがあるので、食べたい食事がある場合は、事前予約をしましょう。

機内食の事前予約方法

まずは、ジェットスターの公式ページ

ジェットスター機内食

「予約の確認/変更」をクリックします。

ジェットスター機内食

右側の「予約番号」と「メールアドレスまたは姓」を入力して、「予約の確認/変更」をクリックします。

ジェットスター機内食

自分の予約したフライトが出てくるので、「ご予約内容の確認」をクリックします。

ジェットスター機内食

「お食事を追加する」をクリックします。

ジェットスター機内食 ジェットスター機内食

自分の食べたいものを選んで、「追加する」をクリックします。

ジェットスター機内食

「ご入力内容の確認およびお支払いに進む」をクリックします。

ジェットスター機内食

支払いになります。

「クレジットカード」にチェックを入れて、カード情報を入力しましょう。

ジェットスター機内食

支払い通貨は現地通貨のHKDの方がお得になるので、現地通貨を選びましょう。

ジェットスター機内食

あとは「支払う」を押せば、機内食の事前予約完了です。

ジェットスターの機内食のメニューと料金

ジェットスター機内食 メニュー

事前予約メニュー

ホットミールはハンバーグカレーと五目野菜焼きそばは事前予約限定メニューになります。

事前予約だと、66.31HKD(約950円)でホットミール+温かい飲み物が購入できます。

ジェットスター機内食メニュー

ジェットスター機内食メニュー

機内販売のメニュー

  • チキンカレー1,000円(ドリンクとセットで-50円)
  • カップヌードルぶっこみ飯500円
  • カップヌードル350円
  • お菓子250円
  • アルコール500〜600円
  • 冷たいドリンク250円
  • 温かいドリンク200円

ジェットスターの機内食の支払い方法

ジェットスターの機内販売の支払い方法は、クレジットカードのみになります。

現金での支払いができないので、注意しましょう。

ジェットスターの機内食の感想

ジェットスターの機内食としてチキンカツカレーを食べてみました。

ジェットスターレビュー 機内食チキンカレー

機内食チキンカレー

チキンカレーライスを事前予約したので、無料で温かい飲み物もついてきます。

チキンカレーライス量は、結構少ないですね。男性なら2つはいけます。

ジェットスター機内食チキンカレー

味は、まずくないですがおいしくはないです。

辛くないし、明らかにレトルトカレーって感じです。もちろんチキンカツもサクサクしてませんでした。

どうせなら、空港のレストランで食べた方が、絶対美味しいです。

ジェットスターの機内食は、もうリピートはしないかもしれません。

お腹が減った場合は、割高ですが、カップヌードルがおすすめです。

機内への飲食物の持ち込みについて

飲食物のお持ち込みについて

紙コップなどの容器に入った温かいお飲み物は、離陸時にこぼれてお客様の火傷の原因となる恐れがあるため、お持ち込みいただけません(ペットボトルなど、しっかりとふたが閉まる容器に入っているものはお持ち込みいただけます)。お客様がお持ち込みになったアルコール飲料は、機内でお召し上がりいただくことはできません。

ジェットスターHPより引用

ジェットスターでは飲食物の機内持ち込みを特に制限していません。

なので、ドリンクや、食べ物を持ち込んで食べてもOKです。

ただし、紙コップに入った温かい飲み物の持ち込み禁止と免税店で購入したアルコールを機内で飲むのはNGです。

ジェットスター オーストラリア線の機内食

オーストラリアの路線は日本のジェットスターとは違います。

ジェットスタージャパンより、メニューが豊富になっています。

ジェットスターのメニューはこちら

ジェットスターの機内食まとめ

  • 機内食は有料オプション
  • 事前予約がおすすめ
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 量は少ない
  • 味はまずくはないがおいしくない
  • 飲食物の機内への持ち込み可能
  • 空港のレストランなどで食べる方がおすすめ

コメント

スポンサーリンク