【ダハブ】ダイビングスポット紹介

エジプト
DCIM399GOPROG0014517.
この記事は約3分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

スポンサーリンク

ダハブのダイビングスポット紹介

ダハブは紅海に面し、エジプトのシナイ半島東側にあります。海の向こうにはサウジアラビアが肉眼で見える。
気候は年中温暖で、雨がほとんど降らない。そして、紅海に注ぐ川がないため、海は驚くほど透き通っていて、ダイビングやシュノーケリングには最高のスポットと言える。

地図


Google maps

ブルーホール

ブルーホールは間違いなくアドバンスド・ダイバーのための世界的に有名なサイトです。ダイビングは終わりにアーチの下に来て、26メートルのドロップオフとサンゴの壁に大きな岩のヒビ、ベルズからエントリーし、ドロップオフに
沿ってブルーホールまで移動するドリフトダイブです。ベルズからブルーホールまでの道中は実質底なしというか300M落ちている大地溝帯と抜群の透明度、そして手つかずのサンゴと豊かな海洋生物を観察することができます。
ブルーホールの内部と外部を隔てるサンゴの壁通称”サドル”を超えると有名なブルーホールに行くことができます。穴の内側のサンゴはシュノーケラーによりだめになってきてはいるが、ブルーホールのダイビングと深い青色の水はそれを忘れさせてくれるほどの美しさです。

以上はDeep Blue Divers http://www.divedahab.com/japanese.htmlより引用

キャニオン

キャニオンのダイブもまた世界的に有名です。大きなラグーンからエントリーしたら、ダハブ周辺で最もエキサイティングなダイビングサイトの1つとしてあなたに印象づけられることだろう。キャニオンは、峡谷のような亀裂に入りそこから30メーター上を見上げると、クリアーで紺碧のブルーが帯のように切り取られた得も言われぬ光景を見ることができます。。
亀裂は”フィッシュボール”といわれる岩のドームからはじまっており、その周りに多数群れるキンギョハナダイやスカシテンジクダイの乱舞に多くのダイバーが目を釘付けにされます。

以上はDeep Blue Divers より引用

イールガーデン

ポイントの名前の通り、イール・ガーデンは純白のパウダーサンドが広がる水底に数千も数えることができるチンアナゴのコロニーである。光沢のある銀のリボンのように見えるチンアナゴは、普段は砂の巣穴から頭を突き出しているが、頭上を通過するダイバーを見ると巣穴に収納されるようにスゥーッとその姿を穴に隠す。
その純白のサンドスロープと無数に顔を覗かせるチンアナゴ、限りなく透き通ったブルーの世界はどこか宇宙の星に滞在しているような不思議なダイブを約束してくれることだろう。

以上はDeep Blue Divers より引用

マシュラバリーフ

このダイブサイトは我らディープブルーダイバーズの目の前のハウスリーフですが、それはまた非常に素晴らしいものです。サイトはオープンウォーターとアドバンスダイバーの両方に適しています。サンゴ礁のポイントにつながるサンゴの壁や周囲の尖塔は、水中生物が豊富に生息しています。
Mashrabaはクロコダイルフィッシュ、巨大なナポレオンと青の斑点のブルースポッテドスティングレイが主に観察できます。ナイトダイブにも絶好のポイントで、ロブスターやオトヒメエビ、世界最大の真っ赤なウミウシであるスパニッシュダンサーなど非常に魅力的なラインナップです。

以上はDeep Blue Divers より引用

ライトハウス

ダハブの街の北にあるスポットで湾になっていることから、波がなく、ビギナーにおすすめで、レッスン時よく利用される。

アイランズ

ダハブの中心地より車で10分ほど南にあるダイビングスポット。海の中に沈む小島を回るようにダイビングできる。深さはあまりないのでオープンウォーターでもファンダイブできるのでおすすめ。

ダハブの日本人宿|ダイビングスクール

参考記事

【エジプト|ダハブ】おすすめダイビングスクール兼日本人宿 2選
ダハブのゲストハウス ダハブには日本人に人気のゲストハウスが2つある。 両方ともダイビングスクールを兼ねている。 三段階評価 良い☆☆☆ 普通☆☆★ 悪い☆★★ Deep Blue Divers(ディープブ...

 


コメント

  1. […] 【ダハブ】ダイビングスポット紹介ダハブのダイビングスポット紹介 ダハブは紅海に面し、エジプトのシナイ半島東側にあります。海の向こうにはサウジアラビアが肉眼で見える。 気 […]

スポンサーリンク