シェアする

booking.comで2,000円キャッシュバック

booking.comで下のリンクから予約すると、2,000円キャッシュバックを予約者と私にそれぞれキャッシュバックされます。
宿泊完了後、クレジットカードに2,000円分キャッシュバックされます。

下のリンクから予約してください。

https://www.booking.com/s/27_8/takeo754


‘15.10.29 クチトンネルのツアーに参加してみた。 ベトナム8日目(世界一周1ヶ月と29日目)


スカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。バックパッカーはみんな使ってる。


スポンサーリンク

朝はゆっくり目に起きる。
朝飯を食べにブイビエン通りを西に進んだ市場に行ってみる。

IMG_7459
市場の屋台で焼き豚ライス35,000ドン。

IMG_7455
ザクロのジュースを頼む。20,000ドン。

宿に残ってのんびりする。

スポンサーリンク

クチトンネルツアーへ

13時に迎えが来て昨日の夜予約していたクチトンネル(Cu Chi tunnels)への半日ツアーへ。今回はKNT travelのツアーだった。ツアー代金110,000ドン。宿にツアー代金は払った。

バスは満席で出発。ガイドのベトナム人Yenはユーモア溢れるトークをするやつだった。
途中でトイレ休憩。

IMG_7466
漆塗りの手作業工場を見学。

IMG_7467
美しい食器が並ぶ。

約2時間でクチトンネルへ。クチトンネルの入場料が110,000ドンはバスの中であらかじめ、ガイドが徴収。ミネラルウォーター小が車内で配られた。

IMG_7470
クチトンネルに着くとガイドが全員分の入場券をまとめて買ってくれてみんなに配る。

DSC_0007_00008

DSC_0006_00007
入り口には当時の爆弾が展示してある。

地下トンネルの入場ゲートをくぐるとそこは当時の様子が窺える。

DSC_0010_00011当時のたてもの。

トンネルをクチに作った理由の説明を受けた。
理由は3つ
1つ目は地盤。地面が土ではなく岩盤で堅いこと。
2つ目は海抜。
3つ目は・・・わすれた(笑)

穴の隠し扉

DSC_0011_00012
まずはスタッフの人がデモンストレーション。

DSC_0018_00019
隠れて、蓋をして、

DSC_0021_00022
カパッと登場。

やりたい人が順番に入ってみる。
僕もやっぱり穴に入ってみる

IMG_7475
隠れて

IMG_7477
登場。

むかしのベトナム人は考えたもんだ。

IMG_7491
ベトナム軍(以下ベトコン)の人形
服装について。みんな首にスカーフを巻いていたそう。
いろいろな用途に使えるから。

IMG_7496
通気孔の役目の穴
それがアメリカ軍の犬に見つからないように唐辛子やコショウをそこに撒いて犬を退けたこと。

IMG_7499
戦車が置いてあってそれに乗っかって写真を撮れる。
この上で気軽な気持ちでピースサインは出来ないな。

アメリカ軍に対するトラップの数々

IMG_7478
芝生に人が乗ると

IMG_7479
くるっと回転して、下に設置してある竹の針で串刺しです・・・

IMG_7502
他にもいろいろ。よく考えてあります。

IMG_7506
爆弾製造所。
物資が少ないから再利用していたんだって。

スポンサーリンク




そして、休憩を兼ねて射撃場。

IMG_7511
料金表

IMG_7513
いろんなタイプの銃があって、選べる。
ライフルから機関銃まで。
銃声があたりに鳴り響く。
誰かと5発ずつシェアするとかもできるよーってガイドが言ってた。
最低10発だから値段×10だね。

IMG_7516
トンネルを掘っている様子。
掘る人、掘った岩を上にあげる人、それを捨てる女性。みんなで作業して、ながーいトンネルを作り上げた。21年の歳月をかけて。

IMG_7517
ベトコンが履いていたサンダル
タイヤから作られたそう。何日履いても臭くならないんだって。

IMG_7518
最後はクチトンネル。実際に潜って進んでみる。

IMG_7526
実際に入って進んでみる。

20m、40m・・・と途中途中に出口があってすきなところで出れる。

IMG_7525
身長175cm60kgちょっとの僕でカバンを後ろに担ぎながら、アヒル歩きできたので僕より小さい人はそんなに苦労しないとおもうけど、それよりでかい人はハイハイ歩きになるのできついかも。

IMG_7524
僕の前にいたおじさんはゼエゼエ言ってたよ(笑)

みんなトンネルで汗だくになっていた。かなり暑いし、疲れる。酸素も薄いし。

IMG_7531
最後にベトコンが食べていた食事。じゃがいもを蒸して、砕いたピーナッツを付けてたべる。シンプルな食事だった。

汗をかいたのでミネラルウォーター小を売店で買う。10,000ドン。リゾート価格。

17時半ごろ終了して、サイゴンへ向かう。

渋滞はしていたが19半過ぎにサイゴンへ到着。

ランドリーを取りに行って、宿に戻ってシャワー。

夕食は宿から南へと歩いて探してみる。

IMG_7535
あんまりいいのが見つからなく朝と同じ豚肉ライスを頼む。それと缶ビール333。合計40,000ドン。

今日の出費(レート200ドン=1円)
食費105,000ドン=525円
宿985円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他220,000ドン=1,100円
交通費0ドン=0円

合計2,610円
累計463,786円


booking.comで下のリンクから予約すると、2,000円キャッシュバックを予約者と私にそれぞれキャッシュバックされます。
宿泊完了後、クレジットカードに2,000円キャッシュバックされます。

下のリンクから予約してください。

https://www.booking.com/s/27_8/takeo754


↓↓↓↓↓この記事が参考になったと思ったら、クリックしてブログ村のランキングの応援お願いします。励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ほかの旅人の情報→にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

LCCで世界一周するときに便利!バックパッカーはみんな使ってる。
安い飛行機を検索するなら絶対これスカイスキャナーで航空券比較検索
いろんな航空会社や旅行会社を比較して指定した日付の一番安い航空券を探せるよー。特にLCCならすげー安いやついっぱいある。