’16.1.18 バラナシから仏教の聖地サールナートへ 11日目(世界一周4ヶ月と18日目)

インド
この記事は約2分で読めます。
旅行代金の最大50%お得になるGoToトラベルキャンペーン

予算がなくなり次第、申し込み予約が終了になります。旅行を予定している人は早めに予約が安心です。

▶︎Go Toトラベルキャンペーン対象旅行会社の一覧リスト

16.1.18

IMG_8760

IMG_8757
朝、宿のご飯。手作りヨーグルト15ルピーとバナナラッシー55ルピーを追加で頼む。

スポンサーリンク

日本人経営の日本食MEGUCAFE

コルカタで一緒だった。キムと超がサンタナに引っ越して来たので一緒にお昼を食べに出かける。
日本人がやっているMEGUCAFEへ
ここはWiFiが使える。

IMG_8763
親子丼200ルピー
IMG_8761
通りは混んでいて細い。

IMG_8762
アクセサリー

サールナート

午後は、宿のみんなとサールナートへ

IMG_8764
大渋滞のゴードウリヤ周辺。
オートリキシャー200ルピー。途中でガス欠になり、150ルピーにおまけしてもらい、ひとり50ルピー。


安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


歩いて、30ほどでサールナートへ。みんなと合流。

IMG_8765
仏教の聖地だが、ここはブッダガヤほど混んでいない。遺跡などをみてぼんやり。

IMG_8767
遺跡の入場料100ルピー

あたりには各国の寺がある。

DSC_0921
ストゥーパ

DSC_0919

DSC_0922
遺跡跡

DSC_0925
鹿がかわいい。餌を買って餌付けする。20ルピー。

スポンサーリンク


帰りのオートリキシャーもひとり50ルピー。
途中でたばこ50ルピー。

IMG_8777
夕食は宿で唐揚げ定食170ルピー。
サンタナバラナシの味噌汁はいままで飲んだ海外のどの味噌汁よりうまかった。日本の味噌汁と変わらない味に涙が出そうだった。

【バラナシ】おすすめの日本人宿 サンタナバラナシ
バラナシおすすめの宿 サンタナバラナシ インドにゲストハウスを複数展開するサンタナグループのバラナシ支店。 めちゃおもろいスタッフたくや君や日本語ペラペラのバダルが楽しい。 ほぼほぼ日本人宿だけど、たまに外国の人がとまっているよう...

この先のことをいろいろ予定立てたが、アグラにタージマハルを見に行くとどうしてもそのあとリシュケシュに行くのがデリーを経由して1泊しないといけなくなりおそくなってしまう。
潔くタージマハルは諦めることにした。
宿でアグラ行きチケットのキャンセルと新しいバラナシからリシュケシュへのチケットを手配してもらう。差額で790ルピー払う。(サンタナはチェックアウトの時にまとめて精算する方式になっている)

やることないので早めに寝る。

今日の出費(レート1ルピー=2円)
食費440ルピー=880円
宿200ルピー=400円(宿はたいていBooking.com
で予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他170ルピー=340円
交通費890ルピー=1,780円

合計3,400円
累計763,425円

コメント

スポンサーリンク