シェアする

【バンコク】スワンナプーム空港でプライオリティパスが使えるラウンジを比較!


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

スワンナプーム空港でプライオリティパスが使えるラウンジを比較して紹介します。

ちなみにスワンナプーム空港の国内線制限エリア(エアサイド)にはプライオリティパスで利用可能なラウンジはありません。

スワンナプーム空港国際線制限エリア(エアサイド)でプライオリティパスが使えるラウンジは全部で9ラウンジ。

おすすめは2017年に出来たばかりのミラクルファーストクラスラウンジコンコースDと豪華な雰囲気のオマーンエアーのラウンジ!

スポンサーリンク

Miracle First Class Lounge
International Concourse A

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースA詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースAの3階
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:なし
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食

コメント:人が少なく、広めでゆっくりできる。

Miracle First Class Lounge
International Concourse C

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースC詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースCの3階

営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:なし
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのビール、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食

Miracle Business Class Lounge
International Concourse D

ミラクルビジネスクラスラウンジコンコースD詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースDの3階
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:あり、タオルレンタルあり
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食、ホットミール、オーダー制でカオマンガイ(チキンライス)、ヌードルが頼める。

コメント:コンコースDのミラクルビジネスラウンジの隣り合わせ。2017年に出来たばかりで利用者も少なく、ホットミールもあり、シャワーも浴びれる。スワンナプーム空港で一押しのプライオリティパスが使えるラウンジ

Miracle First Class Lounge
International Concourse D

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースD詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースDの3階
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:複数シャワールームあり、タオルレンタルあり
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食、アイスクリーム、ホットミール、オーダー制でカオマンガイ(チキンライス)、ヌードルが頼める。

コメント:コンコースDのミラクルビジネスラウンジの隣り合わせ。2017年に出来たばかりで利用者も少なく、ホットミールもあり、シャワーも浴びれる。スワンナプーム空港で一押しのプライオリティパスが使えるラウンジ

バンコク/スワンナプーム国際空港に2017年新設されたプライオリティパスで利用可能なミラクルラウンジに行ってきた。シャワーあり、アルコール種類豊富、オーダー制のホットミールから寿司まで現在一押しのラウンジを紹介

Oman Air First & Business Class Lounge
International ConcourseE

オマーンエアラウンジ詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースEの3階
営業時間:5:00〜20:30
最大利用時間:2.5時間
シャワー:あり、タオルレンタルあり。1室のみなので混み合う。
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやハイネケン、リキュール、ワイン、シャンパンなど充実

フード:パンやフルーツ、サンドイッチ、カナッペ、タパス的な小皿料理、ホットミールは中東料理

コメント:1室のみだがシャワーも浴びれる。雰囲気も良く、上品にお酒の嗜みながら時間を過ごせる。営業時間が24時間ではないので気をつけて!

バンコク/スワンナプーム国際空港プライオリティパスで利用可能なオマーンエアのラウンジの紹介。営業時間、滞在時間、シャワー、アルコール、食事、Wi-Fiまとめ

Air France – KLM SkyLounge
International Concourse F

エールフランス KLMスカイラウンジ詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースFの3階
営業時間:24時間
最大利用時間:3時間
シャワー:あり、3室あり。タオルはレセプションで貸してもらえるそうです。
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのビール、リキュール、ワイン、など充実

フード:パンやフルーツ、サンドイッチ、ホットミールもいろいろ。中華まん、ホットケーキ自動焼き機、巻き寿司などとにかく種類が充実!

コメント:人は少ないし、シャワーは数が多く、食事の種類が何より多い!穴場でおすすめ。

バンコク/スワンナプーム国際空港プライオリティパスで利用可能なエールフランス KLMスカイラウンジの紹介。営業時間、滞在時間、シャワー、アルコール、食事、Wi-Fiまとめ

Miracle First Class Lounge
International Concourse F

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースF詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースFの3階
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:なし
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食がある程度。

コメント:ラウンジは広く、席もしきりがあって周りが気になりにくい。シャワー室の数も多く、食事の種類も多くておすすめ!

Miracle Business Class Lounge
International Concourse G

ミラクルビジネスクラスラウンジコンコースG詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースGの4階奥(搭乗ゲート側)
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:シャワー2室。タオル、シャンプー、ドライヤーあり
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食がある程度。

コメント:広くてシャワーもあって、時間をゆっくり潰せる。

Miracle First Class Lounge
International Concourse G

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースG詳細

内容は一つまえのミラクルビジネスクラスラウンジコンコースGと繋がっているので一緒です。

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースGの3階奥(搭乗ゲート側)
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:シャワー2室。タオル、シャンプー、ドライヤーあり
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食がある程度。

コメント:

コンコースGの4階奥

一つ前のラウンジと上下階でセット。

Miracle First Class Lounge
International Concourse G

ミラクルファーストクラスラウンジコンコースG詳細

場所:制限エリア(エアサイド)コンコースGの3階手前
営業時間:24時間
最大利用時間:2時間
シャワー:シャワー2室。タオル、シャンプー、ドライヤーあり
Wi-Fi:あり

ドリンク:ソフトドリンク、タイのシンハービールやLEO、Chang Classic、リキュール、ワインなど

フード:パンやフルーツ、サンドイッチの軽食がある程度。

コメント:

コンコースGの4階奥

一つ前のラウンジと上下階でセット。

この記事で紹介したラウンジが無料で利用できる「プライオリティパス」を実質無料で手に入れる方法

世界一周している人はかなりの人が持っているプライオリティパス。世界1000以上の空港のラウンジを無料で利用できるんです。

シャワーも浴びれて、ソフトドリンクやコーヒー、ラウンジによってはビールやワイン、スピッツ・リキュールなどのアルコールも飲み放題、食事も軽食からラウンジによってはホットミールがいただけるんです。

空港のレストランで食べたら1,000円はしますよね。

絶対に持っていたい「プライオリティパス」ですが、普通に購入すると1年間で399ドル(約44,000円)もするんです。

高いです。

でも、実質無料で手に入れる方法があるんです。節約志向の世界一周バックパッカーはみんなこの方法で「プライオリティパス」を手に入れています。

それは楽天プレミアムカードを申し込むことです。

楽天プレミアムカードはゴールドクレジットカードですが、審査が緩いので社会人なら比較的誰でも手に入ります。

無職の人はノーマルの楽天カードを申し込んでから楽天プレミアムカードに変更すると審査に通りやすいそうです。

楽天プレミアムカードは年会費10,800円かかりますが、入会すると12,000円相当の楽天ポイントをもらえるので実質無料になるんです。

世界一周・長期海外旅行するなら、いますぐ申し込みましょう。

楽天プレミアムカードが届いてからプライオリティパスの申し込みをオンライン上で行うので2週間程度かかります。

余裕を持って、出発の3週間前までに申し込むと安心です。

楽天プレミアムのお申し込みはこちらから

楽天プレミアムカードを作ると無料でプライオリティパスを入手できて、世界1,000以上のラウンジを無料で使えます。プライオリティパスの作り方、最短で届く方法まとめ