GoToトラベルキャンペーンで高速道路周遊パスを利用する方法【使わないと損】

GoToトラベルキャンペーン
この記事は約11分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎GoToトラベルキャンペーンの予約【各旅行会社のおすすめ比較】

マリンちゃん
マリンちゃん

旅行に行きたいけど、新幹線や飛行機移動は新型コロナの感染が不安。

高速道路が対象になるGoToトラベルキャンペーンってないの?

この記事では、「GoToトラベルキャンペーン対象の高速道路料金プラン」を紹介します。

高速道路を利用しての車での移動もGoToトラベルキャンペーンの対象になるので、高速料金が35%引き、さらに10/1から15%相当のクーポンがもらえます。

この記事の信頼性
Takeo
Takeo

この記事を書いている新潟在住のTakeoです。2020年7月28日にGoToトラベルキャンペーンを利用しました。

GoToトラベルキャンペーンにめちゃくちゃ詳しいブロガーです。

この記事の内容
  • GoToトラベルキャンペーンが対象になる高速道路料金プランについて
  • ちょっと複雑な利用の流れを7ステップでわかりやすく紹介
  • GoTo対象の「高速道路周遊パス」の各エリア紹介
  • 利用する際の注意点
Takeo
Takeo

この記事を読むと、「GoToトラベルキャンペーン対象の高速道路料金プラン」について知ることができます。
高速道路を利用してお得に旅行ができるので、この記事をよく読んでGoToトラベルキャンペーンを活用してください。

スポンサーリンク
  1. GoToトラベルキャンペーンで高速道路周遊パスを利用する方法
  2. 「GoToトラベルキャンペーン」×「高速道路周遊パス」
    1. GoToトラベルキャンペーンとは
    2. 高速道路周遊パスとは
    3. 高速道路周遊パスをGoTo対象にする方法
  3. GoToトラベルキャンペーン対象で高速道路周遊パスを利用する流れ
    1. ステップ1、STAYNAVIのHPで宿泊施設を検索、宿泊施設の公式HPで予約
        1. STAYNAVIのHPへ
      1. 宿泊施設を検索
      2. 「GoTo高速道路周遊パス対象」に絞り込む
      3. 宿泊施設を選んで公式サイトへ
    2. ステップ2、STAYNAVIの会員登録、宿泊予約情報を登録、クーポンが通知
      1. STAYNAVIのHPへ
      2. 仮登録
      3. STAYNAVIにログイン
      4. 予約情報登録
      5. 割引クーポン発行画面
    3. ステップ3、高速道路会社(NEXCO○○)のGoToトラベル対象周遊パスを申し込む
    4. ステップ3、クーポンを印刷
    5. ステップ5、周遊パス利用(利用証明を取得)
    6. ステップ6、予約した宿泊施設に泊まる
    7. ステップ7、周遊パス料金支払い(クレジットカードに請求)
  4. 高速道路周遊パスのエリア
    1. NEXCO東日本のエリア
      1. 普通車・軽自動車等
      2. 二輪車専用プラン
    2. NEXCO中日本のエリア
      1. 普通車・軽自動車等(二輪車OK)
      2. 二輪車専用プラン
    3. NEXCO西日本のエリア
      1. 普通車・軽自動車等(二輪車OK)
      2. 二輪車専用プラン
  5. 「GoTo対象の高速道路周遊パス」を利用する際の注意点
    1. 地域共通クーポン発行
    2. ETC車載器でのETC利用必須
    3. 一人1泊当たり旅行代金が4万円以上になるとGoTo申し込み不可
    4. 宿泊都道府県と高速道路周遊パスのエリアがズレているのはGoTo不可
    5. 宿泊期間と高速道路周遊パス利用期間が重なっていないとGoTo不可
    6. GoToトラベルの予算が無くなったら終わり
    7. 宿泊しなかったら高速道路周遊パスもGoToトラベル割引適用外
  6. こんな人に宿泊+高速道路周遊パスはおすすめ
  7. まとめ

GoToトラベルキャンペーンで高速道路周遊パスを利用する方法

  • 高速道路料金も9/18からGoToトラベル対象に
  • 宿泊と高速周遊パスのセットのみGoTo対象
  • STAYNAVI掲載の宿泊施設のみなど条件がある
  • ETC限定(普通車・軽・二輪車)
  • 東京の宿、都民は10/1からOK
  • 高速周遊パスはエリアが分かれている

「GoToトラベルキャンペーン」×「高速道路周遊パス」

「GoToトラベルキャンペーン」×「高速道路周遊パス」

GoToトラベルキャンペーンとは

GoToトラベルキャンペーンとは、新型コロナの影響で売り上げが落ちている旅行業界をすくための政府主導のキャンペーンで、旅行代金を最大1/2相当の金額まで支援してくれます。

旅行代金の最大35%を割り引いてくれて、旅行代金の15%相当のクーポンがもらえます。

詳しくは、「Go To Travelキャンペーンって何?【利用しないと損します】」をご覧下さい。

高速道路周遊パスとは

高速道路のお得な定額プランです。

GoToトラベルキャンペーンが対象になるプランと対象外のプランがあります。

高速道路周遊パスをGoTo対象にする方法

高速道路周遊パスをGoTo対象にするには、「STAYNAVI」でGoTo高速道路周遊パス対象と表示された宿泊施設の公式サイトから予約し、「STAYNAVI」でクーポンを発行済みの方のみ、高速道路周遊パスをGoToトラベルの割引料金で予約できます。

「STAYNAVI」(ステイナビ)とは宿の公式HPを集めた宿泊ポータルサイトで、 GoToトラベルキャンペーンでは第三者機関に指定されています。
STAYNAVIを使うことで、きちんとして予約としてGoToの適用を受けることができます。
Takeo
Takeo

ちょっと申込方法がややこしいので、次で詳しく表示しますね!

GoToトラベルキャンペーン対象で高速道路周遊パスを利用する流れ

利用の流れ
  1. STAYNAVIのHPでGoTo高速道路周遊パス対象と表示のある宿泊施設を検索、宿泊施設の公式HPでGoToトラベル対象の宿泊プランを予約
  2. STAYNAVIの会員登録をし、宿泊予約情報を登録
  3. STAYNAVIからクーポンが通知され、高速道路会社(NEXCO○○)のGoToトラベル対象周遊パスを申し込む
  4. クーポン券を印刷
  5. 周遊パス利用(ハイウェイスタンプか利用証明を取得)
  6. 予約した宿泊施設に泊まる
  7. 周遊パス料金支払い(クレジットカードに請求)

ステップ1、STAYNAVIのHPで宿泊施設を検索、宿泊施設の公式HPで予約

STAYNAVIのHPへ

staynaviHP

STAYNAVIのHPへ。

宿泊施設を検索

staynaviホテル検索

ホテル名か宿泊したいエリア名を入れます。

「GoTo高速道路周遊パス対象」に絞り込む

staynavi検索結果

指定したエリアの宿泊プランが表示されます。

「GoTo高速道路周遊パス対象」だけを表示したいので、左サイドバーの「GoTo高速道路周遊パス対象」に☑︎を入れて、「検索をする」を選択します。

宿泊施設を選んで公式サイトへ

GoTo高速道路周遊パス対象の宿

GoTo高速道路周遊パス対象 と表示された宿泊施設だけ表示されます。

「公式サイトで予約」を選択して、宿泊施設の公式サイトへ移動します。

宿泊施設の公式サイトでGoToトラベルキャンペーンの対象プランを予約します。

ステップ2、STAYNAVIの会員登録、宿泊予約情報を登録、クーポンが通知

STAYNAVIのHPへ

staynavi登録

下のメニューバーの会員登録をタップします。

仮登録

staynavi登録

メールアドレスを入力後、「同意して仮登録する」をタップします。

メールが送られてきます。

STAYNAVIにログイン

staynaviマイページ

「宿泊-本発行済みクーポン券」をタップ

staynavi予約情報登録

予約情報登録

staynavi予約情報登録 staynavi予約情報登録

必要情報を全て入力して、「予約情報を登録し、クーポンを本発行する」をタップします。

割引クーポン発行画面

staynavi割引クーポン発行画面

クーポン番号(高速周遊パス予約時必要)が表示されます。

宿泊のチェックイン時に、発行済みクーポン券を印刷するかスマートフォンでマイページにあるクーポン画面を見せます。

同時に、画面にバナーリンクまたはメールで、「高速道路会社のGoToトラベル対象周遊パス申込サイト」が案内されます。

ステップ3、高速道路会社(NEXCO○○)のGoToトラベル対象周遊パスを申し込む

高速道路会社(NEXCO○○)のGoToトラベル対象周遊パスを申し込みます。

この時、STAYNAVIで発行されたクーポン番号が必要になります。

1つの宿泊予約に対して、1つの高速道路周遊パスが予約可能。(ツーリングプランは除く)
STAYNAVIから宿泊と高速道路周遊パスの予約情報が反映されたクーポンが通知されます。

ステップ3、クーポンを印刷

STAYNAVIから宿泊と高速道路周遊パスの予約情報が反映されたクーポンが通知されるので、それを印刷します。

ステップ5、周遊パス利用(利用証明を取得)

旅行当日、周遊パスを使い、高速道路を利用します。

10/1以降、宿泊施設で高速道路周遊パス分の地域共通クーポンを受け取るには、宿泊施設で2点の確認が必要です。

【確認1:本プランとセットで宿泊をお申込みいただいていることの確認】 以下の①・②のいずれかを紙媒体またはWEB画面にて提示ください。

①: 「STAYNAVI」が送付するクーポン発行確認メール
②: 「STAYNAVI」にて発行いただける本発行済みクーポン券

【確認2:本プランを利用し、高速道路を走行されたことの確認】 以下のA・Bいずれかをご提示ください。

A: 確認1の①・②のいずれかの書面にSA・PAに設置された 「ハイウェイ スタンプ」を押印したもの
B:高速道路の利用証明書

NEXCO中日本のHPより引用https://www.michitabi.com/roundtour/goto2020/pdf/coupon_info.pdf

印刷が面倒な場合は、高速道路の利用証明書を出口で取得して、宿泊施設ではSTAYNAVIが発行するクーポン発行確認メールをスマホで提示すればOKです。(高速道路周遊パスとセットで宿泊を申し込んでいることを確認してもらう)

ただし、利用証明書を取得する時、出口ICは一般レーンかETC/一般レーンを利用します。(ETC/一般レーン利用時はそのまま通過するとETC精算になるので、料金所通過前にETCカードをETC車載器から取り出さないといけません。

有人ブースまたは料金精算機で、高速道路周遊パスを申し込んだETCカードにて料金を精算し、高速道路利用証明書を受け取る。(料金精算機の場合は、利用証明書発行ボタンを押せば、発行されます。)

スマートICでは利用証明書は発行できません。

 

ステップ6、予約した宿泊施設に泊まる

宿泊施設にチェックイン。

宿泊代金を宿泊施設で支払う場合は、GoToトラベルの割引後(最大35%オフ)の料金を支払います。

高速道路周遊パスの代金は支払う必要はありません

ステップ7、周遊パス料金支払い(クレジットカードに請求)

高速道路周遊パスの料金は、後日、クレジットカードで請求されます

高速道路周遊パスのエリア

高速道路周遊パスのエリア

NEXCO東日本のエリア

普通車・軽自動車等

詳しいエリア、プラン料金はこちらをご覧ください

NEXCO東日本のエリア

二輪車専用プラン

詳しいエリア、プラン料金はこちらをご覧ください

NEXCO東日本のエリア

二輪車のツーリングプランは、11/30まで。(道央道・札樽道コースは10/31まで)

NEXCO中日本のエリア

詳しいエリア、プラン料金はこちらをご覧ください

普通車・軽自動車等(二輪車OK)

NEXCO中日本のエリア

二輪車専用プラン

NEXCO中日本のエリア

NEXCO西日本のエリア

詳しいエリア、プラン料金はこちらをご覧ください

普通車・軽自動車等(二輪車OK)

NEXCO西日本のエリア

二輪車専用プラン

NEXCO西日本のツーリングエリア

「GoTo対象の高速道路周遊パス」を利用する際の注意点

「GoTo対象の高速道路周遊パス」を利用する際の注意点

注意点
  • 地域共通クーポン発行について
  • ETC車載器でのETC利用必須
  • 一人1泊当たり旅行代金が4万円以上になるとGoTo申し込み不可
  • 宿泊都道府県とパスのエリアがズレているのはGoTo不可
  • 宿泊期間と高速道路周遊パス利用期間が重なっていないとGoTo不可
  • GoToトラベルの予算が無くなったら終わり
  • 宿泊しなかったら高速道路周遊パスもGoToトラベル割引適用外

地域共通クーポン発行

  • 地域共通クーポンは10/1から配布開始
  • 2点の確認を宿泊施設にて行います。 【確認1:本プランとセットで宿泊をお申込みいただいていることの確認】 以下の①・②のいずれかを紙媒体またはWEB画面にて提示ください。

    ①: 「STAYNAVI」が送付するクーポン発行確認メール
    ②: 「STAYNAVI」にて発行いただける本発行済みクーポン券

    【確認2:本プランを利用し、高速道路を走行されたことの確認】 以下のA・Bいずれかをご提示ください。

    A: 確認1の①・②のいずれかの書面にSAPAに設置された 「ハイウェイ スタンプ」を押印したもの
    B:高速道路の利用証明書

    (一部「ハイウェイスタンプ」を設置していないSA・PAもあります。 その場合は高速道路の利用証明書を発行する必要があります。)

  • ※高速道路の利用証明書の発行方法 ① 高速道路の出口ICにて「一般」レーンまたは「ETC/一般」レーンを ご利用ください ※「ETC/一般」レーンをご利用の際は、そのまま料金所を通過 するとETCにより精算を行いますので、料金所通過前に ETCカードをETC車載器より取り外してください ② 有人ブースまたは料金精算機にて本プラン申込時にご登録の ETCカードにて料金を精算してください ③ 高速道路の利用証明書を受け取ってください ※料金精算機の場合は、利用証明書発行ボタンを押し、 利用証明書を発行して下さい ※スマートICでは利用証明書は発行できませんのでご了承ください。

ETC車載器でのETC利用必須

EC車載器でのETC利用が必須になります。

ETCカードがない人は、年会費無料・ETC専用カード自動付帯のイオンのクレジットカードがおすすめ。

レンターを借りれば、E TC車載器は大体ついています。

一人1泊当たり旅行代金が4万円以上になるとGoTo申し込み不可

一人1泊当たり旅行代金(宿泊+高速道路周遊パス)が4万円以上になるとGoTo適用した高速道路周遊パスの申し込みができません。

宿泊施設を予約する際は、利用したい高速道路周遊パスの料金をチェックして宿泊代金に気をつけましょう。

宿泊都道府県と高速道路周遊パスのエリアがズレているのはGoTo不可

宿泊都道府県と高速道路周遊パスのエリアが大きくズレている場合、周遊パスを申し込みできません。

宿泊期間と高速道路周遊パス利用期間が重なっていないとGoTo不可

宿泊期間と高速道路周遊パス利用期間が重なっていない場合、周遊パスを申し込みできません。

GoToトラベルの予算が無くなったら終わり

GoToトラベルの予算が無くなったら、周遊パスを申し込みできません。

高速道路会社、宿泊施設それぞれにGoTo予算枠が決められています。

予算がなくなる前に、早めに予約するのがおすすめです。

宿泊しなかったら高速道路周遊パスもGoToトラベル割引適用外

宿泊と高速道路周遊パスを予約してGoToトラベルの割引になっていた場合に、予約していた宿泊施設に泊まらなかった場合、高速道路周遊パスのGoTo割引もなくなります。

こんな人に宿泊+高速道路周遊パスはおすすめ

GoTo高速道路がおすすめな人

  • 子連れなので車での移動が楽
  • 車じゃないと行きにくい場所に旅行に行きたい
  • コロナで公共交通機関を使いたくない

まとめ

  • 高速道路料金も9/18からGoToトラベル対象に
  • 宿泊と高速周遊パスのセットのみGoTo対象
  • STAYNAVI掲載の宿泊施設のみなど条件がある
  • ETC限定(普通車・軽・二輪車)
  • 東京の宿、都民は10/1からOK
  • 地域共通クーポンも10/1から配布
  • 高速周遊パスはエリアが分かれている
  • 高速道路会社・宿泊施設の予算がなくなり次第利用できなくなる

 

いろいろ条件が細かいですが、これを使えば、自家用車で安全に移動ができて、高速道路をお得に利用できます。

コメント

スポンサーリンク