シェアする

【スペイン|モロッコ】バルセロナからマラケシュへ。 ’16.9.6(世界一周12ヶ月と6日目)


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

宿を9時出る。

途中の喫茶店でパンとコーヒー。7.55ユーロ
結構高めの場所。オフィス街だからか。

スポンサーリンク

地下鉄でバルセロナ市内からバルセロナ空港へ

地下鉄でバルセロナ空港まで。4.1ユーロ。

このくらいの安さでいける空港は本当に助かる。成田空港は遠いし、時間かかるし、ほんとうに好きじゃない。選べるときはいつも羽田を選ぶ。

バルセロナのターミナル間はバスが出ている。

img_3871
ちょっと分かりづらい。

バルセロナ空港のフリーWi-Fiは24時間使える。
img_3878
これは便利。

ロイヤルエアーモロッコ

乗る予定のロイヤルエアーモロッコのフライトが遅れていた。
img_3880
バルセロナからカサブランカ経由でマラケシュへ。
img_3879
Royal air moroccoはLCCじゃないので食事付き。LCCだと思ってた。アルコールもあり。
このルートだとカサブランカから電車でマラケシュに入る人も多いみたい。

img_3881
カサブランカでトランジット

img_3883
プロペラ機

img_3884
飛行機内

天候悪くて結構揺れた。

吐く一歩手前でランディング。なんとか堪える。

マラケシュの空港でSIMカード無料で配っていた。

img_3890
しかも200MBのネットが付いている。最高やん。

ついでなんで5ユーロで5GBのデータも追加。
安いね。3Gだからスピードはそこそこ。でも宿のWi-FiがSIMを超えることはなかった。

img_3891
空港で両替、レートが悪いから少しだけ。

空港を出ると左側にバス停があって市内まで行ってくれる。30ディルハム(約300円)

img_3896
バス停

img_3897
ガラガラ。

今日は予約していた宿 リヤド アムスサフファ(Riad Amssaffah)へ。
旧市街(メディナ)を歩いていたらめちゃくちゃ話しかけられる。宿はどこだがほとんど。嘘ついてこの先は行き止まりだっていうやつもいて全員無視していた。そしたら、ツバかけられ、しかも汚い言葉を罵られた。

こっちもカチーンと来てFから始まる言葉を大声で言ってしまったよ。。。
着いた早々いやな感じ。

モロッコの宿について

予約などせずに直接、宿に行った方が安い場合が多かった。多くの安宿がBooking.comなどのオンライン予約を取り入れていない。

↓写真クリックでBooking.comのページがみれるよ。

そして、今夜の宿は、ネット予約で1,052円。
受け付きに行ったらタックス50ディルハム(約500円)払えって言われる。

高すぎでしょ。
しばらく考えていたらスタッフ部屋だったらタックスなしでいいよと言われる。
面白そうなのでスタッフ部屋にした。

dsc_0204-2
こんな部屋。

ソファで雑魚寝になるがいい。楽しそうだ。
スタッフもみんないい感じだし。
ただ、シャワーはないって言われる(笑)。
この暑さのなかでシャワーなしか。

ただし、プールはある。

夕飯を食べに外へ。

タジン鍋の食べられるレストランへ。

dsc_0203-2
なかなか雰囲気がいい。

dsc_0201
タジン鍋きた!

dsc_0202-2
じゃーーん!

これで25ディルハム(約250円)

スタッフと一緒に寝る。
暑くて辛かった。

今日の出費(レート 1ユーロ=115円,1ディルハム=10円)

食費7.55ユーロと25ディルハム=1,128円
宿1,052円
その他0円
交通費30ディルハム=300円とフライト14,918で計15,218円

合計17,398円
旅の累計1,818,523円

↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援クリックお願いします。励みになります!画像をクリック♡↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。