シェアする

【エクアドル|クエンカ】パナマハット博物館とクエンカからチクラヨへバス移動 ’17.1.4(世界一周1年4ヶ月と4日目)


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

朝食にパン。1.5ドル

エクアドルのクエンカからペルーのチクラヨへのバス移動の日。

バスは夜行なんでチェックアウトした後、荷物を預かってもらう。

共有スペースに居座ってもいいので、のんびり過ごす。

午後からは散歩に出かける。

まずは食堂で昼ごはん。

鶏肉のセット。

ごはん、スープ、ジュースで2ドルと安い。

時計屋さんを見つける。
ずっと買いたかった時計をやっと買えた。
CASIOにしようとおもったけど20ドルと高いので、10ドルの安いやつに。


じゃーん

南米で時間を確認するのに時計をとリ出すのは危険なので、腕時計はやっぱり必要だ。

スポンサーリンク

パナマハット博物館


入り口


販売している。
1つ30ドル前後


作っているところも見える。
これは形を作る機械。


縫っている。

クエンカの丘

その後、街の南側にある丘まで歩いていく。


街が一望できて気持ちいい。

本当はもっと上まであったんだけど、時間も時間だし、疲れていたので途中で止める。

下り始めたところで登ってきたアメリカ人老夫婦とすれ違い挨拶を交わして話したら、なんで上まで行かないんだって言われた(笑)

お前らはチキンかって冗談言われたけど、つかれちゃったのよねーって返してさよならした。

夕飯は宿のすぐ近くのお店で。


ホットドッグとハンバーガー。3ドル

シュークリーム0.3ドル
バスターミナルでエクアドルのコインをなるべく使い切るために水とポップコーンを買う。0.8ドル
バスターミナル使用量料0.1ドル

バスでクエンカからチクラヨへ移動


バスは22:00に出発

国境に夜中に到着して、イミグレへ。


最初に荷物検査


エクアドルとペルーのイミグレが同じ建物にはいっていて窓口が隣り合っている。


かなり並んで、2時間近くかかった。


ペルーの入国カード
並ぶ前にもらっておいて、並んでいる間に記入おいたほうがいい。


無事ペルー入国!!!!
90日のビザなし滞在ゲット!

国境の売店で水を買う。0.75ドル

チクラヨには予定時間を2時間ほどオーバーして14時間かかって、昼の12時チクラヨ着。

エクアドルのクエンカからペルーのチクラヨ・トルヒーヨを経由してワンチャコまで行ったので紹介します。時間、料金、トイレ、Wi-Fiの有無、バス乗り場について。
ペルーのバス移動時におすすめの便利なサイトの紹介です。このサイトを使うと一括で検索できて、値段の比較もできるのでとっても便利。英語にも対応しているのでスペイン語で苦戦もしない。

今日の出費(レート 1ドル=約117円)

食費9.4ドル=1,100円
宿0ドル=0円
その他10.1ドル=1,182円
交通費20ドル=2,340円

合計4,622円
旅の累計2,464,067円

↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援クリックお願いします。励みになります!画像をクリック♡↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。