スカイチームの世界一周航空券のメリット・ルールを徹底解説します!


【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナーなら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!



【海外旅行航空券の最安値を探す方法】

スカイスキャナー
なら航空会社、旅行会社を一括検索できるから安い航空券が見つかる。

しかも手数料無料!日付を指定せずに一番安い日の出発日を探せるから便利!


スカイチームの世界一周航空券 世界一周航空券

世界一周をするつもりです。

世界一周航空券ってどれがおすすめですか?

スカイチームのメリットデメリットを知りたい。

スカイチームがおすすめな理由は?

こういった疑問にお答えします。

この記事の内容

  • スカイチームの世界一周航空券がおすすめな人とは。
  • スカイチームはマイル制。
  • スカイチームは加盟航空会社20社と多くて路線が多い。
  • スカイチームのメリット・デメリット
  • スカイチームの世界一周航空券が向いている人は?
スポンサーリンク

世界一周とは?

まず、世界一周の定義について、説明します。

色々な議論がありますが、一般的に世界一周とは

太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること。

何十ヶ国も回る必要はなく、ぐるっと西か東方向に進んで、地球を一周して帰ってきたら世界一周になるんです。だから、極端な話、1ヶ月でも世界一周は可能です。

僕の意見としては、世界一周を目指すのではなく、自分の行きたい国々を全部回ることに意味があると思うので、必ずしも世界一周する必要はないと思っています。

あと、多くの国を訪れることだけを目指している人も、たまにいますが、国の数より内容を重視した方がいいでしょう。好きな街には長く居座ることの方が、記憶に残ります。

世界一周航空券の種類

世界一周航空券は3つの航空会社グループ(アライアンス)が販売しています。

  • ワンワールド(JAL、アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズなど)
  • スターアライアンス(ANA、ルフトハンザ航空、ユナイテッド航空など)
  • スカイチーム(デルタ航空、エールフランス、大韓航空など)
グループ ワンワールド スターアライアンス スカイチーム
料金体型 大陸制 マイル制 マイル制
料金
(エコノミークラス)
3大陸:335,000円
4大陸:354,600円
5大陸:418,800円
6大陸:485,000円
出国税・空港施設利用料・保険料等別途
29,000miles以内:358,900円
34,000miles以内:422,700円
39,000miles以内:494,600円
出国税・空港施設利用料・保険料・燃油サーチャージ等別途
26,000miles以内:359,100円
29,000miles以内:400,600円
33,000miles以内:481,100円
38,000miles以内:554,100円
出国税・空港施設利用料・保険料等別途
特徴
  • 大陸制
  • 16フライトまで
  • 各大陸でフライト回数制限
  • 一度出た大陸には戻れない
  • イースター島へOK
  • マイル制
  • 16区間以内、途中降機2〜15回
  • 同じ年での途中降機1回、経由・乗り換えは3回まで
  • マイル制
  • 燃油サーチャージ込み
  • 途中降機2〜15回
  • 26,000miles以内は途中降機3〜5回
  • 同じ年での途中降機1回、経由・乗り換えは2回まで
利用可能航空会社 14航空会社

アメリカン航空
ブリティッシュエアー
キャセイパシフィック
カンタス航空
フィンランド航空
イベリア航空
ラン航空
JAL
ロイヤルヨルダン航空
シベリア航空
マレーシア航空
カタール航空
TAM航空
スリランカ航空

28航空会社

ANA
エアカナダ
ニュージーランド航空
ルフトハンザドイツ航空
スカンジナビア航空
タイ国際航空
ユナイテッド航空
オーストリア航空
シンガポール航空
アシアナ航空
LOTポーランド航空
スイスインターナショナル航空
TAPポルトガル航空
南アフリカ航空
クロアチア航空
アドリア航空
中国国際航空
トルコ航空
エジプト航空
ブリュッセル航空
エーゲ航空
エチオピア航空
アビアンカ-TACA航空
コパ航空
深セン航空
エバー航空
エアインディア

20航空会社

デルタ航空
アルゼンチン航空
アエロメヒコ
エールフランス
アリタリア航空
チャイナエアライン
KLMオランダ航空
チェコ航空
タロム航空
大韓航空
アエロフロート航空
ケニア航空
エアヨーロッパ
ミドルイースト航空
サウディア
中国南方航空
中国東方航空
廈門航空
ベトナム航空
ガルーダインドネシア航空

