シェアする

‘15.10.9後編 シンガポールのカジノ。ビールと◯◯は高い? シンガポール1日目(世界一周1ヶ月と9日目)

スポンサーリンク



初めてのtシンガポールへ

シンガポールに着いても、やっぱりタクシーの客引きとか怪しい奴が日本語で話しかけてくることはなかった。とりあえず、シンガポールのお金がなかったので、手持ちのUSドルをシンガポールドル(SGD)レート1.37。
地下鉄で今日の宿Gap year hostel の最寄駅Boon kingまで、1.9SGD。
地下鉄の紙のチケットは(スタンダード)は6回繰り返し使えて。最初の1回目はデポジットとして0.1SGD取られる。3回目にそれは返ってきて、6回目には0.1SGD割引になる。

駅から歩いて3分ほど。

IMG_6626
ここはのどかな住宅街だ。洗濯物の干し方が独特。
チェックインして、近くの屋台集合体(ホーカーズ)の場所を聞いて出かける。Boon keng駅の反対側の出口付近にあった。宿から歩いて10分くらいかな。清潔感のある屋台街でどれも美味しそうだ。

IMG_6628
やっぱり気になったのはチキンライス。3.5SGD。タイのカオマンガイと一緒だ。それにタイガービールの大瓶を頼む。6.6SGD。駅近くなので商店街も併設なので、ミネラルウォーター大1SGDとナンバー式南京錠(持っているけれどスペインは小さい南京錠だと壊されるって噂なので、大きい奴を購入)5.9SGD。

スポンサーリンク



シンガポールのカジノ マリーナベイサンズ(MBS)へ

宿でネットして、夕方にマリーナベイサンズのカジノへ。地下鉄で最寄駅はFront bay2.0SGD。
カジノは4階建てになっていて中央部分は吹き抜けで、まるで巨大なオペラ会場のよう。オペラには行ったことないけど(笑)

1階は喫煙フロアになっていて、そこでブラックジャックをする。100SGDをチップに変えて、勝負するもずるずると負けてチップがなくなる。ミニマムベット(最低掛金)は25。マカオより少し低い。あと、着いたブラックジャックのテーブルはラッキー8と言う掛け方があり、そこにかけて、自分の最初の2枚と親の最初の1枚が2つ以上同じだとあたりで、2枚同じだと4倍。8が2枚だと10倍くらい。8が3枚だと100倍さらに、8で絵柄(ダイヤとかスペードとか)がすべて一緒なら1000倍!!らしいです。25ミニマムのテーブルで5からかけれます。
11時くらいまでやってちょっと勝った。地下鉄の最終ギリギリでなんとかBoon keng駅まで帰る。
IMG_6631
夕飯は近くになにもやってなかったので、
IMG_6632
泣く泣くマックのエビバーガーセット6.9SGDを買って宿で食べて寝る。

今日の出費(レート1SGD=86円)
食費18SGD=1,548円
宿1,523円(宿はたいていagodaで予約しているから日本円でクレジットカード払い)
その他5.9SGD=507.4円
交通費5.7SGD=490.2円

合計4,069円
累計360,482円

スポンサーリンク



ブログランキング ブログ村に参加しています。
1日1回のCLICKが順位に反映される仕組みです。
応援よろしく、お願いします☆

クリックしてから表示が切り替わってからはじめてワンカウントとなります。切り替わるまで少し時間がかかるけど、待っていただけるとうれしいです^^
↓↓↓↓↓写真をクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク