香港航空オンラインチェックインとモバイル搭乗券|可能時間は?印刷は?

香港航空まとめ チェックイン
この記事は約6分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

この記事では、香港航空のチェックインについて紹介します。
マリンちゃん
マリンちゃん

香港航空のオンラインチェックインについて教えてほしーの。

  • オンラインチェックインの方法
  • 可能な時間
  • 搭乗券はプリントすべき?
  • モバイル搭乗券は使えるの?
Takeo
Takeo

OK。

2019年フライト回数40回の僕が、詳しく説明するねー。

2020年1月に香港航空を利用したので、その時のことを紹介します。

この記事の内容

  • 香港航空はオンラインチェックインがおすすめ
  • オンラインチェックインのやり方
  • オンラインチェックイン開始時間は48時間前開始
  • もチェックイン締切時間は90分前
  • 搭乗券はプリントしなくても空港で発券してもらえる
  • モバイル搭乗券が使える
スポンサーリンク

 オンラインチェックイン

オンラインチェックインは、空港のチェックインカウンターに行かなくても、ウェブ上でチェックインができて、搭乗券も印刷orモバイル搭乗券で、スマホの画面を見せるだけで搭乗できます。

香港航空でもオンラインチェックインが可能です。

オンラインチェックイン可能な時間

48時間前から90分前まで、オンラインチェックインが可能です。

ただし、アメリカ路線は24時間〜90分前です。

オンラインチェックイン可能な出発地

オンラインチェックインは全ての出発地で利用できるようです。

モバイル搭乗券

モバイル搭乗券は

香港空港、台北空港、バンクーバー空港、沖縄空港、東京空港、大阪空港、千歳空港、ソウル空港で、モバイル搭乗券の利用が可能。

ただし、アメリカ路線はモバイル搭乗券利用不可なので、紙の搭乗券が必要。

【モバイル搭乗券のメリット】

預け荷物がない場合は、オンラインチェックインを済ませて、スマホにモバイル搭乗券を用意しておけば、チェックインカウンターによることなく、そのまま出国手続き〜搭乗ゲートへいけます。

※ただし、日本発の国際線は本人確認とパスポートチェックが必須なので、結局チェックインカウンターにいくか、搭乗前にゲートへの呼び出しを食います。

なので、香港空港発などでは非常に便利です。

オンラインチェックインのメリット

  • 空港のカウンターに並ばなくてもいい
  • 座席指定をオンラインチェックイン時に事前にできる
  • 預け荷物がない場合は、チェックインカウンターに寄らずに出国審査へ行ける

オンラインチェックインの方法

フライトの検索

香港航空オンラインチェックイン

まずは、香港航空の公式サイトへ。公式サイトhongkongairlines.com/ja_JP/homepage

チェックインをタップします。

Eチケット番号(851-から始まる番号)、姓(ローマ字)、名(ローマ字)を入力します。

「続ける」をタップします。

チェックインするフライトの確認

香港航空オンラインチェックイン

フライトを確認してよければ「NEXT」をタップします。

注意事項を確認

香港航空オンラインチェックイン注意事項を確認香港航空オンラインチェックイン注意事項を確認

注意事項を確認します。

機内持ち込み不可の物、機内持ち込み手荷物のサイズの確認です。

機内持ち込み手荷物のサイズは36×56×23cmです。

個人情報入力

香港航空オンラインチェックイン個人情報入力香港航空オンラインチェックイン個人情報

個人情報を入力していきます。

上から順に日本語で説明します。全てローマ字で入力してください。

  • Surname:苗字
  • First Name:名前
  • Gender:性別(Male:男子、Female:女性)
  • Certificate type:身分証明証、日本人ならPassportを選択でOK
  • Birthday:生年月日
  • Nationality:国籍
  • Certificate NO.:身分証明証の番号(パスポート番号)
  • Certificate Expiry Date:身分証明証の有効期限
  • Issuing Country/Region:発行の国

 

座席指定

香港航空オンラインチェックイン座席指定

確認

香港航空オンラインチェックイン確認

入力した内容を確認して間違っていなければ「CONFIRM CHECK-IN」をタップします。

オンラインチェックイン完了

香港航空オンラインチェックイン完了

SMSでモバイル搭乗券を送信

香港航空オンラインチェックインe搭乗券

モバイル搭乗券をスマホにSMSで送信できます。

国を選択し、電話番号を入力しましょう。

最後に

「SEND BOARDINGPASS」タップすれば送れます。

モバイル搭乗券

香港航空オンラインチェックインe搭乗券

下の「e-boarding download」をタップするとスマホにe搭乗券をダウンロードできます。

オンラインチェックイン後、搭乗券は印刷すべき?

香港航空利用時、オンラインチェックイン後に搭乗券は自分で印刷しなくても大丈夫です。

自分でプリンターがないなどで印刷できない場合は、チェックインカウンターにいけば搭乗券を印刷(発券)してもらえます。

日本初の場合はどのみち本人確認とパスポートチェックがあるので、カウンターに行かなければいけません。

香港空港発の場合は、セルフチェックイン機(自動チェックイン用のキオスク)で搭乗券を発券できます。

オンラインチェックイン後

オンラインチェックイン後の空港での流れを説明します。

預け荷物がない場合

預け荷物がなく、モバイル搭乗券を持っている、もしくは搭乗券を印刷した場合は、そのまま直接出国手続きへと進めます。

チェックインカウンターに立ち寄る必要はありません。

ただし、日本発の国際線は本人確認とパスポート確認が必要なので、チェックインカウンターによる必要があります。
もしくは搭乗ゲートで呼び出し放送がかかります。
これは結構焦りますけどね。

預け荷物がある場合

預け荷物がある場合は、モバイル搭乗券を持っている、もしくは搭乗券を印刷していても、チェックインカウンターによる必要があります。

カウンターで預け荷物を預けましょう。

香港空港の場合は、預け荷物も全部セルフで行います。香港空港での預け荷物の方法は【香港航空のチェックイン】開始と終了時間、オンラインチェックインすべき?で説明しています。

空港に何時間前に着けばいいか

オンラインチェックインしていて、預け荷物がない場合は、搭乗ゲートに出発の40分前にたどり着いていればいいので、空港に1時間前に到着して、すぐに保安検査に進めば間に合いそうです。

ただし、預け荷物がある場合は、2時間前到着が無難でしょう。

オンラインチェックインはした方が良い

オンラインチェックインした方が良いです。

なぜなら以下の理由からです。

  • 空港のカウンターに並ばなくてもいい
  • 座席指定をオンラインチェックイン時に事前にできる
  • 預け荷物がない場合は、チェックインカウンターに寄らずに出国審査へ行ける

関連記事:【香港空港のチェックイン】開始と終了時間、オンラインチェックインすべき?

関連記事:【香港航空まとめ】香港航空の必要な情報を分かりやすく解説

コメント

  1. […] 関連記事:香港航空オンラインチェックインとモバイル搭乗券|可能時間は?印刷は? […]

  2. […] 関連記事:香港航空オンラインチェックインとモバイル搭乗券|可能時間は?印刷は? […]

スポンサーリンク