エアアジアのネットの評判・口コミと実際に乗ってみた感想

エアアジア LCC
エアアジア
この記事は約5分で読めます。

LCCに乗ったことがないんですが、エアアジアってどうですか?

安全性は大丈夫?

座席は狭い?

遅延が多い?

結構は結構ある?

 

こういった疑問に対して、ネットの評判と私自身が実際に乗ってみた感想を教えますね。

僕は、年間30回ほど飛行機に乗っています。また、エアアジアも10回以上利用しています。

スポンサーリンク

エアアジアのネット上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

  • LCCの王者
  • 快適
  • CAが親切だった
  • 機体が新しかった
  • フライトスルーが使える
  • 日本〜バンコク間のフライトはシートが思ったより狭くなかった
  • プレミアムフラットベッドは熟睡できる
  • 定時発着率が高い
  • 関空〜ホノルル線は安くて快適

悪い口コミ・評判

  • LCC=怖い
  • 最低な会社
  • 2度と利用したくない
  • フライト当日欠航された
  • 機内食は最悪
  • 日本人CAの態度が最悪
  • 大柄の人には座席の横幅が狭い
  • 機内の温度が寒すぎる
  • 上着が必要
  • 狭い、寒い
  • 多分もう乗らない
  • ブランケット、機内食、水すべて有料
  • フライトキャンセルした際の返金が遅い
  • チェックイン時の手荷物検査で重量オーバーして10,000円払った
  • エンタメグッズを持参した方が良い

エアアジアの安全性について

エアアジアはずっと高い安全評価を得ている。

創業以来大きな死亡事故を起こしていなかったが、2014年にインドネシア・エアアジアが墜落事故を起こして、乗員乗客162人全員が死亡したとみられる。

ただし、航空会社の安全性の格付けランキングを行なっているAirlineRatings.comでは2019年に、最高ランクの7点を得ている。

その飛行機は安全?全航空会社の安全評価ランク!○○の飛行機がヤバイ!
飛行機って安全ですか。 今度海外に行こうと思っているのですが、どこの航空会社が安全ですか? 過去に墜落事故を起こしている航空会社は使いたくないです。 こういった疑問にお答えします。 ...
エアアジアの安全性は大丈夫?なぜ安いの?死亡墜落事故は1度あり。
エアアジアの安全性について知りたいですか? エアアジアの安全性は高いです。安いのは無駄なサービスの有料化とコスト削減によるものです。エアアジアは死亡墜落事故を1度起こしています。 エアアジアの安全性について気になる方はご覧ください。

エアアジアに実際乗ってみた感想

今までに乗ったことのあるエアアジアの路線

  • ドンムアン〜成田
  • セブ〜クアラルンプール
  • クアラルンプール〜ジャカルタ
  • ランカウイ〜クアラルンプール
  • クアラルンプール〜羽田
  • チェンマイ〜ドンムアン
  • シェムリアップ〜ドンムアン
  • ドンムアン〜マカオ
  • 名古屋〜ドンムアン
  • 羽田〜クアラルンプール
  • クアラルンプール〜プノンペン

覚えている限りでこのくらいです。もっと乗っている気もしますが。

実際乗ってみた感想

安全性に心配はない

エアアジアの安さは余計なサービスや駐機時間の短縮によるもの。

安いからといって安全対策を怠っているからではない。

数多くのエアアジアのフライトが毎日運航されているが、毎日事故なく飛んでいる。

だから、エアアジアがLCCだからといって心配する必要は一切ない。

座席の狭さは我慢できる

エアアジアは主に2機種の機材を使っている。

タイ国内・日本国内・マレーシア国内などの短距離にはA320、日本〜バンコク・クアラルンプール・ハワイなどの中長距離にはA330。

この違いは機体の大きさはもちろんだが、シート間隔も変わってくる。

短距離用のA320は前後のシートピッチもかなり狭く、シート配列も3+3。

確かに狭いが、1〜2時間のフライトなので、我慢できる。

中長距離用のA330は主に3+3+3のシート配列。前後のシートピッチもANAなどのFSCとほとんど変わらない。つまり、狭さは感じない。

安さが何より魅力的

エアアジアはやっぱり安さが魅力。

時期にもよるが、日本からバンコクやクアラルンプールに行くのに1万円ちょっとで行けるのが最大のメリット。

荷物を含めても往復4万円以下で行って帰ってこれる。

これがANAやタイ国際航空となると、最低でも6万円以上はしてしまう。

この差はやっぱりでかい。

僕としては機内で、機内食やドリンクのサービス、無料のブランケットや座席指定はいらないので、その分安くして欲しい。

機内食は食べずに我慢して、現地についてからレストランでちゃんとした食事を取りたい。また、機内でアルコールなど飲まずに我慢できる。

機内は寒いので防寒着を自分で持ち込む

エアアジアの機内は確かに寒い。

Tシャツ・短パンで乗ってしまうと、ほぼ風邪を引いてしまうほど寒い。

特に僕は寒いのが苦手なので、必ず、靴下、厚手の上着(ダウンやパーカーなど)、長ズボンで搭乗する。

ブランケットが必要なら、2,000円以上払って購入しないといけない。

これは自分で防寒対策をすれば良いだけ。

CAの態度は普通

CAの態度は気にならない。

むしろANAやJALなどの日系キャリアの愛想や接客態度は、世界的にみて過剰だと思う。

CAにそんなに何か求めるものありますか?

目的地まで運んでもらえれば、あとはほっといてもらえれば僕はOKです。

機内食やドリンクサービスは不要

機内食やドリンクサービスは要りません。

搭乗前に空港のレストランで食べた方がよっぽど美味しいし、機内ではPCで作業したり、映画みたり、寝たりして過ごすので、機内食はむしろ邪魔です。

その間にトイレいけなかったり、食べ終わっているのに、空き容器を下げに来るの遅かったりするし。

お腹が減ったり、喉が渇いたら、機内サービス頼むこともあるけど、そんなに高くはないので、必要ならお金を払えば買えるエアアジアの有料サービスの方が僕的には良い。

 

エアアジアの評判・実際乗った感想まとめ

  • エアアジアの安全性は問題ない
  • 座席の狭さは我慢できる
  • 安さが最大の魅力
  • 機内は寒いので自分で防寒対策
  • CAの態度はそもそも気にしない
  • 機内食・ドリンクサービスは不要

こういった感じで、僕はエアアジアをどんどん利用しています。

もちろん、値段重視なので、他の航空会社と常に料金を比較して選んでいます。

皆さんも積極的にエアアジアをはじめとするLCCを使って気軽に移動してみましょう。

コメント

  1. […] エアアジアのネットの評判・口コミと実際に乗ってみた感想エアアジアの評判・口コミが気になりますか? この記事ではネットの評判・口コミをまとめました。また、僕が実際に乗って […]

スポンサーリンク