【カナダ|トロント】市内観光とナイアガラの滝とカジノ ’16.10.23〜26(世界一周1年1ヶ月と23〜26日目)


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


カジノ
スポンサーリンク

’16.10.23

宿で無料の朝食。期待していたががっかり、共同キッチンには8-10時は美味しい朝食作るから使わないでねーなんて書いてあったし、ネットの評判だとかなりうまいワッフルがたべられるってかいてあったけど、朝食はトーストとりんごと茹でたまごのみだった。

img_5373
こんな感じ
パンは選べるし、マーガリンじゃなくてバターがあるのがうれしい。

スポンサーリンク

カジノバスでナイアガラの滝へ

とりあえず、今日はナイアガラの滝へ観光に行くことにした。ネットで行き方を調べたら、カジノバスがおすすめって書いてあったのでそれで行くことに。

カジノバス???

カジノ???

ってことはこれはワンチャンあるねー。

幸いにも宿の近くのPape駅から10:30の便があるから急いで支度してそれに乗ることに。

dsc_0124

2時間で到着

バスは20カナダドルでナイアガラの滝の目の前まで。
このバスはカジノ利用者の為のバスなのでカジノで遊ぶことが必須になっている。仕方なくカジノすることに(笑)
あくまでこれは不可抗力。したくないけど、カジノで遊ぶことにしました。

dsc_0124

バスについて詳しくは

【カナダ|ナイアガラの滝観光】トロントからカジノバスで安く行く方法(料金・時刻・乗り場)
トロントからナイアガラの滝へ安く行く方法を紹介します。 カジノ利用者のためのカジノバスを利用します。 ナイアガラの滝への行き方 トロントからナイアガラの滝へはバスを使って日帰りで行って帰ってくれます。 安く行く方法を紹介します。 ...

カジノでブラックジャックをプレー2、3時間して、トントンで終了。ナイアガラの滝に行かなきゃ。

カジノについては

【カナダ|ナイアガラ】カジノ情報(ミニマムレート・ゲームの種類・営業時間)
ナイアガラの滝のカジノについて営業時間、ミニマムレート(最低掛け金)、ゲームの種類などを紹介します。 ナイアガラの滝には2つのカジノがあります。トロントからはカジノバスが出ていて、初回20カナダドル、2回目以降は8カナダドルで...

昼はバーガーキングでポークバーガーのセット6.7カナダドル

ナイアガラの滝

dsc_0137
圧倒的なスケール

dsc_0141
すごいです。

dsc_0154
本当に感動!
圧巻の滝でした。

dsc_0152
アメリカとの国境の橋

18:30のバスで戻る。

夜からカンボジアのシティゲストハウスで出会って、カナダでワーホリ中のゆかちゃんと飲みに出かける。

dsc_0156
夜のトロント綺麗でした。

ゆかちゃんにご馳走になりました。
ありがとう!

地下鉄往復6.5カナダドル

スタバでコーヒー2カナダドル


トロントのカナダグースの直営店へ

’16.10.24

夕方前に、ゆかちゃんと合流、メトロでヨークデール駅へ。

ヨークデールショッピングセンターYorkdale Shopping Centreへカナダグースの直営店を見に行く。

駅の名前がヨークデール。

もう一回いうよ。

ヨークデール

とりあえず、駅に着いたらトイレ探しました。

んで、ここのショッピングセンターは結構でかい。うちの地元のショッピングセンターが逆立ちしても勝てないくらいでかい。

あ、うちの地元はシャッター商店街しかなかったんだった・・・

そしてカナダグースの直営店へ。

入場制限で並んでた。

でもこれいいシステムだね。店内込み込みだと選ぶの大変だから。

そしてお客さん、50%、いや、80%がアジア人(笑)

img_5338

img_5339

img_5340
店内種類豊富

試着してみる。

img_5335

img_5336

img_5337
これ、いいなぁ。
900カナダドル。

結局ねー、悩みに悩んで買うのやめました。結構大きな出費になるし、カナダ抜けたらまた、いらなくなるし、日本に冬に居ない生活したいのもあるし、

スタバで休憩。4.7カナダドル

夕ご飯はカナダが誇るファストフード「プーティン」を食べに行く。
プーティンはフライドポテトにグレイビーソースとチーズのかかったカナダの代表する料理。

それを食べにGreat Burger Kitchenへ。
レストランかなーっておもってたらファストフード店だった。

img_5342

img_5374
ハンバーガーとプーティンを頼んでシェア。15カナダドル

そのあと、ビールを飲みにすぐ近くの飲み屋へ。

img_5343
いい感じのお店。

生ビール2杯で13カナダドル。

そういえばカナダはチップの国でレストランやバーに行ったら必ずチップをつけるようにしないとなんだって。日本人にとってチップ文化ないから慣れなくて大変。クレジットカードで切るときもチップのパーセントを設定してチップを払う仕組みになってるんだよ。しっておいてね。カナダでチップ払わないとかなりびっくりされるか、あーわかってないんだなーて思われます(笑)

メトロ往復5.8カナダドル

ヨークデールショッピングセンターYorkdale Shopping Centreの場所


グーグルマップ

Great Burger Kitchenの場所


グーグルマップ


安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


’16.10.25

寝すぎた。

今日は部屋を移動しないといけない日。

一旦荷物をまとめて、鍵を返して、新しい部屋の鍵をもらう。

選択をする。選択用洗剤0.5カナダドルx2、洗濯機2カナダドル、乾燥機2カナダドル

そんなこんなで外に出ない。


ナイアガラのカジノ

’16.10.26

ふたたびカジノへ。

カジノバスに乗ってPape駅から。今回は2回目なので往復8カナダドル

途中、調子よかったけど、後半調子を落として、-92カナダドル

カナダのファストフード店 Tim Horton’s で夕ご飯食べる。

img_5368
ステーキ&チーズ

18:30に帰るはずだったけおど、プレイしすぎて21:30のバスで帰る。地下鉄3.25カナダドル

明日はニューヨークに向けて出発


今日の出費(レート 1カナダドル=80円)

食費50.2カナダドル=4,016円
宿108カナダドル=8,640円
その他5カナダドル=400円
交通費40.3カナダドル=3,224円

合計16,280円
旅の累計2,086,406円

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カジノカナダ北米
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント