【ペルー|プーノ】クスコからプーノへ夜行バス移動 ’17.1.20(世界一周1年4ヶ月と20日目)

ペルー
この記事は約2分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

クスコの宿カサデルインカで朝食を食べる。
パンにコーヒーやお茶、パンケーキが付いてくる。

ランドリーを取りに行く。

そして、急いでシャワーを浴びて、パッキングをしてチェックアウトする。
普段だったら朝はシャワー浴びないんだけど、今夜の夜行でプーノに移動するので今日は朝シャワー浴びた。

一人で街に出かけて、追加で書く分の絵葉書を買いにいく。
絵葉書2枚で2ソレス(約70円)

昼ごはん食べながら手紙を書く。


ごはんはランチセットの牛肉を焼いたやつと豆を煮込んだもの、それにライスとスープ。8ソレス(約280円)

スポンサーリンク

郵便局へ。

日本までの手紙は6.5ソレス(約228円)
これでも南米では安い方。


ポストがいい感じ

シムをチャージする。12ソレス分。6日間で200MB

クスコでマッサージ

それからアルマス広場にあるマッサージへ。
フットマッサージ1時間で40ソレス(約1,400円)


施術は太ももからふくらはぎまでを入念に優しくするタイプ。足裏は軽くだった。
マチュピチュの歩きで結構乳酸溜まっていたので気持ち良かった。

宿に帰ったらねむくなる。

めっちゃうまいチリモヤ

夕食は簡単にアボカドとチリモヤってフルーツ。


チリモヤは南米で食べられるフルーツでかなりうまかった。
味はイチゴとミルクと洋梨をミックスした感じ。


トマティーナ以来の再開となったさとしさん、ちほさん夫婦にさよならして宿を出発!

夜10時のバスはバスターミナルからなのでタクシーでバスターミナルへ向かう。タクシーは1台7ソレス。ひとり2ソレス(約70円)

バスは一番信頼できるバスのCruz del Surを選んだ。

10時に出発。

軽食が配れたけど、もう歯磨きしていたので、食べずに寝る。
約6時間半でプーノに到着になる。

今日の出費(レート ソレス=35円)

食費12.2ソレス=427円
宿0ソレス=0円
その他67ソレス=2,345円
交通費57ソレス=1,995円

合計4,767円
旅の累計2,550,259円

コメント

スポンサーリンク