‘15.10.24 スリーピングバスでホイアンからニャチャンへ移動。 ベトナム3日目(世界一周1ヶ月と24日目)


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


ベトナム
スポンサーリンク

ホイアン名物ホワイトローズ

朝ごはんを食べに出る。歩いていたらラッキーハウスホテルの隣の隣にバイクと自転車のレンタル屋を発見。自転車1ドルだったので借りることに。昨日行った川沿いの東側のマーケットへ行き、その中で、ホイアン名物料理、white rose(ホワイトローズという名のワンタン?)40,000ドンとオムレツ10,000ドンを食べる。

IMG_7071
white roseはエビのすり身が入ったワンタンの上に揚げにんにくがふりかけてあってうまい。どっちかというとおつまみ系。

IMG_7074
オムレツ

IMG_7075
これはライスペーパーに巻いてたべやすそうです。
レクチャーしてもらった。

ホイアン5大名物料理

ホイアン5大名物料理があって、他には
・Cao Lau(カオラウ)
・Fried Wonton(揚げワンタン)
・Mi Quang(ミークアン)
・Com ga(コムガー)

だそうです。ローカル料理っていいよね。日本でいうとこのB級グルメってやつだね。
DSC_0418
マーケット外観。
IMG_7063
マーケットの中。

IMG_7066
フルーツもたくさん売られている。ここはバナナ専門店。

IMG_7076
マーケットの前には井戸があった。そこにおばちゃん達が談笑している。文字通り井戸端会議だ。日本ではなくなってしまった風景で、僕は見たことがないが、こんな風景にどこかホッとして恋しくなる。
DSC_0422
市場の風景

マーケットを歩いていたらテーラー屋さんに声をかけられた。
スーツ作らないかと。こんな暑いのに、そして世界一周しているのにスーツいるかい!
そしたら長袖ボタンシャツはどうか?と。
いくらって聞いたら50USドル。高い。日本とそんなに変わらない。
高いって言ったら、どんどん値段が下がっていく。
50→40→30→20→10。たぶんこの辺がそこね。5ドルなら作ってもいいけど。

でも今夜出発だから時間ないのでパスした。

スポンサーリンク



一旦宿に戻り、ネットして過ごし、14時過ぎにまた出かけた。

DSC_0400
途中で見かけたレストラン。生ビールが5,000ドン(日本円で25円程度)。

昨日も食べたBBQ屋台を見つけ、匂いに吸い寄せられるようにBBQの値段を聞く。

昨日と同じで1本10,000ドン。交渉して4本で30,000ドンにしてもらった。注文してから炭火で焼いてくれる。思わず、ビールがどこかに売ってないか探してしまった(笑)。近くに見当たらないから諦める。
IMG_7110
そのかわり、よく見かける揚げパン屋さんの屋台があったのでエビ揚げパン(というかエビのかき揚げ?)20,000ドンとココナッツ揚げパン10,000ドンを頼んだ。合計で30,000ドン。こっちも一度揚げてあるが、注文が入ると揚げ直してくれて熱々が食べられる。

IMG_7116

BBQ屋台で座って待つことに。
BBQ。こちらもレクチャーしてもらう。
これは本当にうまかった。

食べていると飲み物は必要かと別の飲み物屋さんが聞いてくる。至れり尽くせりだ。分業が成り立っている。

IMG_7126
フルーツの移動販売が来たので、バナナとランブータンを買う。

IMG_7131
んで、おれも担がせてもらう(笑)

IMG_7338
ランブータンをみると漫画の”寄生獣”を思い出す(笑)

IMG_7339
でもうまいんです。さっぱりとしていて。

街中を散策して観光地を巡る。
DSC_0401
街全体がいい感じ。古都を感じさせる。


IMG_7050

DSC_0406
昼間の川は静かだ。

DSC_0412

DSC_0407
観光地と思しきところを回る。

IMG_7055
日本橋。

IMG_7103
貿易陶磁博物館

帰りにスイーツ屋台。近くのお店の女の子がおやつを買いに集まってきていた。どこの国の女の子も甘いものが大好きだ。
DSC_0426
好きなのを3つ指してミックスしてもらったこれで10,000ドン。

スポンサーリンク

スリーピングバスでホイアンからニャチャンへ

宿に戻り、バスを待つ。
5時半から6時の間にピックアップということで、6時手前くらいに迎えに来てくれた。
そこからスリーピングバス乗り場までワゴン車で移動。

スリーピングバスを外から見た感じは派手で悪趣味だ。

IMG_7149
中はなかなか快適。土足厳禁で入り口で履物は脱いで、渡されるビニール袋に入れる。
シートは180°のフルフラットまではいかないが160°は倒れると思う。
まくらとブランケットは付いている。

トイレは後方右手に付いているが狭い。走っているときにすると、危険かも・・・

◎スリーピングバスの注意点。
・荷物は少なく
シートが狭く、荷物を置く場所がないので車内持ち込み荷物はなるべく小さめに最小限に抑えるようにしたほうがいい。じゃないと荷物をシートの片隅に置くせいで寝返り打てないくらいシートがせまくなって辛い。
・厚めの服装で乗り込むこと
かなりエアコンガンガンに効かせているので寒くなって風邪引く可能性あり。薄めのダウンとか、パーカーとかあるとよい。

12時過ぎに食事休憩で40分停車。そこで牛肉ライス50,000ドンとミネラルウォーター小10,000を頼む。
どっちも高いが仕方ない。

寝て起きると、次の街ニャチャンだ。

合わせて読みたい記事

【ベトナム】ホイアンからニャチャンへのバスでの行き方・料金・所要時間・バス乗り場まとめ
ベトナムのホイアンからニャチャンへのバスでの行き方・料金・所要時間・バス乗り場を紹介したいと思います。 ホイアンからニャチャンへのバスでの行き方 バス会社 futabus ホイアンからニャチャンへのバス料金 スリーピン...
ホイアンに行ったら絶対食べたい5大名物料理まとめ
ホイアン5大名物料理 ・white rose(ホワイトローズ) ・Cao Lau(カオラウ) ・Fried Wonton(揚げワンタン) ・Mi Quang(ミークアン) ・Com ga(コムガー) white rose(ホワイ...

今日の出費(レート200ドン=1円)
食費210,000ドン=1,050円
宿0円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他22,000ドン=100円
交通費200,000ドン=1,000円

合計2,150円
累計446,295円

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ベトナム
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント