シェアする

’16.2.7 ポイペトからシェムリアップへタクシー、アンコールワット観光 2回目のカンボジア2日目(世界一周5ヶ月と7日目)


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

16.2.7

スポンサーリンク

シェムリアップにタクシーで

タクシーをポイペトのロータリーで拾う。首からIDを下げたガバメントを名乗るやつが無料シャトルバスに乗せてここから10キロ離れたバスターミナルに連れて行こうとするがそこに行くと戻ることができず、高い金を払わされてシェムリアップに行くことになるので乗ってはいけない。

その辺にいて声かけてくる白タクと値段交渉をしてシェムリアップまで行ってもらう。
乗るときにしっかり交渉して必ずホテル・ゲストハウスまで行くこと、手前で下ろしたらかねはらわねーぞって言っておかないと手前で降ろされ、提携しているトゥクトゥクにそこからさらに金を取られるパターンになります。一回それをやられた。

今回は1,200バーツでした。1,000バーツでもいけるかも。
ひとり400バーツ。

シェムリアップの日本人宿

タクシーだと2時間でシェムリアップまで。ヤマトゲストハウスの前で降ろしてもらってそこから歩いて予約してあったシティプレミアムゲストハウス(The city premium guest house)へ。

シェムリアップでおすすめの日本人宿、「The City Premium Guest House」シティプレミアムゲストハウスの紹介をします。生ビールが0.5ドルで、猫がいて、共有スペースでたくさんの人と出会えてアンコールワット遺跡観光の仲間が見つかりやすい。通称シティゲストハウス!

↓予約は写真をクリック↓


IMG_9244
安定のまったり感


安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


着いたらさっそく昼ごはんをそこで食べることに。

IMG_9246
おすすめのカンボジア料理、ロックラック3ドル

IMG_9244
バナナシェイク1ドル

アンコールワット観光

トゥクトゥクを頼んであったので、トゥクトゥクでアンコールワット観光へ。このときすでに3時前。

全然時間ないので急ぎ足でアンコールワット、アンコールトム、タプロームを巡る小回りコース。タケオガイド付き。

まずは入場料を買う。1日20ドル。

IMG_9248
アンコールワット
そのあと
アンコールトムのバイヨン寺院へ。

IMG_9254
タプローム
相変わらずの人気ぷり。

宿に夕方戻る。
トゥクトゥク代ひとり7ドル。

宿で偶然お会いしたエディさん、僕のブログを読んで参考になったよということで生ビールをご馳走になる。
ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

パブストリートへ

夕食を食べにパブストリートへ。
歩いて行く途中でのど飴を買う。2ドル。
まだ喉が痛い。

旧正月のせいかすごく混んでいた。

クメールインディアレストランへ。

IMG_9256
アモック

IMG_9257
クメールカレー

IMG_9255
スパイシー炒め

そのあと、ハーブサウナとお風呂のある、モロッポーカフェへ

ホテルバスでプノンペンからシェムリアップへ。伝説の宿タケオゲストハウスへチェックイン。人が少なくてびっくり。ドミは僕だけ。夜はモロッポーカフェにお風呂に入りに出かけた。ここは2.5ドルでお風呂とハーブサウナに入れます。タオル付き

宿に戻る。
生ビール1ドル、水0.5ドル。

宿でぐったりして寝る。

スポンサーリンク


今日の出費(レート1バーツー=3.5円)
食費16.5ドル=1,980円
宿707円
その他20ドル=2,400円
交通費400バーツ=1,400円と7ドル=840円で計2,240円

合計7,327円
累計844,924円

↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援クリックお願いします。励みになります!画像をクリック♡↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。