シェアする

’15.11.11前編 プノンペンで盗難証明書とイオンモールでiPhone購入 カンボジア9日目(世界一周2ヶ月と11日目)

スポンサーリンク



盗難翌日、ポリスレポートもらいに警察へ

悪夢から目が覚めた。
けれど、携帯をなくした事実は変わらなかった。時計を持ってきていないので何時わからない。PCを開いて時間を確認。

シャワーを浴びて、昨日手配してあったトゥクトゥクで警察に行くことに。警察とイオンモールに連れて行ってくれと言って、それで値段は5ドル。

最初に少し大きめの警察へ。英語が通じる警察だった。もう一人日本人の人も居てカバンごとすべてひったくられたらしい・・・

けれどここは、所轄が違うらしく違うところに行けと言われる。

移動して小さめの警察署へ。やっぱりほとんど英語が通じない・・・

結局調書は自分で書く・・・

それに向こうのハンコを押してもらい、コピーをもらって、これで終わり。こんなんでいいのか。

IMG_6804
盗難証明書(ポリスレポート)。保険請求時に必要

過去記事参考

【盗難被害】海外でスマホが盗まれた時にするべきこと。カンボジア、プノンペン編

***********************************************************************************************************
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。
***********************************************************************************************************

新しいiPhone6を海外で購入

そのあと、イオンモールへ。街中にも携帯売っているところが腐るほどあるが、正規品じゃなく盗難されたものを売っている可能性が高いので、ちゃんとしたところで買いたかったので日本企業のイオンへ。

DSC_0090_00002
電機のノジマの中に”smart”という通信業者が入っていて、カンボジア唯一のiPhone正規代理店だったのだ。そこで、iPhone6sをくれといったら、まだ発売されていなくて5日くらい待たないといけないとのことだったのでiPhone6にした。868ドル。色も容量も同じ128GBのスペースグレーにした。

DSC_0091_00003
smartの窓口にて新しいiPhone。
クレジットカードが使えないって言われたのでATMに行って800USドルおろしてきた。一回に200ドルしかおろせないのでちょっと大変。
さらに、SIMカード5ドルだっていうしナンバーがある程度選べる的なことを言うのでSIMも無駄に買ってしまった。なんだかんだで結構待たされて1時間以上かかった。戻るとトゥクトゥクが長すぎると怒っていた。

そして、宿に戻る。イオンでかなり待たせたので10ドルトゥクトゥクに渡した。

後半へつづく

スポンサーリンク



ブログランキングに参加してます。
読んで、ためになった、面白かったって思ったら
応援のためにしたのバナーをクリック
してもらえるとうれしいです。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] ’15.11.11前編 プノンペンで盗難証明書とイオンモールでiPhone購入 カンボジア9日目(世界一周2ヶ月と11日目) […]