シェアする

’16.1.24 ヨガの聖地リシュケシュへ 17日目(世界一周4ヶ月と24日目)


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

16.1.24
列車は3時間半以上遅れて、9時ちょっと前にハリドワールに到着。

IMG_8934
ハリドワール駅

IMG_8933
駅前の像

20時間の長い列車の旅だったが、食べている以外はほぼ寝ていたので、案外退屈しなかった。
ハリドワール駅前の通りに出て右に進み、100mほど進むとバスが路上に並んで泊まっていた。リシュケシュに行くかと聞くと急いで乗れと急かされるので飛び乗る。

スポンサーリンク

ハリドワールからリシュケシュ

IMG_8935
料金は35ルピーで安い。他はインド人ばかりだった。

IMG_8936
神様に寄付をしろと乗り込んでくる人。

1時間ほどでリシュケシュ駅近くのメインストリートに降ろされる。そこから乗り合いオートリキシャーでさらに上流のラクシュマンジューラー橋のエリアへ。運転手の言い値50ルピー。20ルピーだというと、すんなりとオッケーされた。

IMG_8954
ここのオートリキシャーは他の街のそれより一回り大きく、乗れる人数も多い。
ラクシュマンジューラー橋のエリアのメインストリートで降ろされて、そこから目をつけていた、アシュラム、アーナンダプラカーシュへ行ってみる。予約はしていなかったが滞在オッケーとだと言われ、ここに決める。

アーナンダプラカーシュ

料金は800ルピーで3人部屋のシェアルームに宿泊、3食付き、朝夕のヨガクラス参加が含まれる。ヨガクラスは基本的に参加が必須。WiFiも一応あり(ほとんど繋がらない)、ホットシャワーもきちんと出るので問題ない。

アシュラム全体が新しく綺麗でインドじゃないみたいだ。

IMG_8968

過去の記事↓

おすすめのリシュケシュのアシュラム アーナンダプラカーシュAnand Prakash Yoga Ashram Rishikesh。清潔な建物と美味しい食事、ホットシャワー、創始者ヨーギのレッスンが人気。ドロップインも可。きれいなヨガアシュラムを探している方におすすめ!

安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


12時半になると誰かが鐘を鳴らして食事の合図になる。
食堂にみんな集まりマントラを唱えて食べ始める。

IMG_8941
昼はダルスープとポテトカレー、チャパティと玄米。
質素だが、辛くなくおいしい。談笑しながら食べる。

リシュケシュのビートルズカフェ

そのあと、ビートルズカフェに行ってみることに。正式名称は60’s Cafe Delmar
あいにくビートルズはかかっていなくて、天国への階段が流れていたので良しとする。
軽く口ずさみながら、頼んだフレンチプレスで淹れた濃いめのコーヒーを飲む。90ルピー。

IMG_8946
ここはガンガーリバービューでガンジス川を眺めながらコーヒーや食事ができる。
IMG_8951

IMG_8948
ガンガーが美しい。バラナシのそれとは違う。

IMG_8952

IMG_8953
ビートルズの写真も飾ってある。

リシュケシュの多くのレストランがベジタリアンフードで卵や肉を使った料理はほぼ見かけない。
チーズやバターは扱っている店が多いようだ。

リシュケシュは寒い。北インド全体が今寒い時期何だろうけど、ヒマラヤ山脈に近いリシュケシュは朝になるとかなり冷え込み、5度切るくらいまで下がる。

IMG_8961
あまりに寒いので帰りに毛糸の靴下を買って帰る。150ルピー。
ミネラルウォーター20ルピー。

スポンサーリンク


帰って宿でシャワー、そのあと溜まった洗濯物を手洗いする。ずっと、お金を払って洗濯機かランドリー屋さんに頼んでいたが、手で洗うのも悪くない。冷たいけれど心まで洗っているようで気持ちがいいのだ。
もっと快適なゲストハウスに泊まって、ヨガだけに参加することも可能だったがアシュラムに滞在しながら、瞑想、ヨガ、食事、自分で洗濯と規則正しい生活を送ってみたかった。たった1週間の滞在だけれど、少しだけ自分を見つめ直す時間が欲しかった。
ここまでの旅は少し急ぎすぎた。欲するままに食事をし、駆け足で旅をし、そして体調を壊す。どこかで呼吸が乱れていたに違いない。ここで、肩の力を抜いて、ゆっくりと呼吸をしてみたかった。
そして、ここにはガンガーもある。バラナシで出来なかった(あえてしなかった)ガンガーに浸かることもできる。

6時半からは夕飯の時間で再び鐘が鳴り響く。

IMG_8956
ナスカレー、ダルスープ、玄米、チャパティ

食器を洗い、他の人たちと談笑をする。話題はヨガと禅の話、イタリアと日本、カナダと日本の類似性の話、胡座の話など。日本人ではあんまり考えない、外国の人ならではの日本の見方を聞けたりして面白かった。

9時に寝る。

ここでは9時から翌朝の朝食が終わるまで沈黙の時間となり、9時半には就寝になる。
明日は早朝から、瞑想とヨガだ。

今日の出費(レート1ルピー=2円)
食費110ルピー=220円
宿800ルピー=1,600円
その他150ルピー=300円
交通費55ルピー=110円

合計2,230円
累計778,101円

↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援クリックお願いします。励みになります!画像をクリック♡↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。