シェアする

【モロッコ2018年8月中旬】注意!イスラムの祝祭日「犠牲祭」でバスが予約できない


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

犠牲祭で羊と一緒に犠牲になった僕

2016年モロッコに行った時、僕が実際直面したことを書きます。

2016年9月6日にモロッコ・マラケシュから入国。
トドラ渓谷のティネール、砂漠のメルズーガと行って、フェズ、シャウエン、タンジェ、スペインと抜けるつもりでした。
caravan-339564_1280

マラケシュで2泊したあとの9/8(木)、バスターミナルに朝行って、ティネール行きのバスに乗りたいとチケットカウンターで伝えました。
バスは当日空きがあるだろうと思って予約してませんでした。

スタッフ「今週はチケット完売だ。」

僕「え????」

僕「じゃあいつならあるの?」

スタッフ「来週の火曜日だ。」

今日が木曜日だから・・・

5日後????

この暑いマラケシュに5日もダラダラ滞在するのは無理だ。

僕「それじゃ、途中のワルザザードまでは???」

スタッフ「同じバスだからない。」

ということでバスが頻発しているカサブランカに行って、フェズ、シャウエン、タンジェと行きました。

トドラ渓谷のティネール・そしてノリコさんの日本食の日々も、砂漠のメルズーガも諦めました。日程が詰まっているわけじゃないから行けなくもなかったけど、次の機会にすることに。旅はこの世界一周で終わるわけじゃない。

犠牲祭

羊などの生贄をささげ、殺して、食べる。貧しい人々に肉の大部分を与えるべきらしい。モロッコではどこの家でも羊を殺して、皮を剥いで、路上で頭を焼いていた。
犠牲祭の間は食堂・レストランもお土産屋さんも軒並みクローズします。
それが嫌な人はこの時期は避けましょう。

2016年

犠牲祭といってイスラム教の長期休暇になります。2016年は9月12・13日が犠牲祭でお休み。そこに週末の休みをつけて6連休くらいになってたみたいです。

要は帰省ラッシュです。

9/8〜9/12まではバスはマラケシュからティネール方面へ

都会から田舎に向かうバス電車が軒並みソールドアウト。

2017年予想

8月25日くらいからバスが混んでくる可能性あり。

9月3日まではできれば避けたほうがいいかも。

2018年予想

2018年は8月20・21日が犠牲祭でお休み。8月14日くらいから混み出すのでそのあたりに旅行する人は注意です。とくに2018年はお盆に重なるので注意!

まとめ

この時期は渡航延期が一番いいと思います。
砂漠に行くには、マラケシュからツアーを利用すれば、実は砂漠まで行けたんです。
お金を払えばなんらかの方法があります。

モロッコに行く際の参考にしてみてください。

↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援クリックお願いします。励みになります!画像をクリック♡↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。


コメント

  1. […] 犠牲祭について→【モロッコ2017年8月末から9月初旬】注意!イスラムの祝祭日「犠牲祭」でバスが予約できない […]