【ポーランド|クラクフ】アウシュヴィッツ強制収容所へ ’16.10.8(世界一周1年1ヶ月と8日目)


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


ポーランド
スポンサーリンク

朝食の材料を買ってきて宿で食べる。8ズウォティ

パンと生ハムとトマトと目玉焼き

今日はアウシュビッツに観光へ。

途中でこの前病院に行って立て替えた分の保険請求の手紙を出したくて郵便局へ。

img_4793
郵便局は駅前の大型ショッピングモールに入っていた。速達で6ズウォティ

バスターミナルの地下階からミニバスでアウシュビッツへ。チケットはチケットカウンターでもバスの中でもどちらでも買える。12ズウォティ

スポンサーリンク

アウシュヴィッツ博物館

1時間10分ほどでアウシュビッツに到着。

アウシュヴィッツ博物館は15:00〜ガイドなしで入れる。

dsc_0944
とくに何もいらないかと思ったら、チケットカウンターで入場時間の記載してある整理券をもらわなければならなかった。

並んで、やっと自分たちの番になったら、16:00からしか空いてないと言われたので、16:00からにする。

img_4812
無料入場券

3時間近く空き時間があったのでとりあえずお昼ご飯を食べることにした。

dsc_0946
施設にレストランが併設されている、チキンカツレツ、グリルチキン、ピザ、ポーランドの餃子などあり。

dsc_0945
チキンカツレツと茹でたポテトを頼む。26ズウォティ

Wi-Fiが使えたのでネット見て過ごす。

dsc_0947
途中でふたりともアップルパイを食べる。手作りな感じで美味しそうだったから。

砂糖を使っていない感じで甘さ控えめでりんごの酸味がきいたアップルパイだった。10ズウォティ
水6ズウォティ

アウシュヴィッツは実を言うと2つ強制収容所があって、いろいろ説明があって展示物もたくさんあるアウシュヴィッツ(ポーランド語でオシフィエンチム)とビルケナウ(ポーランド語でブジェジンカ)

有名な鉄道の線路があって、その真ん中にそびえる建物があるのはビルケナウの方だった。

そんなこと知らず。アウシュヴィッツの方から見始めた

dsc_0951

dsc_0962

dsc_0972

dsc_0975

dsc_0978

dsc_0986

dsc_0990

アウシュヴィッツを見ただけで18時の閉園時間になってしまった。17:00で入場は出来なくなると思われる。

結局、死の門は見れず。

バスに乗ってクラクフに帰る。

大型バスだったので、料金は14ズウォティと少し高かった。
その分快適な座り心地だった。

アウシュヴィッツについて

【ポーランド|クラクフ】アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所へのバス・電車での行き方、料金、開館時間
第二次世界大戦が始まってナチスがポーランドに作った強制収容所。世界史におけるもっとも大量の虐殺が行われた場所のひとつ。特にユダヤ人が多く殺され、その様子は映画「シンドラーのリスト」で見ることができる。 ここには二つの強制収容所...

帰りにショッピングモールの電機屋さんに寄ってSIMカードと2GBのインターネットがセットになったものを購入。
Orange社のシムだった。
これがたったの7ズウォティと格安。もちろん4G(LTE)だった。

それとイヤホンなくしたのでイヤホン購入。56ズウォティ

その他出費

タバコのフィルター5ズウォティ
有料トイレ1.5と1ズウォティ

オススメレストラン「スマコウィキSmakolyki」

帰りの足で夕食を食べにでかける。

dsc_1013-2
ネットで探して評判の良くて値段も手頃だったSmakolykiってレストランへ

dsc_1012-2
キャンドルの灯りとピアノ演奏、そして、値段も手頃で美味しいらしい。

dsc_1011-2

dsc_1010-2
生ビール大6ズウォティ、ポテトとベーコンとマッシュルームのケーキのクリームソース添え、シェアでハッシュドポテトとのトマトソース、ひでちゃんはロールキャベツ

これでひとり27ズウォティと安くてうまくて大満足!

【ポーランド|クラクフ】安くて美味しいおすすめレストラン スマコウィキ / Smakołyki
ポーランドのおすすめ代表料理 ポミドロバ Pomidorowa トマトスープです。まろやかな味となっています。サワークリームが浮かべられている。 ピエロギ Pierogi ポーランドの餃子。主に茹でて食べる。中には肉やチーズ...

スーパーでビールとワイン買って宿に戻り、ひでちゃんとの最後の夜を過ごした。

今日の出費(レート 1ズウォティ=約28円)

食費89ズウォティ=2,492円
宿35ズウォティ=980円
その他76.5ズウォティ=2,142円
交通費26ズウォティ=728円

合計6,342円
旅の累計1,955,155円

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポーランド
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世界一周|明日、旅に出る

コメント