有効期限 最低旅行日数はなし
1年以内
最低2回は途中降機が必要
日本出発の翌日から帰国便の出発日までがエコノミークラスは3日以上、ビジネスクラスは10日以上必要。
有効期間1年間
最短10日間
最長1年間

世界一周航空券のメリット

  • 世界一周航空券は1年中料金が固定なので、年末年始、クリスマス、お盆、GWなどのハイシーズンでも料金を気にしなくて良い。
  • ルートをうまく組めば、普通に買うよりもお得になる。
  • LCCではないので、受託手荷物(預け荷物)を気にしなくても良い。
  • ビジネスクラス・ファーストクラスになるとさらにお得感がある。
  • ルートが決めやすい。
  • 先払いなので、あとで航空券代が足りなくなる心配がない。

世界一周航空券のデメリット

  • 自由度が薄れる。(利用都市やフライトルートが限られるため)
  • 割安でない場合もある。
  • 世界一周中にルート変更をすると手数料がかかる。

スカイチームの世界一周航空券とは?

  • スカイチームは日本の航空会社が加盟していないので、日本人には馴染みが薄いが、加盟数は20社と多く、路線が充実で自由にルートを組める!
  • スカイチームの就航空港1,150箇所
  • スカイチームが就航している国は175ヶ国
  • 東アジア・東南アジア・欧州に強いネットワークがある
  • 南アジアとオセアニアに弱い

スカイチームの世界一周航空券のルール・特徴

  • ルールが簡単のマイル制。
  • 大西洋と太平洋を1回ずつ横断すること。
  • 最大16フライトまで。
  • 途中降機は2〜15回。(26,000マイルの場合だけ3〜5都市まで)
  • 一つの都市には途中降機1回、経由/乗り換えは2回まで
  • 最低旅行日数があるので注意。10泊以上。
  • 最長期間は1年間
  • マイル制なので5・6大陸回る予定の人はマイルオーバーになる可能性が高い。→ワンワールドが良いかも。
  • ストップオーバーできる回数制限あり。
    北欧3回まで、ヨーロッパ5回まで、その他の国3回まで。
  • 陸路移動はストップオーバー1回とカウントされる。
  • 陸路移動は5回まで可能。
  • ビジネスクラスが割安。
  • 出発後の路線変更手数料125USD/1回+差額運賃。
  • 日付変更手数料無料。
  • キャンセル・払い戻し150USD。
  • 燃油サーチャージ混みの料金。
  • フライトに空きがあれば、クラスアップグレードの購入可能。

スカイチームの世界一周航空券の受託手荷物

エコノミークラス:23kg1個

ビジネスクラス :23kg2個

ファーストクラス:23kg3個

スカイチームの世界一周航空券の料金

クラス エコノミー ビジネス ファースト
26,000miles以内 359,100円 638,400円 設定なし
29,000miles以内 400,600円 712,100円 1,503,600円
33,000miles以内 481,100円 810,300円 1,697,100円
38,000miles以内 554,100円 933,100円 1,956,100円

※出国税・空港施設利用料・保険料等別途必要
※燃油サーチャージ混み

子供料金

  • 乳幼児(座席なし)運賃の10%
  • 乳幼児(座席あり)運賃の75%
  • 2〜11歳(同伴者あり):運賃の75%

※同伴者のいない未成年の利用は不可。

スカイチームの世界一周航空券の手順

行きたい都市・観光地を洗い出す

まずは自分がどこに行きたいのかをリストアップしましょう。

ルートを組む

行きたい都市・観光地をリストアップしたら、スカイチームのサイト「Round the World Planner(世界周遊プランナー)」に入力してみましょう。

スカイチームの世界一周航空券

まずは出発地と帰着地(同じ都市)を入力・選択。

スカイチームの世界一周航空券

そこからルートを決めます。南北アメリカ大陸へ先に行くのか、ヨーロッパ・中東/アフリカ大陸を先に行くのか。クリックして順番を決めます。

スカイチームの世界一周航空券

その後、訪問したい都市を順番に入れていきます。出発する都市を含めず15都市まで選択できます。

ルール

  • 最大16フライトまで。(最大15都市滞在)
  • 途中降機は2〜15回。(26,000マイル以内は3〜5回)
  • 一つの年には途中降機1回、経由/乗り換えは2回まで
  • 最低旅行日数は10泊以上。
  • 最長期間は1年間
  • 陸路移動はストップオーバー1回としてカウントされる。

