【コロンビア|ボゴタ】バスチケットを買いにバスターミナルへ ’16.12.25(世界一周1年3ヶ月と25日目)

コロンビア
この記事は約3分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

スポンサーリンク

朝食は宿のお母さんが作ってくれたコロンビア料理のタマル。


タマルは炊き込みご飯のようなもので、笹で包んで蒸しあげたもの。大きなちまきみたいな感じ。味もしっかり付いていて、鶏肉も入っていて美味しかった。


さらに通常の朝食も出される・・・

おなかパンパン(笑)

バスチケットを買いにバスターミナルへ行くことに。

トランスミレニオに乗って、「Universidades」駅から「El Tiempo」駅に行って、そこから歩いてバスターミナル「Terminal de Transporte」へ。2,000ペソ


「El Tiempo」駅


バスターミナル


バスターミナルはかなりの数のバス会社のカウンターがあってとりあえず、聞いてみることに。

年末でバスが混んでいて帰るのか不安だった。
友達情報ですでにエクアドルに抜けるための国境の町イピアレス行きが売り切れているらしい。

そして、まず一番有名なボリバリアーノ社に聞いてみた。
今年いっぱいはフル!!!
まじか・・・

ほかのバス会社も聞いてみるがほかの会社はイピアレスまで直通便が出ていないそう。

作戦を変更して、中間地点のカリって街まで移動して、そこからバスに乗り継いで行くことにした。カリからイピアレスまではバスが頻繁に出ているそうなので、カリ着が遅れることも考えて、カリからイピアレスのバスは予約せずに乗ることに。

ボゴタ-カリが10時間
カリ-イピアレスも10時間

カリ行きは見た感じで良さそうだったGacela社にする。

ボゴタからカリまで75,000ペソ(約3,000円)とネットでみていた相場より高い気がしましたが、しかたなく購入。

購入時にパスポートは不要でした。

ボゴタのバスターミナルの場所

グーグルマップ

【コロンビア|移動】ボゴタからカリ経由でイピアレスへのバスでの行き方
ボゴタからイピアレスへ直行便はボリバリアーノBolivariano 安心・安全、ちょっと高いけどバックパッカーに選ばれているのがボリバリアーノBolivarianoってバス会社が有名。 バスのチケットはネット予約もしくはバスターミナ...

そのあと、バスターミナルから「El Tiempo」駅に行く途中のショッピングモール「Salitre Plaza」へ。

フードコートがあったのでそこで昼食。

なんだかんだ悩んだ挙句、KFCにする。


セットで6,900ペソと安かったから。


街並みが美しい。
空が綺麗だ。

また、トランスミレニオで宿の方へ帰る。2,000ペソ

帰りにスーパーに寄って、今日の夕食の食材を買う。ひとり5,000ペソ

宿に帰っている途中で中米を旅していたはっつ達を発見。
久しぶりの再会!


今日はステーキに。

今日の出費(レート 25ペソ=1円)

食費11,900ペソ=476円
宿25,000ペソ=1,000円
その他0ペソ=0円
交通費4,000ペソ=160円

合計1,636円
旅の累計2,432,168円

コメント

スポンサーリンク