バンコクのミクソロジーカクテルが飲めるバーまとめMixology Bars in Bangkok

ミクソロジーカクテル タイ
スポンサーリンク

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

航空券予約は、全ての航空会社を一括で比較・検索出来るスカイチケットがおすすめ。最安値が見つけられて、便利!

ミクソロジーカクテルって聞いたことありますか?

海外で人気爆発中の新しいジャンルのカクテルです。

ミクソロジーカクテルの魅力は作り方。そして、ミクソロジーカクテルは見た目が美しくインスタ映え間違いなし。

今回はバンコクでも流行しつつあるミクソロジーカクテルが飲めるバーを紹介します。

 

スポンサーリンク

ミクソロジーカクテルとは

ミクソロジーカクテルについて説明しますね。

ミクソロジーカクテルは作る際、ドライアイスや液体窒素、炎を使うなどいわば化学の実験のようなカクテル作りが印象的。

そして、見た目が本当に美しく、見ていて楽しくなるのがミクソロジーカクテルです。

ロンドン発祥のミクソロジーカクテルは、従来カクテルを作る際に使っていたフレーバーリキュールなどを使用せず、フレッシュフルーツや生の野菜、ハーブやスパイスなどをスピリッツ(蒸留酒)と組み合わせて作る美味しくて、健康にもいいカクテルです。

ちなみに名前のミクソロジーとはMix(混ぜる)とOlogy(学問)を組み合わせた造語です。

女性が喜ぶ見た目の美しさ

ミクソロジーカクテルの一番の売りは今までにないビジュアル。生のフルーツや生野菜、ハーブやスパイスなどを大胆に使うことで、提供された瞬間に目を奪われます。

そして作っている時も、液体窒素やドライアイス、炎を使うなどミクソロジーカクテルが作られるのを見ていて楽しいのも魅力の一つです。

インスタ映えするカクテルが多いので写真を撮って、楽しめます。

タイ|バンコクのミクソロジーカクテルバー

東南アジア最大の都市バンコクでもミクソロジーカクテルバーは流行しつつあります。今回潜入調査してきたのでいくつか紹介しますね。

ホテルの中のミクソロジーカクテルバー

ホテルに併設されたミクソロジーカクテルバーは雰囲気はもちろん素晴らしく、とっても優雅に過ごせます。その分、料金もお高いです。

バンヤンツリー「Vertigo and Moon Bar」

地上61階の高さにあるルーフトップバーがバンヤンツリーの「Vertigo and Moon Bar」です。

Moon Barの夜景

バンコクの夜景を見渡せるロケーションに誰もがうっとりしてしまいます。

ここでは食事も出来ますし、ドリンクのみの利用も出来ます。

ドリンクのみの利用なら2000円/人くらいで利用可能です。日本では味わうことが出来ない絶景を味わえます。

そしてここにあるミクソロジーカクテルについて。

料金は650バーツ前後

フレッシュフルーツを使ったミクソロジーカクテルがたくさんあって美味しかったです。

マンダリンオリエンタルホテルの「The Bamboo Bar」

次に紹介するのはマンダリンオリエンタルホテルにある「The Bamboo Bar」。

ジャズがの生演奏が流れるバーです。

ドレスコード

女性は、エレガントな服装と履物。 男性は、ワイシャツ、長ズボン、靴(つま先とかかとが覆われたもの)

ザ・バンブー バー - チャオ プラヤ川のほとりのバー | マンダリン オリエンタル バンコク
ザ・バンブー バーを体験。ザ・バンブー バーには、ジャズ愛好家や各国の著名人が足繁く訪れます。人々を魅了してやまない美しい店内の意匠は、タイの上流階級のお客さまにも高く評価されています。チャオ プラヤ川のほとりのバーでオリジナルの「シグネチャー」や、新しい「アカペラ」メニューをお楽しみください。

バンコクの独立系ミクソロジーカクテルバー

こちらはホテルのバーより値段が手頃なの特徴。1杯300バーツ(約1,000円)前後から。

Backstage Cocktail Bar

ミクソロジーカクテル「Backstage Cocktail」

高級エリアのトンローにあるミクソロジーカクテルバー。「Backstage Cocktail Bar」

舞台裏の楽屋(バックステージ)をイメージした内装。フレンドリーなスタッフと話しながらカクテルを楽しめる。

映画をモチーフにしたカクテルがたくさんあり。説明をしてくれる。

ミクソロジーカクテル

ミルク系カクテル。上には髭をモチーフにした砂糖菓子が添えられている。

ミクソロジーカクテル

一粒一粒が色ごとに違う味がするキャンディーが落とされたミクソロジーカクテル

ここはバンコクの中で一番良かったミクソロジーカクテルバーです。

ラビットホール

ラビットホール

ここもトンローにあるミクソロジーカクテルバー。

吹き抜けになっていて1階と2階がある。

店内は暗めの照明。

ラビットホール入り口

ラビットホールの入り口

看板がないのでわかりにくい。

ミクソロジーカクテル

ドライオレンジを使ったミクソロジーカクテル。

 

Vesper Cocktail Bar

Vesper Cocktail Bar

シーロムエリアにある「Vesper Cocktail Bar」は新しく出来たミクソロジーカクテルバーです。

Vesper Cocktail Barの入り口

Vesper Cocktail Barのメニュー

メニューには写真をモチーフにしたミクソロジーカクテルがたくさん用意されていました。

ミクソロジーカクテル

コースターが鏡になっている。

オードリーヘップバーンのカクテル。

 

 

#FindTheLockerRoom

トンローにあるミクソロジーカクテルバー

 

Playground Bubbles & Mixology Bar

シーロム通りにあるミクソロジーカクテルバー

バンコクのミクソロジーカクテルバーまとめ

バンコクでも流行しつつあるミクソロジーカクテルバー。特にタイは南国フルーツが豊富でカクテルと合わせるのにぴったりです。バンコクならではのミクソロジーカクテルを味わって下さい。

新しいミクソロジーカクテルバーを発見したら情報お待ちしています。

下記のコメント欄からどうぞ。

航空券予約は日本の会社が運営するスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。

  • とにかく安い航空券が探せる
  • 全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
  • トラブル時、日本人による日本語対応
  • サイトが使いやすい
  • 365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

航空券予約は日本の会社が運営するスカイチケットがおすすめ

航空券を買うなら、スカイチケットがおすすめ。

  • とにかく安い航空券が探せる
  • 全ての航空会社を一括で比較・検索出来る
  • トラブル時、日本人による日本語対応
  • サイトが使いやすい
  • 365日24時間オンライン申し込み可能

年間30回以上飛行機を利用している僕が、おすすめするスカイチケット
特に日本人によるサポートセンターが安心で、フライトが遅延したり、日付変更や、キャンセルなども日本人と話せるからスムーズでした。

他の予約サイトでチケット取った時にトラブルで電話したら、日本語が上手じゃない外国人のオペレーターで、意思疎通がちょっと大変でした。
心配な方、英語が苦手な方はスカイチケットがやっぱりおすすめです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
タイレストラン・食堂
Takeoをフォローする
世 界 一 周| 明日、旅に出る

コメント