行きたい都市が15以上ある場合や路線がないときは、そこをLCCで飛ぶことも考えましょう。

フライトの検索はスカイスキャナーが便利です。

それでも行きたい都市がたくさんある場合、マイルが38,000マイル超える場合は世界一周航空券ではなく、個別にLCCのフライトを購入するのをおすすめします。

フライトを選択

スカイチームの世界一周航空券

「フライトの選択」して次のページへ。

日付を選択して。次にフライトを選択します。

スカイチームの世界一周航空券

個人情報の入力

連絡先、個人情報を入力

世界一周航空券を手配する

ルートも、日程も、便名も確定させたら、世界一周航空券を決済します。

オンラインで決済可能です。

スカイチームの世界一周航空券はこんな人におすすめ

  • 旅の計画をきっちり立ててから出発したい。
    出発前に行き先とルートを決めたい人。
  • 世界一周は1年以内で終わる。
    有効期間が1年間。さらにスカイチームの世界一周航空券は、短期にこそおすすめ。
  • LCCはなるべく乗りたくない。
    LCCは狭かったり、遅延したり、そんなトラブルは嫌な人。
  • 旅の途中でお金の心配をしたくない。
    世界一周航空券は出発前に決済されるので、旅行途中で、帰国のフライトチケットのお金を気にしなくて良い。世界一周していると、みんなお金がなくなって、帰りの航空券買えるかギリギリです。
  • スーツケースや大きなバックパックを持ち歩く。
    スカイチームの受託手荷物(預け荷物)はエコノミークラスで23kg1個まで
  • 地方に住んでいる人。
    地方空港からでも大韓航空のフライトで出発可能
  • ヨーロッパを多く周りたい。
    ヨーロッパの8航空会社が加盟しているのでヨーロッパ周遊に便利。
  • 東南アジア・東アジアを周遊したい。
    東南アジア・東アジアの8航空会社が加盟しているのでアジア周遊に便利。モンゴルにも行ける。ワンワールドの場合はアジア2都市しかストップできない。
  • ロシア・モンゴルに行きたい。
    ロシア・モンゴルへスカイチームのネットワークが一番強い。

スカイチームの世界一周航空券がおすすめじゃない人

  • 先の予定を立てたくない。
    こういう人はそもそもLCC乗り継ぎがおすすめ。ゲストハウスで出会った旅人と、次行く場所を話し合うのも楽しいです。
  • 世界一周を1年以上したい。
    この場合もLCCを個別に買う方がいいです。世界一周航空券は短期向け。
  • 陸路移動が好き。
    アフリカ縦断、南米縦断など、陸路で長期旅行をするなら、LCC個別手配の方がいい。
  • LCCでも気にならない。
    あえてレガシーキャリアに乗らなくても大丈夫な人。
  • 航空券代金を抑えたい。
    LCC乗り継ぎの方が安く抑えられることが多いです。
  • オーストラリア・ニュージーランドを周りたい。
    スカイチーム加盟航空会社にオセアニア拠点がないので、周るなら、ワンワールドかスターアライアンスの方がおすすめ。
  • 多くの大陸を周りたい人
    オセアニア拠点がないのと、マイル制なので、アフリカも南米もなど、多くの大陸を周ろうと思っている人には、おすすめできない。→ワンワールドを検討しよう。

世界一周航空券まとめ

世界一周航空券はうまく使えば、安く世界一周が可能です。

事前に下調べをしっかりした方が、きっとより濃い世界一周になるでしょう。世界一周が始まると毎日時間がないので、調べる時間がなかな取れません。

世界一周航空券購入の参考にしてください!

▼世界一周航空券の専門店
世界一周堂
相談手数料が10,000円〜100,000円かかります。

▼大手HISの世界一周航空券の専門デスク
HIS世界一周旅行デスク
相談・発見までしてくれて2万円〜。毎月無料の世界一周説明会あり。

スポンサーリンク
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!
ホテルの予約はエクスペディアがおすすめ!

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記事が参考になった!面白かったって思っていただけたら、下の写真をクリックして、ブログ村のランキングへの応援お願いします。ランキングが上がるとやる気がもらえて、また記事を書くためにエネルギーになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

世界一周航空券
スポンサーリンク
ashitabiをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント