【バンコク】スワンナプーム空港2017年新設プライオリティパス対応ミラクルラウンジに行ってきた

タイ
この記事は約4分で読めます。


バンコクのスワンナプーム国際空港の国際線エアサイド(制限エリア)に新しく出来たプライオリティパスで使えるラウンジに行ってきました。
今日はその紹介をします。

ミラクルラウンジはスワンナプーム国際空港に5つありましたが、2017年、コンコースDに新しく2つ出来ました。プライオリティパスで利用可能なラウンジです。

スポンサーリンク

Miracle First Class Lounge International Concourse D ミラクル ファーストクラス ラウンジ コンコースD

広々としたラウンジ内。

ラウンジは食事をするダイニングエリアとバーエリアに別れている。

テーブルの数もたくさんあり、また、出来たばかりで知られていないのか利用者が少なかった。

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースDの3階
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:複数シャワールームあり、タオルレンタルあり。


広々としたシャワーで着替える場所もゆったり。タオルも大と小ふたつ用意してある。シャワー利用者ごとに清掃されていて、シャワーの湯量も豊富で気持ち良く利用できた。


トイレも綺麗

Wi-Fi:あり。パスワードを書いた紙をもらえる。

ミラクルラウンジのドリンク

飲み物は缶ジュース、マシンによるコーヒー、紅茶など

アルコールはタイのビールがシンハーとLEOとチャーン、ハイネケン、ワイン、リキュール、スピリッツなど豊富で飲み放題。

ミラクルラウンジの食事

何と言ってもここの売りはオーダーしてから作ってくれる温かい食事。

センミーと呼ばれる米粉麺のヌードル、カオマンガイ(チキンライス)がオーダー制。

他にも、肉類、タイカレー、炒め物、おつまみスナック、寿司、スープ、フルーツなど盛りだくさん

パン、スイーツ、ヨーグルト、アイスクリームなども充実

ゆったりと座れるスペースや電源付きの席もある。

バーエリア

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースDまとめ

バンコク/スワンナプーム国際空港のプライオリティパスで無料利用できるラウンジの中でいまはトップクラスの評価です。

バンコク/スワンナプーム国際空港からのフライト、もしくはバンコク/スワンナプーム国際空港でのトランジットの際はぜひ利用してみてください!

【バンコク】スワンナプーム空港でプライオリティパスが使えるラウンジを比較!
スワンナプーム空港でプライオリティパスが使えるラウンジを比較して紹介します。 ちなみにスワンナプーム空港の国内線制限エリア(エアサイド)にはプライオリティパスで利用可能なラウンジはありません。 スワンナプーム空港国際線制限エリア...

この記事で紹介したラウンジが無料で利用できる「プライオリティパス」を実質無料で手に入れる方法

世界一周している人はかなりの人が持っているプライオリティパス。世界1,200以上の空港のラウンジを無料で利用できるんです。

シャワーも浴びれて、ソフトドリンクやコーヒー、ラウンジによってはビールやワイン、スピッツ・リキュールなどのアルコールも飲み放題、食事も軽食からラウンジによってはホットミールがいただけるんです。

空港のレストランで食べたら1,000円はしますよね。
絶対に持っていたい「プライオリティパス」ですが、普通に購入すると1年間で429ドル(約48,000円)もするんです。 高いです。

でも、実質無料で手に入れる方法があるんです。節約志向の世界一周バックパッカーはみんなこの方法で「プライオリティパス」を手に入れています。 それは楽天プレミアムカードを申し込むことです。 楽天プレミアムカードはゴールドクレジットカードですが、年会費以上に価値があります。

楽天プレミアムカードは年会費10,800円かかりますが、入会すると12,000円相当の楽天ポイントをもらえるので実質無料になるんです。

世界一周・長期海外旅行するなら、いますぐ申し込みましょう。 楽天プレミアムカードが届いてからプライオリティパスの申し込みをオンライン上で行うので2週間程度かかります。 余裕を持って、出発の3週間前までに申し込むと安心です。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード申し込みでプライオリティパスを無料で作る方法

 

コメント

  1. […] 【バンコク】スワンナプーム空港2017年新設プライオリティパス対応ミラクルラウンジに行ってきた バンコクのスワンナプーム国際空港の国際線エアサイド(制限エリア)に新しく出来 […]

スポンサーリンク